タグ:片づけ ( 27 ) タグの人気記事

今日は久しぶりに予定のない(なくなった)休日で、片づけデーとなりました。

木のお皿にグレープフルーツの香りをたらし、めずらしく活動的に動きました。

常に片づけ片づけと言ってそこら中整理しているのに、どうしてまだ捨てるものや忘れていたものが出てくるのだろう。
毎回不思議だ。

洋服を6着捨てましたが、そのうち5着が黒いカーディガンでした。
どうなっているのだ、ばかなのか?
それとも記憶喪失か?

黒いカーディガンは、残したものも6枚ある・・・
ほんとうにばかなのだと思うよ。

段ボールに布をかぶせたような収納ケースも3個解体して捨てました。


ともかく、片づけたので気分はすっきり。

みなさんも、ストレスがたまったときはどこか1か所片づけを。

財布の中だけでも、バッグの中だけでも、小引き出しひとつでも。
冷蔵庫もおすすめです。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ

来週の福祉会館アロマ講座もうすぐお申し込み締切です!

9月の福祉会館アロマ講座のお知らせ
by amica-aroma | 2016-09-21 21:23 | 日記・雑記 | Comments(0)
昨日知人の家のお片付けを手伝ったお話を書きました。

夢実現の日~よそのお宅の片づけ

今朝起きたらうっすらと膝が痛い。
「痛い」とまではいかないかもしれないがほんの少し違和感というか?

なぜ膝なのだろう・・・
腕や腰が筋肉痛、とかならわからないでもない気がしますが、膝をついて作業とかしたっけ?
(したかもね~)


昨日片づけをしながらあらためて感じたことは、モノには記憶がついてまわるということ。

それを目にするまではしまいこまれてすっかり忘れていたのに、見た途端、「それは~~のセールで~~のときに買ったんだった」「~~に住んでいたときに~~したもの」「~~さんが~~のときにくれた」など、次々と記憶が出てくる出てくる。

過去のすべてがあってこその今の自分だから、思い出もたいせつなのですが、多過ぎると苦しくなりますね。

自称片づけ好きのわたしですが、実はそういう思い出のものがなかなか捨てられません。

入院中にいただいたさまざまなもの、母が買ってくれた洋服、父がくれた手紙(メモのようなもの)、旅先で買ったものなど。
爪切りひとつとっても「これは~~」とエピソードがいくつも出てくる出てくる。

そういうものをずっと持っていけるほどのパワーはわたしにはないような気がする。
持っていける人はずっと持ち続けるのがいいと思う。


今日から「1日1断捨離」を再開したいと思います。
新年からひそかにスタートしたはずなのに、4日坊主くらいでした。

まず今日は年賀状作成用CD付きブック2冊。
特に思い出のないものから。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-03-25 22:34 | 日記・雑記 | Comments(0)
今日、かねてからのわたしの夢がひとつ叶いました。

片づけられなくて困っている方のお宅を訪問し、片づけのお手伝いをするという夢です。

いえ、資格を持っているとかそうではなく、ただの片づけオタクなのです。
「片づけ」オタクではなく「片づけ本」オタクかも。

自分の家は、もう捨てるものもあまりないから(まだ探すつもりだけど)、ぜひどなたかの家を、というのがここ数年のたっての希望だったのでした。


今日、いろいろな事情でお宅全体が片づかなくなってしまったという知人の家に行ってきました。
なんとありがたい。

10時~18時で(仕事のシフトみたい)ほとんど休まずふたりで捨てまくり、少しスペースができたかなというあたりで時間切れ。

できればもう1日伺いたいと思っています。


片づけをしていると、けっこう体を動かしたりもしているはずなのに、疲れるどころかどんどん元気になるのですよね。
アロマ講座と同じくらい元気が出ることがわかりました。

わたしも元気が出たけど、そこに住んでいる人もすっきりしたならこんなにうれしいことはありません。

これからも、人さまの片づけをお手伝いできる機会があるといいな・・・


わたし自身はモノが少ない空間が好きだけれど、みんながみんなそういうシンプルな部屋に住んだ方がいいとはまったく思っていません。

自分の意に反して不要なものがたまったり、それが心に重しをするような状態であるならば片づけたほうがよいと思うのです。

やっぱり片づけの仕事したいな。
アロマと合わせて。どうだろう。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-03-24 21:06 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21361588.jpg


今日から春休みをとらせてもらっています。
一日目は片づけ&掃除。

c0190960_213643.jpg


押入のなかみを全出ししてきれいにしてから入れ直しをする作業。

上の写真は靴下とタイツを出したところ。
100円ショップのケースを入れています。


無印良品のプラスティックケース(押入下段をぴったり埋め尽くしていた)も全部出して、さらになかみも全部出して生き残ったものを入れ直す。

c0190960_21363029.jpg


わりと片づけ好きなわたしでも、捨てるものがひとつもない日はありません。

今日さよならしたのはヒートテックインナーやキャミソールなど下着類5枚、靴下8足、ハンカチ2枚、洋服4枚ほど。

c0190960_21364411.jpg


捨てられなかったのはSMAP LIVEのビデオテープです・・・

もうデッキがないから再生できないのに捨てられない。
市販のビデオテープはダビングも違法ですよね・・・

ということはとっておいてもしょうがないのに、捨てられないよー。
(5本くらい捨てたけど)

きれいに拭いて入れ直しましたが、明日もう一度考えよう。

みなさまなら捨てますか?
捨てますよね・・・うー。


写真の他にも大きなものを動かしたりして、体力ないから疲れるはずがすっきりするんですよね。

明日はアロマ活動をして、明後日また続きをやりたいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-03-09 22:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

祝♪春休み

c0190960_21341027.jpg


今日はどこかの卒業式だったようで、振袖やはかま姿できれいにしている女性をたくさん見かけました。

見るだけでもいい感じですね!


さてわたしは、明日から春休みですーーー♪♪♪

こんなときに5連休もとってしまった!
2月にインフルエンザや何やらで休んじゃったのに。
仕事はたまっているのに。

でもこの春休みはそれより前に計画していたのだ!!


さて、春休みの計画は・・・
アロマ以外はもちろん片づけですよ。
(アロマもいろいろとあるのでがんばる)

もう片づけるところがないのでは?という説は置いておいて、家の中のすべてのものとご対面して別離か同居かを話し合います。

自宅はもうそれほど片づけ甲斐がないので誰か呼んでくれないかな~というのが今の願い。

テレビで汚部屋とか出るとよだれが出そうになる・・・
お願いわたしに片づけさせて、と思って。


春休み用に買ったお菓子をもう食べ終わってしまったことは気にしないことにしよう。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-03-08 22:00 | 日記・雑記 | Comments(0)
by amica-aroma | 2016-02-10 20:21 | 読書記録 | Comments(0)
2015年読み終わった本71~77冊目。

相変わらず片づけ本がストレス解消。
まとめて記録しておきます。


『一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ』石阪京子

奇跡の片づけノウハウなどないのですよね。
程度の差はあれリバウンドしないものもないと思う。

もともとある程度片づけられる人の参考になると思います。

片づけだけでなく家事のノウハウも紹介されていますが、そんなにできないよーという感じもする。
ものすごくチャカチャカ動く人か、専業主婦にはよいかも。

毎日の拭き掃除は30分もあればパパーっとできます、と書いてあるのですが、毎日拭き掃除だけに30分もかけられる人ってどのくらいいるの?
10分か15分のの間違いでは??
わたしがやらなすぎなの???

わたしとしてはこまごました情報の中にいくつか参考になるものがありました。
乾物ストッカーの利用やお米のペットボトル冷蔵庫収納など、とりいれようかなと思うものがいくつか。



『メグメグのシンプルかわいい片づけ生活』megru

スキルやノウハウよりもmegruさんが「わたしはこうしているよ」っていう紹介。

片づけられない人ではなく、既に片づけのできる人が新たなアイディアを参考にするのによい。



『増やす男と、捨てない女の片づけ術』中山真由美

タイトルは目を引くため、売れるためにつけたのかな。
特に男女がどうのって内容ではなかったような。

親しみやすい語り口調にしたかったのか、終始「~なんです」が連続する文章にはイライラさせられましたが、他の片づけ本にはない内容もあり、文章がちゃんとしていれば本当によかったのに。

構成のライターもついているのにね(奥付の著者欄には連名になっていた)。

家族とのコミュニケーションに課題があり片づけたい人には向いている本だと思います。



『ざっくりBOX 最速スッキリ片づけ術』古堅純子

すべてのものを決まった場所に戻すのは大変だからとりあえずのボックスを作ろうという提案。

わたしもやっていますが、片づけ好きな人は時間がとれればBOXを片づけるけど、そうじゃない人はBOXばかり増えていくかもね。

それにしても、ボックスのお話だけで本一冊ってすごい。



『プチうつは「そうじ」で治す!』貝谷久宣

貝谷先生の本は昔ほとんど読んでいて、今回プチうつ?そうじ?ということで久しぶりに手にとりました。

ううーーん。。。
確かに掃除はいいですよね。。。



『わたしのウチには、なんにもない。4 はじめての遺品整理。さすがのわたしも辛かった・・・』ゆるりまい

4冊目です。
今回はゆるりさんの捨て変態ぶりはほとんど描かれておらず、亡くなったおばあちゃんのことがメインであとは授かった赤ちゃんのこと少し。

もう捨てきったんでしょうか・・・

今赤ちゃんとの生活でどんなお部屋が保たれているか、早く5巻が読みたいです。



『片づける 禅の作法』枡野俊明

日々片づけに興味を持ち、片づけながら生きていると、ある程度のところで必ず禅に行きつく。

何もない空間で暮らしたいという思いは年々強まるばかりなのに、本と資料に埋もれて過ごしている。

掃除は「自分の心を磨くため」に行うのだという。
汚れたからではなく。

心が磨けていないなぁ。
by amica-aroma | 2016-01-25 21:04 | 読書記録 | Comments(0)
2015年読み終わった本57冊目。


『モノは好き、でも身軽に生きたい。』本多さおり

本多さん、次々出しますねぇ。
内容はほぼ同じなのにどんどん出版の話が来るのは、読む人がいるからですよね、わたしみたいに。

さすがに、もうお金を出しては買わなくて図書館で借りるのですけど。

これは片づけについての本ではなく、本多さんの持ちもの紹介ともの選びの基準。

ワードローブが高級品ばかりなので驚きます。
ブランド自慢のようになっている・・・


『モノは好き、でも身軽に生きたい。』という考え方はわたしも共通しているので、そこは共感。

ものも大好き、買い物も大好き、でも部屋はがらんとさせたい、というのが希望なので。
(ものすごく矛盾あるけど)

本多さんがこの本でもやっているし、雑誌などでも何度もやっている持ちものカウント、わたしもやりたーい!!

本多さんの洋服数はこの時点では84点、その後8点減らして76点に。

わたしたぶん、この2倍はありそう。
数えてみないと何ともいえないが・・・

一回すべてを出して数えてみたいと、このところずっと考えているのですがなかなかできず。


この本の中で「新潟にモノづくりの魅力をたずねて」としてエフスタイルとスノーピークを取材しているページがありますが、本多さんが来ていないのが一目瞭然の気が・・・
毎回本多さんの部屋ばかり紹介された本になっているから、ちょっと変えようという趣旨かな。


現在産休中の本多さん、今後引っ越しや赤ちゃんとの生活でさらにどんどん本が出せますね・・・
まぁ借りちゃうんだろうけど。

--------------------------------------------------
『モノは好き、でも身軽に生きたい。』本多さおり
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2015-12-27 09:29 | 読書記録 | Comments(0)
今日は午後から、片づけにとりかかることができました。

『人生がときめく片づけの魔法』でおなじみのこんまりさん(近藤麻理恵さん)は片づけは「祭り」で、一生に一回完璧にやれば絶対にリバウンドはない、と書いていらっしゃいますが、個人的には、最低でも1年に1回くらいは大きめの片づけをやった方がいいような気がします。

今年になってからあまり時間がとれていなかったとはいえ、もともと片づけ好きなわたしでも、確認するとさよならするものは出てきます。
また、生活の優先順位が以前と変わったりして、考え直した方がよいところも出てくるものです。


2015年残り2ヶ月は断捨離月間にしようと思っています。

すべての収納スペース、すべての持ちものをチェックして整理する予定。


ほぼ日手帳に、すべての収納を図に描きました。
押入、その中の引き出し、箱、棚、チェスト、食器棚・・・とにかくすべて。

どんなに小さい引き出しでもひとつと数え、棚も一段一段数えると、100以上になりました。

それをひとつひとつ、いったん出して選別して入れ直したところを塗りつぶす方式にしました。
今日のところ色を塗ったのは14。

忘れていたものや、どうしてわたしはこれを持っているのだ?というものも出てきますねぇ。

いったい、いくつものを所有しているのだろう。

試しにいくつかネット検索してみたら、500~1000個ほどという説が出てきました。
これ、本なら何冊持っていても1と数えるのかな?


自分の持ちものを数える試みをしている方はけっこういらっしゃいますが、怖くてできない・・・

この続きはまた書くつもりですが、くじけて書かなくても許してね☆


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-10-29 21:46 | 日記・雑記 | Comments(0)
2015年読み終わった本32冊目。


『精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術』奥田弘美

数々の片づけ本を読んできて、どれがどれだか記憶もあいまいになりがちですが、この本はこれまでにない視点で書かれており、なかなか片づけられなくて自己嫌悪をを感じてしまうような人の強い味方になってくれるでしょう。

著者も例に挙げているように、断捨離やこんまり流(本の中では名前出されてないけど)のときめくものだけを残す片づけ法は忙しすぎる人には無理。
確かに。

どちらかといえば片づけ好きのわたしも、昨年から外に出る活動を増やしたこともあるし、体力気力の衰えもあり、以前にような片づけ(まる一日かけて押入のものを全部出す、とか食器棚を空にしてきれいに拭いて必要なものを戻すなど)大がかりなことができなくなりました。

著者は「多忙・多物族」と名付けた時間的にも体力的にも精神的にもエネルギーを目いっぱい使って日々忙しく生きている人に対して『他社目線の片づけをやめよう』『これまでの「お片づけ洗脳」をデトックス』と提案。
わたしたちの心をものすごーく楽にしてくれます。

実際片づけ術が紹介されているのは第3章のみで、「うちではこうしています」というちょっとした紹介にとどまっていて、この中から自分に合うものをピックアップするくらいで、部屋が大きく変わるわけではないでしょう。

でも「片づけしない=心の乱れ、不幸になる」「片づけができない=ダメ人間」といった強迫観念から逃れられること間違いなし。

片づけしなくても成功者になった世界の人の例が勇気づけてくれます。

そう、片づけだけに時間がとれる人なんていない。

片づけは待ってくれるけど、食事や洗濯は待ったなし。
仕事や育児も待ったなし。


ただわたしはやっぱりすっきりした空間が好きなのである程度追求していきたいけれど、完璧主義はやめたいですねー。

ゆっくり片づけができる休日は2ヶ月に1回くらいしかないのだし、毎日ちょこちょこきれいにして、快適に過ごしたいと思います。

--------------------------------------------------
『精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術』奥田弘美
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2015-08-12 21:59 | 読書記録 | Comments(0)

日記毎日更新中~。


by amica(あみーか)