c0190960_2124453.jpg


昨日近所の蒲原神社に初詣。
今年の字は「勇気」でした。

今日は夫の実家へ。
甥っ子姪っ子もだいぶ成長し、でもまだ小学生暴れパワーも全開で、ふらふらで帰ってきたゆうこおばちゃんでした。

ふぅー。
相変わらずオセロも神経衰弱も圧倒的ぼろ負けだしさー。


毎年その年のテーマを考えつつ、それに合った香りを選ぶことにしているのですが、今年はどれを嗅いでもぴんとこなくて決まらない。

蒲原神社の「勇気」の字のように、わたしも今年は力強い香り(でも重くないもの)をテーマににしたいのですが、これというのがなくて。
あまりにいろいろ嗅いで考えていたらわけわからなくなってくるし。

強いて言えばジュニパーあたり?

そんな中、今家にない精油の中でよさそうなのが浮かんだので、来週仕入れてみて、よければ今年のテーマの香りにしようっと。

みなさまも、香りをテーマにするのはいかが?


ということで力強くいきたいのですが、小学生と遊んだだけで寝込むようでは・・・どうなるか?



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-01-02 21:34 | 日記・雑記 | Comments(0)

パチュリーのやさしさ

先日(もう4日前)、福祉会館のアロマ講座でパチュリーの精油をご紹介したときに、少し手についてしまったか何かで、その後バッグがパチュリーくさくなっていました。

パチュリーはシソ科の植物ですが、土のような墨のような独特な香りで、心を落ち着かせてくれます。
数少ないベースノートの香りで保留性が高く長持ちするので、4日たってもまだほんのり香っているのです。

最初は、墨汁っぽかった香りが、今日あたりはマイルドになってとても穏やかに香ります。
バッグを持つたびにほんのり香って、年末進行でつい焦りがちな心を和らげてくれました。

なんともいえないやさしさに包まれているようです。


ディフューザーなどを使って香らせるのもよいけれど、こうして自然についてきた香りも心なごみます。

香りのおかげで穏やかに過ごせることに感謝です。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-12-21 21:13 | 日記・雑記 | Comments(0)
毎日残業が続いているのですが、上司が育児中の時短勤務だったり外出が多かったりしてわたしの方が遅く帰るので、相当に追い込まれていることをわかってもらえていないかもしれません。

わたしがやらないと、わたしにたまるだけなのでやるしかない。
今週ある程度がんばって、すっきりさせたい。


そんな状態で夜7時過ぎに帰宅して玄関でブーツを脱いでいると、数日前にアロマストーンにたらした香りがほんのり鼻に入ってきて、すべての疲れがとれるようでした。

アロマストーンにはそのときの気分でいろいろたらすので(毎回は洗ったり拭いたりしていません)、何種もの香りがまじりあっている状態。

プチグレンやローズウッドはわかったけど、あとは何だっけ?
マンダリンやユーカリレモンもよくたらす香り。
このまじりあった感じがよいのです。


「アロマは科学」という立場で、なんでもきちんと説明したいと思っているわたしですが、自分の感覚も信じていて、疲れきった心と身体に有効に働いたことを実感しているのです。

香りなんてない方がいい、といわれることが多い昨今ですが(アロマ柔軟剤のせいだと思うよー;;;;)、わたしは香りがある人生を選びたいし勧めたい。


来週福祉会館アロマ講座あります。
12月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

よかったらぜひ☆

どんなに残業続きでくたくたでも、アロマ講座のことは毎日毎日考えます。

次に何をやろう、これはどういうふうに説明しよう、あのお話も盛り込みたい・・・など、福祉会館講座に限らず自宅講座でもいつもいつも考えているのです。

そういうものがあるってことの幸せ!


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-12-07 21:55 | 日記・雑記 | Comments(0)

元気になること

今日は家中プチグレンの香りに満ちています。

玄関のアロマストーンに多めにたらしたのです。


オレンジ(オレンジ・ビター)の葉から採れるプチグレンは、リラックスしつつ明るい気もちになる大好きな香り。
単独でも好きですが、ブレンドしたときに出るフレッシュ感も好き。

確か、このブログでも「プチグレンが好き」という記事は複数書いてきたと思います。


なのに、講座で紹介してもいつも人気はいまひとつ。
積極的に使う方は少ないのです。

今日いらした生徒さんは、スティックディフューザー用にプチグレンをたっぷり使ってくださいました。

パチュリーをベースに、プチグレン、ユーカリ・レモンやオレンジ・スィートなどをブレンドし、とても素敵な香りができあがりました。


昨日今日とアロマ講座が続いたため、信じられないくらい元気になっちゃいました。
それまでの重い体と心がうそみたいに。

元気になることだけやりたいな。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-11-26 22:36 | 日記・雑記 | Comments(0)

秋のアロマテラピー

9月になってまだ1週間なのに、秋が深まったような感じがしますね。

もう半袖で歩いている人はまったく見ない。
ショーウィンドウも一面秋色になりました。

薄いはおりものを買うなら今、と思いつつなかなか出会いがないままさらに寒い季節が来そうです。


アロマテラピーは、それぞれの季節にいろいろな活用法がありますが、わたしは秋のアロマがとても好きです。

夏よりゆっくり入りたいおふろ、夏はあまりやりたくなかった顔やボディのオイルマッサージ、お部屋の香り、掃除や暮らしの中のアロマ、読書や睡眠に合わせた香り選び・・・涼しくなり始めた今だからこそたのしめるアロマがたくさんあると思います。

夏は眼中になかった香りも急に使いたくなります。

来週福祉会館アロマ講座があります。

充実した秋を楽しむために、ぜひ香りに触れにいらしてください。
お待ちしています。

9月の福祉会館アロマ講座のお知らせ



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-09-07 21:25 | 日記・雑記 | Comments(0)
数日前に実家に行ったとき、母が蚊に刺されてかゆい、としきりに言っていました。

「夜のスプレーをつけなよ」と言ったら「へ?」と言いながら素直につけている。

何ヶ所もさされた母のかゆみはピタッと止まったようでした。

夜のスプレーとは、ラベンダーのスプレーです。
夜リラックスするために作ったものでしたが、かゆみにもすごくいいのです。

そこが植物パワーのいいところですね。

植物な多様な成分は、ピンポイントではなく多様な症状に働きかけてくれます。

たとえばラベンダーならリラックスもできてかゆみも鎮めて、抗菌作用もあり風邪予防もできて・・・他にもいろいろ。

虫除けスプレーも、虫除けだけでなく虫刺されにもいいから本当に使えます。

わたしにとってアロマはおしゃれなものでもかっこいいものでもなく、生活に密着したものなのです。

だから儀式のように使うことはなく、必要になったら目的に合わせて使う。

体が必要な時、心が必要な時、空間に必要な時。

少しの知識があればどなたでもこういうふうに使えます。
今香りが近くにない方は、ぜひ近づいてみて。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-08-02 21:06 | 日記・雑記 | Comments(0)
精油の管理には細心の注意を払っているつもりですが、時々封を開けない在庫のまま品質保持期限が切れているものが見つかってしまいます。

最低でも月1回すべての在庫チェックをしているはずなのに・・・季節やいらっしゃる生徒さんの好みや目的、数や頻度によっても減る精油が変わってくるため、完璧とはいかないものです。

数日前に新品のグレープフルーツ、でも品質保持期限が2015.8と表示されたものを見つけてしまいました。

あーーうーー。
グレープフルーツは光毒性問題でそれほど選ばれないのに、一度に何本も仕入れ過ぎたー;;;

講座で使えないので家中で使いまくり。
毎日ティッシュにたらしてくんくんし、ルームスプレーにも大量に入れました。
シンクのお掃除にも使います!


ダイエットによいとか嗅ぐと6歳若く見えるとかいわれているグレープフルーツ。

この数日で痩せたり若く見えたりはしていないかもしれないけれど、なにより気分が明るくなります。

自分に自信が持てず、うじうじしてしまいがちなときも、香りひとつで前に進める。


心のコントロールがうまくいかないひとに、香りを伝えたいな。

もっと機会を増やしたいな。

心になにかを抱えている方、話しに来てみませんか?
香りがパワーをくれます、必ず。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-07-26 20:04 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21562949.jpg


今年も秋田からの季節のおたよりラベンダーが届きました!

みなみの香草屋のひまわりさんが送ってくださいます。
今年もわたしのことを覚えていて送ってくださり本当にありがとうございます。

宅配便に乗って秋田から新潟へ旅してきてくれた生のラベンダー。

不思議なことに、ラベンダーが届く日はいつも心底疲れきっているときで、ラベンダーによって生きる活力がよみがえってくるようです。

そう言って夫にも何度も嗅がせましたが、生きる活力とまでは思わなかったようで・・・でも毎年何度もくんくんしていることをわたしは知っている。

わたしも何度も何度も香りを嗅ぎます。


ラベンダーの素敵な写真はぜひひまわりさんのブログへ。
(わたしの写真はへたくそすぎるので)

発送作業の様子も載っていて、こんなに苦労したのちにうちにも来てくれたんだな、と思うと感慨深いです。

みなみの香草屋 Blog


明日の福祉会館講座にも少し持って行こうと思います。

また、近々講座にいらっしゃる方にはお分けします。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-06-24 22:01 | 日記・雑記 | Comments(0)

力の抜きどころ

今週も残業続きであります。

仕事が多いのはわたしはたのしいのですが、たのしくない人もいるようで、イライラしている人や考えないようにしている人やいろいろで、今日はなんだかそういった人の心に疲れてしまいました。

仕事ではなく、人の心の動きにパワーを奪われるような。

忙しすぎて余裕がない社員の言葉になんとなく傷ついたりしてしまう。
言った本人は、人(わたし)に失礼なことを言っているとは気づいていないのだろうから、責める気にもならないのだけれど。


こういうときこそアロマの力。

心を助けてくれる香りはたくさんありすぎて、ひとつだけこれ!と言うことはできず、その時々に合わせて選びます。

今日の心に添う香りはなんだろう。

精油の木箱を開けただけでもふわっと香りに助けられます。

リトセアもいいし、意外にクラリーセージもいいな。
ベルガモットははずれなし。
ネロリやカモマイル・ローマンも。


アロマを習いに来てくださる生徒さんたちも、講座に参加するだけでなく、なにかあったときに香りのパワーを使えるようになってほしいと心から願っています。

そう考えると、ある程度マスターして暮らしに活かしていただいているなら教室に通わなくなる方がよいのかも。
まぁたまには来てほしいですけどね。


つい何ごとも全力投球してしまうのですが、有期雇用なので3年後に退職の決まっている会社です。

手を抜こうとは思わないけれど、適度にやっていくようにしなくちゃね。

アロマには全力投球します!!


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-06-09 22:24 | 日記・雑記 | Comments(0)

とにかく気もちがいい

アロマ柔軟剤による「香害(こうがい)」についての相談が国民生活センターに多く寄せられるという話題が出てからもうかなりの月日が経ちます。

素敵な女優さんを起用して思いっきりコマーシャルをしながらも、画面の下に体調によって云々とか注意書きが出たりしているけれど。

どうも「アロマ」というとそちらのイメージをもたれる方も多いようで、「無理やり強いにおいをつける」ように思っていらっしゃる方もいて残念。

きちんと学んで天然の植物を使っていただければ、同じく「アロマ」という言葉がついてもまったく別ものだってことがわかっていただけるのですけど。

アロマテラピーは香りの療法ですからもちろん香りを嗅ぐことがとても重要ですが、同時にお肌に塗ることも重要な、そして有効な使い方です。

これからも、多くの方に知っていただけるよう活動していきたいです。


今日母にクリームを作ったのですが、「アロマのじゃないと使えない」とあらためて言っていました。

「アロマのことはわからないけど、とにかくこれをつけると気もちがいいから」とのこと。

市販のものは臭く感じる、とも。


とにかく気もちがいい。

これ以上の言葉があるでしょうか。

わたしがアロマを続ける理由もそれがメインです。

とにかく気もちがいい。
心地よさがいちばん。


今月は比較的アロマの予約が多くてありがたいです。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-15 21:35 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)