タグ:矢野顕子 ( 3 ) タグの人気記事

c0190960_21212219.jpg


昨年末に参加した新潟第九コンサートのDVDと写真が今日届きました。

そうだー血迷って申込んでおいたのでした。
観ないかも・・・どうだろう・・・
写真、絶対要らなかったよね。


昨年の6月頃第九合唱団に申込をしてから昨日までの約8ヵ月間、車の中で聴く音楽は100%第九でした。
会社勤めをしていた頃は月に2回程度しか車の運転をしませんでしたが、契約が終わってからはほぼ毎日車に乗るようになり、どんなときも第九を聴き、本番が終わってからもCDを入れ替える気にはなれず、ずっと聴き続けました。
まさに昨日まで。
何百回と聴いたことでしょう。
(ちなみに演奏は3種類くらいのオーケストラのもの)

本番ではあやしかった暗譜も、もう寝言でも間違えないくらいに完璧にできてきた今日この頃。
急に、違うものを聴こうと入れ替えたところだったのでした。

久しぶりに聴いたのは、それまでいつも聴いていた矢野顕子さん。

ちょうど春らしくなってきたところで「春咲小紅」を聴いて涙が出そうになりました。

「春咲小紅」が発売された頃たぶん中学生だったわたしは衝撃を受けて、それから約40年近く、ずっと聴き続けています。
矢野さんがピアノを弾いている限り、わたしは弾かなくていいというわけのわからない感じがある。

「春咲小紅」より好きな曲はたくさんあるのですが、自分の中では原点といえるのです。


10代の頃、ベートーヴェンもかなり聴いていました。

ということで(?)、わたしの人生は、音楽的にはベートーヴェンと矢野顕子でできているのだ。

他にも、RCサクセションとかBOØWYとか好きだったものはたくさんあるけど、ベートーヴェンと矢野顕子には達しないと思う。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆お休み中ですが・・・ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-02-28 21:33 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_8135260.jpg


今週「第108回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは『素粒子で探る宇宙の謎』
ゲストは九州大学 先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹さんです。

2018年11月24日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

素粒子・・・全ての物質の「素」となる粒子だそうですが、どんなものか知りたくありませんか?
素粒子と宇宙にどのような関係が?

おそらく、いえ確実にわたしの苦手分野です。
でもこれまでのサイエンスカフェでも、苦手分野ほどおもしろかったり勉強になったり(自分なりにですが)したので、素直な気もちで学ぼうと思っています。

「サイエンス」を学ぶといっても、学校の勉強やテスト勉強と違って人生を考えることにつながります。
土曜の午後、一緒に学びませんか?


宇宙のお話といえば、昨日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』が矢野顕子さん×油井亀美也さんでした。
(今朝見始めたところ)

矢野さんは、いちばん大好きで尊敬している、唯一子どもの頃から聴き続けている音楽家ですが、宇宙をこよなく愛する方。
じっくり見たいと思います!!

宇宙飛行士の方ってみなさん素敵ですわよね。
人としての魅力&賢くて(←あたりまえ)礼儀正しいところが素敵です。
言葉遣いが美しいところも。
野口さんの大ファンですが、油井さんもいいわー。

個人的には宇宙にそれほど興味があるわけではないのですが、宇宙飛行士の方のお話を聴くのは好きで、テレビに出演されたりしていると必ず見ちゃいます。

『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』は、毎週必ず録画して見ています。


あ、「サイエンスカフェにいがた」のお話でしたね。
ぜひ、いらしてくださいね!

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-18 09:18 | その他 | Comments(0)
c0190960_22284065.jpg


矢野顕子さんのライブ(ポスターによるとリサイタル)に行ってきました。

もっとも好きで、もっとも尊敬するミュージシャンである矢野さんのライブ、前回・前々回と県内に来たときに逃していたので、今回どうしても行きたいと思ったのでした。

c0190960_22284990.jpg


会場は三条市中央公民館。
公民館です、500席。

矢野さんはこういう会場もけっこうまわっておられますが、わたしはこれまでわりと大きな会場(NHKホールとか)のものに行っていたので、こういう会場は初めてでした。

自由席というのも初体験。

ちょうど真ん中くらいに座って、もう少し前でもよかったかな、と思っていたところ、隣に座ったかわいらしいお嬢さん(推定20代前半くらい)が、一緒にいらしていた方に「すっごくいい席に座れてよかったね~おばあちゃん!!」といい感じで言っていたので、わたしまで「すっごくいい席に座れた」といい気分になりました。

そのかわいらしいお嬢さんは、「あと15分だよ、おばあちゃん!」「あと5分だよ、おばあちゃん!」ととてもわくわくしていらして、ほほえましかったです。


午後7時を少し回ったところでスタート。
今回はピアノ弾き語りライブなので、ステージにはグランドピアノと矢野さんだけ。

意外にも『春咲小紅』から始まって、アンコール前のラストはわたしが世界でいちばん好きな曲である『ひとつだけ』
今日はやらないと思っていたから感激の涙。

それはそれは濃密な歌とピアノと語りで、素晴らしすぎて、今夜の2時間があっただけでしばらくどんなことにも耐えられそうだ。

この気持ちを忘れずどんなことにも耐えろよ、わたし!
すぐ忘れてしょんぼりするんだから。


元ピアノ弾きのわたしとしては、途中までは矢野さんは目標であったが、あるときから、こんなふうにピアノが弾ける人がいるのだからわたしごときがやらなくていいや、という結論に達しました。

感性もテクニックもすべて。

ピアノがパーカッション(打楽器)でもあるということを久しぶりに思い出した。


何年もなかなか行かれなかったけれど、これからはできる限り矢野さんライブに足を運ぶようにします。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-09-02 23:13 | 日記・雑記 | Comments(0)