c0190960_17135998.jpg


帰ってきてから1週間以上過ぎてしまいましたが、主に自分の記録のため金沢旅について書きます。

金沢ひとり旅(2018-1) ただいまー!

2018年8月29日(水)4年連続となった金沢ひとり旅に出発。

4年前のある日、会社でいやなことがあって「旅に出てやるー!」と思い、旅に出るとはいわずにお休みをもらって行った先が金沢でした。

旅立つ直前までどこに行くか決めかねていて、特にどうしても行きたいという想いがあったわけでもなくたまたま選んだ旅先でした。

そのときは、ちょっとどこかに行けば気が晴れるかも、とリュックひとつで1泊、滞在時間24時間の旅でした。
なのに一瞬で恋に落ちたようにものすごく気に入って、1年中行きたい行きたいと願い続け、旅嫌いのわたしが毎年行くようになったというわけです。


金沢に行くというと決まって「金沢ってどうやって行くの?車?」と何人にも聞かれます。

みなさん、2015年に北陸新幹線が開通したことを知らないのか?
いや、新潟と北陸新幹線の関係を知らないのですね、みんな。

まずは、新潟駅から信越線特急しらゆきに乗ります。
そう、信越線なので、新津や加茂や長岡に停まるやつ。
約2時間で上越妙高駅に到着。

長岡まで新幹線で、長岡から上越妙高を特急(または鈍行)で、という手もありますね。
それでも確か1,000円ちょっとのプラスだったかと思うので、体は少し楽かもね。

c0190960_17355645.jpg


そこから、東京からやってきた北陸新幹線(北陸新幹線としては起点が高崎なんですね)に乗り換え、糸魚川→黒部宇奈月温泉→富山→新高岡→金沢で約1時間。

新潟からは、乗り継ぎにもよりますが、約3時間と少しの列車の旅です。

運賃は、6日間以内の旅で自由席でよければ往復の割引切符(しらゆき・北陸往復切符)というのがあり、それだと15,900円なので、通常料金よりかなりお得です。

c0190960_17363478.jpg


11時過ぎに金沢に到着。

駅の東口を出ると、印象深い鉄骨のドームみたいなものと、木造の鼓門(つづみもん)がどーんと出迎えてくれます。

これだけでテンション上がる。


しかしですね。
今回わたしは、特急しらゆきにものすごーく酔ってしまっただ。
昨年も酔ったような気がしますね、まぁ乗り物に弱いですね。

これが揺れるのなんのって、本当に気もち悪くて、上越妙高から新幹線に乗り換えた後もずっと気もち悪いままで(新幹線は揺れないし超快適なのに)、金沢駅に降り立って鼓門をみても再会に感激するどころか気もち悪いまま。

なので、しばらく駅ビルをふらふら。

c0190960_1759367.jpg


ふらふらなくせに『金沢民景』1号~10号までをセット買いしてしまう。
金沢のいろいろな場所のいろいろな風景(名所や観光地ではない、市民の場所)がまとめられていておもしろい。

金沢で最初に使ったお金はこれ。
4日間滞在で、いったい何冊買うんでしょうね。

リトルプレス、チラシなど紙類どっさり持ち帰りました。
紙集め病。


しばらくぶらぶらしていたら気分がよくなったので、今回の旅で食べてみる予定にしていた8番らーめんへ。
駅の中の店舗。

c0190960_18155631.jpg


定番は「野菜らーめん」だそうなのでそれを。
味が5種あり、おすすめは味噌か塩とのことで塩をチョイス。

味は、まぁ、普通です。
普通においしいですが、新潟のラーメン水準の高さを再認識しました。

なんでも「金沢は新潟より優れている」と言いがちなわたしですが、ラーメンは新潟が勝つかな、ラーメン王国新潟。

海外を含め、フランチャイズで大きく展開しているようですけどね。
価格がお手頃で、食べやすく飽きない味で人気なのだろうな、と思います。

ちなみに、8番の8は国道8号線だそうで、8号線というとなんだか親近感もわきますね。


さて、まだ金沢駅に到着したところで今日は終わり。

記録は今後進むのか?


これまでの旅記録など、金沢のお話はこちらから→タグ:金沢



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-09 18:34 | 日記・雑記 | Comments(0)
先日(2018年9月1日土曜日)参加した、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)のイベント「アロマ大学in金沢」のお話3回目です。

これまでのお話はこちら
「アロマ大学in金沢」に参加しましたーその1(アロマディフューザー学科)
 「アロマ大学in金沢」に参加しましたーその2(アロマイマジネーション学科)


もやもやしつつ参加した2つの学科を終え、いよいよわたしにとって本題の「アロマサイエンス学科」
「においを知覚する"不思議"を知り、体験してみよう」

講師は筑波大学人間系心理学域教授の綾部早穂さん。

大学卒業後、高砂香料(株)勤務を経て筑波大学大学院進学ということでずっと嗅覚の研究をされている先生。
「感覚知覚心理学」というのが専門なのだそうです。

まず、2004年にノーベル賞を受賞したアクセル博士とバック博士の受容体の研究のお話から始まって、においの受容について。

そして、実際先生がされた研究データをもとににおいの知覚についてのお話。
・経験や学習によってそのにおいの印象が変わったり、においを感じる強さが変わったりする。
 →知らないにおいは弱く感じる、好きでも嫌いでもない
  知っているにおいは強く感じる、好きなにおい
・危険の意識によってにおいへの注意維持が変わる。
 →危険と教示すると順応が生起しないが、健康によいと教示すると順応(強度低下)

また、自伝的記憶の研究も興味深かったです。
自伝的記憶とは自分だけの重要な思い出のこと。
「レミニッセンス・バンプ」という言葉を初めて学びました。

65~80歳を対象に調査した結果、言葉や視覚刺激(写真等)を手がかりにすると10代の記憶が最も多く、においを手がかりにすると10歳以前の記憶が最も多いというもの。

うまく説明できないけど感覚的に納得。

その後、「においを伝えることの難しさ」をグループで実習するという流れでしたが、泣く泣くここで退席。

最後(16:00)まで受講すると、新潟に帰れないわけではないのですがちょうどよい乗り継ぎがなく大変になってしまうので、16:09の新幹線に乗ることにしたのです。

当初の予定では、最後まで受講して夜中の帰宅でも、と思っていましたが、急速に疲労を感じパワーダウンしてしまったため、急遽途中退席することにしてしまいました。

実習とても興味深かったので残念ですし、受講中に急に決めたので先生や協会のみなさまにも大変失礼いたしました。
申し訳なかったです。

参加することができなかった実習は、においを言葉だけで伝えたときに相手に伝わるかどうかを実験するというもの。

この、「アロマサイエンス学科」は9月22日の新潟開催でも同じものがあります。
もし受講される方がいらしたら、実習の内容や感想など、教えていただけたらうれしいです。

このような内容は、今後もっと詳しく聴きたいと思います。
サイエンスカフェの内容にも入れられたらいいな。


アロマ大学の会場では、世界の希少な精油やアロマ関連商品の展示コーナーもありました。

c0190960_10443866.jpg


希少な精油は、これまでに嗅いだことのないものをいくつか嗅いでみました。
ひとついい香りと思ったものがあったけど、どうしても思い出せない。
(役立たず)
希少なだけあってか、わりとみんな個性的な香り。


3日間にわたり「アロマ大学」の感想を書きました。

このイベントは、昨年までは地区イベントとしておこなわれていたものがリニューアルされたもの。

地区イベントは新潟の初回からすべて参加し、これまでの感想でも書いていますが、一般の方も専門家も受講できるものは、ターゲットが広いので難しい。
今回は別会場で資格保持者しか参加できない学科もありますが。

以前は、東京でのセミナーに年に数回参加していましたが、ここ数年は諸事情で行くことができません。
地方でおこなわれる機会を最大限活用して、今後も、内容を学ぶとともに、伝え方や着目点を学びたいと思います。
上をみたらきりがないので、今ある環境の中で最大限学んで、小さくてもまじめにやっていきたいです。


AEAJアロマ大学の詳細は→★こちらから★

上記サイトには、どなたでもオンラインで学べる学科もあります。


1週間前には金沢にいたんだなぁ。
また行きたいなぁ。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-07 11:02 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_9513972.jpg


先日(2018年9月1日土曜日)参加した、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)のイベント「アロマ大学in金沢」のお話2回目です。

その1はこちら→「アロマ大学in金沢」に参加しましたーその1(アロマディフューザー学科)


昼食後、まずは「アロマイマジネーション学科」
講師はアロマスタイリストのスールネ千春さん。

午前中の工作に続き、これも苦手分野だった。
最初にシダーウッドの香りを嗅いでそれぞれのイメージを発表しあうところから。
そうだよね、「イマジネーション」ってそうだよね、苦手だよね;;;

と思っていたら、実際おこなったのは、指示された決まりに従って精油をブレンドしていく作業。
日本語の50音それぞれに香りをあてはめて、それをもとに自分の名前の香りをブレンドするという試みです。

わたしの名前は「ゆうこ(Yuko)」なので、「や行」にあてはめられたサンダルウッド、「う」は母音なので2つあってゼラニウムとラベンダー、「か行」のジュニパーベリー、「こ」の母音である「お」にあてはめられたベチバーとシダーウッドをブレンド。

香りや効能を知り尽くしていると、ブレンドするときに固定概念にとらわれてしまって新たなブレンドができないことがあるので、そういうときの遊びとしてはひとつの考え方かな、と思います。

でも50音にあてはめる香りはスールネ先生の考えたもので、その人の感性。
そうなると、音(おん)や言葉から想像する香りは全員違うので、基準とするには難しい。

なのでやりながらずっともやもや。
どうしてサンダルウッドなの?とか。

なんでも根拠を求めるわたしと、感性にしたがったアプローチと相容れないのはしょうがないのかもしれません。

好みの問題なので、どちらがいいとか悪いとかではないとは思います。

しかし、こういうアプローチでいくと、社会的にアロマテラピーの価値は認められにくくなるのでは?と思うのも本音。
いまだに「アロマって占い?」とか「ファッション的なもの?」と言われちゃうことも多いので、そういったものを払拭して、科学にもとづいてきちんと普及させていきたいと思うと、AEAJのような大きな協会がとる姿勢は重要だと思います。

最初に接したアプローチがどれかでその人のアロマ観も決まると思うと、講師がどんな勉強をしてどんな伝え方をするかは本当に重要ですね。

私見なので、協会や今回の講座、先生を否定するものではないことを念のため書き加えます。


さて、そんなわたしにやっと納得できる時間が。

3コマ目の「アロマサイエンス学科」
そうそう、これが目的だっただ!

「アロマサイエンス学科」の感想は、また次回に続きますー。

「アロマ大学in金沢」に参加しましたーその3(アロマサイエンス学科)

あ、ちなみに「ゆうこ」の香りは雑多なブレンドですがなかなかよい香りにできあがりました。

サンダルウッドの香りがしないので入れ忘れたと思われますが、心の乱れがそうさせたのか?


AEAJアロマ大学の詳細は→★こちらから★

上記サイトには、どなたでもオンラインで学べる学科もあります。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-06 09:56 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_1015145.jpg


少し日にちがたってしまいましたが、先日金沢旅の最終日(2018年9月1日土曜日)に、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)のイベント「アロマ大学in金沢」に参加してきました。

今月新潟でも開催されますので、わざわざ金沢にそれを受けに行ったわけではないのですが、下記3つの理由により金沢参加してみました。

1)ちょうど金沢旅を計画していた日程だった。
2)新潟開催の日が「サイエンスカフェにいがた」と重なってしまい、サイエンスカフェに出たいと思った。
3)知り合いがいないほうが気が楽。(講師として致命傷;;)

新潟開催も、午前中は参加予定なので結局は行くんですけどね。

c0190960_1043284.jpg


会場は金沢勤労者プラザ
金沢駅西口(有名な鼓門のないほうが西口)から徒歩10分弱くらい。

c0190960_1044712.jpg


西口には、なぜか蓮池がある。


アロマ大学は、ROOM1とROOM2で別プログラムが並行しておこなわれており、午前中はアロマ講師学科とアロマディフューザー学科の2つのうち、アロマ講師学科は新潟で受講することにして、アロマディフューザー学科のほうに参加しました。

会場は体育室みたいなところでちょっと不思議な感じ。

講師は白シャツとスキニージーンズにすっごく素敵なヘビ柄ハイヒールで現れた、クリエイティブ・ディレクター神山理恵子さん。
このスタイルで人前に出るのは本当におしゃれな人しかできませんよね!

しかしですね、わたくし申込み前によく確認しなかったですよ、例のごとく。
「中上級者向け講座」って書いてあったのを見ただけで。

テーマは「和紙の花々が香る自分だけのアロマディフューザー作り」ということで工作の時間だった・・・

c0190960_1061827.jpg


むむー工作は苦手。
失敗。来なければよかった・・・
アロマの中上級者向けなの?
(神山先生やAEAJのみなさますみません、わたしの問題です、工作が苦手なんです)

和紙に型紙から花びらの形を写し取ってはさみで切るところまではなんとか。

しかし、その後タコ糸をかけてぎゅぎゅっと引っぱってお花の形にすることろは何度やってもうまくいかない。
そんなにお花っぽくないけどもうこれでいいやーと思っていたら、まわってきたスタッフの男性から「もっと根元からギャザーを寄せて引っぱってください。」とダメ出し。

とうとう同じテーブルの方が手伝ってくださった(・・;)
引っぱりが足りなかったみたい。

ちなみに、新潟のこの時間は「デザインにこだわった世界にひとつのアロマストーンを作ろう」なので、金沢で講師学科を受けて新潟ではアロマストーンを作るほうがよかったのでは、と激しく後悔。

まぁどちらにしても工作系ってことで、わたしには難しかったのね。

心の中で自分を呪いつつできあがったのがこちら。

c0190960_1073498.jpg


「余白の美」とかあったもんじゃないなー。
先生も「引き算を意識して」とおっしゃっていたのに、詰め込んだ感満載。

和紙のお花と緑のモスをボンドで貼った後さらに細かいフラワーなどをつけていくのですが、他のみなさんは何度も置いてみてバランスを確認しながら慎重に貼っていくのに、わたしはぶっつけで最初からどんどんボンドをつけて貼っていくのでバランスも何もあったもんじゃない。
もちろんいちばん最初に完成。

でもまぁ自分で作ったと思うとそれなりにかわいい。

和紙のところに精油をたらして使うディフューザーです。
用意されていた5種の精油の中からフランキンセンスとベルガモットをたらして、大好きな香りになりました。

これだけの材料を揃えるのはわたしには容易ではないですが、和紙のお花作りなら教えることができそう。
せっかく受講したのでそのうちにご提案したいものですが、和紙は金沢の和紙など繊細なものではうまくいかなくて、強く引っぱっても切れない丈夫なものでないとこのお花は作れないとのこと。
今回使ったのは京都のアワガミという和紙だそうで、それじゃないと難しいようです。


同じテーブルの方々とできあがり作品を並べて撮ったのがこちら。
(あらかじめ用意されていた見本も含む。)

c0190960_1081040.jpg


みんなそれぞれ。
みんな違ってみんないいねってことで。


このような講座に参加するのは講師として役立てたいからですが、向き不向きってありますよね、どうしても。


昼食は施設内にある喫茶店でナポリタン。

c0190960_1083467.jpg


アブラとケチャップを体が欲していたらしくおいしかった。

食べ終わって喫茶店を出てみると、ほとんどの方はロビーのソファーに座っておにぎりなどを食べていらした。ずらーっとびっしり。
なんだ、飲食OKだったんだ。

このあと午後にも2講座受講して、全部で3講座受けましたが、続きはまた次回。

「アロマ大学in金沢」に参加しましたーその2(アロマイマジネーション学科)


AEAJアロマ大学の詳細は→★こちらから★

上記サイトには、どなたでもオンラインで学べる学科もあります。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-05 10:35 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_842034.jpg


毎年恒例となった金沢ひとり旅から、昨夜戻りました。

今回は3泊4日。
退職前の有給休暇中にゆっくり行くと決めて、この旅を夢みて1年間仕事やいろいろをがんばりました。

4回目ということで、もう地図を見なくてもいろいろな場所に行けるようになりました。

究極の方向音痴ですが、金沢は城下町だからか(?)道がわりとわかりやすくて、わたしにしてははやく覚えたのでした。


また旅の記録はゆっくり書きたいと思っています。
昨年は9月末に行って、記録を書き終わったのが年末だったので、今年はもう少し早く書くつもりではありますがどうでしょう~。


今回の旅で行ったところ。
赤字は今回初めての訪問、その他はリピートです。

8/29(水)
金沢21世紀美術館(ショップ・無料スペースのみ)→鈴木大拙館→中村記念美術館→石川県立美術館(休館だった)→いしかわ赤レンガミュージアム(石川県立歴史博物館・加賀本多博物館)

8/30(木)
尾山神社→金沢ヤマト醤油味噌金沢海みらい図書館→室生犀星記念館→にし茶屋街

8/31(金)
金沢市立安江金箔工芸館→金沢文芸館→久保市乙剣宮→泉鏡花記念館→金沢蓄音器館→武家屋敷寺島蔵人邸

9/1(土)
AEAJアロマ大学in金沢に参加

この他にも行きたいところはありましたが、まわりきれず。
大雨で足止めをくった時間が少しあるので、その分減ったかな。

雨女で、旅先はかなりの確率で雨なので、道路が冠水したりしない限りわたしにとってはなんでもないことです。
夜中にエリアメールで土砂災害情報が来たりしましたが、少なくともわたしは大丈夫でした。
石川県内では大変なところがあったらしいので、被害が拡大しないことを願いつつ過ごしていました。

来年行くところリストが既にたくさんになってしまいました。


これまでの金沢のお話はこちらから→タグ:金沢


さ、現実に戻って大量の家事をしつつ日常生活を。
そしてこれからスポーツクラブへ行っていつものようにエアロビクス2本出ます。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-02 09:07 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_9105132.jpg


引き続き旅先金沢からの投稿です。

昨日はけっこうな大雨(いわゆるバケツをひっくり返したような)が降った時間もありましたが、いろいろなところで雨やどりしつつ、特に問題なく過ごすことができました。
石川県内でも避難指示や被害が出ているところもあるようなので、大事にならないことを願うばかりです。
新潟はいかがでしょうか?

私の旅は、観光目的というより街歩きなので、ぶらぶらして満足。
飲みやグルメにも興味がないので、ほとんどお金も減りません。
カフェ代くらい。
スィーツなども食べないのでそれも最低限。

ここまで来る交通費はかかりますが、食べものにお金をかけないとなると、本当に少ないお金で旅行ができます。
まぁそういう人は少なくて、わたしが変わりものなのでしょうけどね。


今日は一日アロマ大学in金沢に参加します。

じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-01 08:14 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_914147.jpg


ただいま金沢旅行中のかわかみです。
本日3日目。

今日は大雨警報がでているということで、最低限の予定しかこなさず、あとはカフェでまったりすることにしたのに、今のところ降ってません、雨。
どんよりはしているけれど。

1日雨なら不要だろうと必需品のサングラスをホテルに置いてきましたが、少し日も出てきた。
これから降りますわよね。

帰ったら旅の記録書きます。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-08-31 09:42 | 日記・雑記 | Comments(0)

今年も金沢に行くのだ

c0190960_63726100.jpg


昨日は、金沢に移住した元同僚が帰省しており、先月オープンしたSUZUVELへ。

メインを選び、プラスその場で選んだデリを店員さんが盛り付けてくださるシステム。

メインにカレーを選びましたが、何度か万代のSUZUで食べたのと同じだったので、別のにすればよかったかな。
友人はフォーを選んでいました。

久しぶりに金沢の話をいろいろできて、さらに行きたさがつのる。

今の職場の契約が終わる前の有休消化中、8月か9月に必ず行きますけどね。

わたしの行く場所と彼女の行く場所は、同じ金沢でもぜんぜん違っていて、それもおもしろい。

今年は毎年金沢旅4年目なので、これまで行ったところの再訪問プラス新しいところにも行ってみたいと思っています。

c0190960_755178.jpg


いただいた石川土産。

金沢ではなく、能登のほう(?)の月とピエロというお店のものなのですって。

食べるの楽しみ。

金沢旅をじゅうぶん楽しめるように、お金も含め今からいろいろと準備したいと思います☆


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-04-20 07:12 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_7122344.jpg


2017年もあと1日になりました。
金沢に行ったのは9月の終わりで、3ヶ月以上経ってしまいました。
もうちょっと交通費が安かったら毎月でも行きたいのにな・・・

さて、旅の記録もとうとうこれで最終回。
長くなりすぎました(・・;)
3ヶ月も引きずるつもりはなかったんですけど。

9月の金沢旅3日目その5。
(2017年9月25日 月曜日)

最後に行ったのは近江町市場の近くの昔ながらの商店街にあるcollabonというお店。

このお店のことはぜんぜん知らなかったのですが、お昼を食べたニワトコさんで、置いてあったリトルプレスを買おうと思ったら、ニワトコさんには見本誌しかなくて、collabonさんに行ってみてください、とのこと。

正直そこまでしてほしいものでもなかったけれど、せっかくのご縁だし、どちらにしろ近江町あたりを通って、歩いて金沢駅まで行くつもりだったので行ってみることに。

ここが素敵なお店で、早く来ればよかったー。
たまたま知ることができて良かったです。

c0190960_21301310.jpg


ちなみに買ったリトルプレスはスソアキコさんの『ひとり古墳部』石川編5冊。

ニワトコさんで見た号は店頭で見つからず、他の4冊をレジに持っていくと、店主らしき方に「ニワトコさんから電話いただいたので1冊しかない最新刊は別にしておきました」ということで5冊買うことに。

「『ひとり古墳部』のファンなのですか?」
「いえ特には」
「ではほぼ日ファン?」
「いえほぼ日でも読んでなくて」
「ではなぜ5冊も?」
「リトルプレスやジンのファンなので」
「そうきたか!!」
「そうなんですー。集めたものがいっぱいになってしまっているんですけどねー」
「ではこれもあげますね。人気の縄文ZINE」

ですが、まだ読めていません・・・

今年は特にリトルプレス類をゆっくり味わう時間がなかった。
金沢では他にも買ったし、さらに恵文社一乗寺店から送られてきたまま開けてない封筒もある。

『そらあるき』は1年に1回発行ということで今年も買ったが、どうも昨年と同じものを買ってしまった。
むぅーー。
今年のは10月に発売になったらしい。


collabonさんのあとは、帰りたくなくて泣きそうになりながら金沢駅へ。

そのときから3ヶ月以上過ぎ、今年が終わるというのに年末感ゼロ。
年賀状も1枚しか書いてない・・・


とにかくあと1時間ほどで大晦日。

もちろん大掃除ゼロ。


これまでの旅記録も含め、金沢のお話はこちらから→タグ:金沢


じゃ、たぶんまた明日。
年末も、ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-12-30 23:06 | 日記・雑記 | Comments(0)

夢を追って

c0190960_21284547.jpg


昨日は、もうすぐ退職する会社の同僚と夕食会@TETTO

彼女とは、約10年同じ会社で働いてきましたが今年初めてお話した人。

最初に一緒に行ったのも昨日と同じTETTO。
金沢愛が共通の話題で、9月の金沢旅でも夕食をご一緒させていただきました。

金沢ひとり旅(2017)1日目 その4 『海月が雲になる日』

なんと、金沢での就職が決まり、来年頭(もう10日後!)に移住するとのことなのです。

「夢がかなってうれしい、不安はひとつもなくて楽しみしかない」と語る顔の輝いていることったら。

わたしと違い、ものすごく行動力がある女性なので、自分に合った道が見つかったのかな、と思います。
これからも夢を持って生きていきます、と言っていて、刺激にもなりました。

c0190960_2147286.jpg


いただいた西光亭くるみクッキー。

c0190960_21564360.jpg


粉砂糖に埋もれてるーこんなの初めてみたー。
夢のおいしさ。


それにしても、今も毎日金沢のことだけ考えているわたしにとっては、そこに住めるなんて本当にうらやましい。

今月、もうひとり県外に移住した友人がいて、彼女の行き先もわたしの大好きな場所四国なのです。

みんなの勇気にエールを送るとともに、忘れかけていた自分の夢も、もう一度ちゃんと追ってみようと思うのでした。

c0190960_2215165.jpg


古町通は誰も歩いていないけど、ひそかにきれいでした。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-12-23 22:16 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)