タグ:武田砂鉄 ( 2 ) タグの人気記事

2016年読み終わった本41冊目。


『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』 武田砂鉄

この本を読む前にご本人のトークイベントに参加する機会がありました。

トークイベント【砂鉄・一子の北書店(夏)~思ったままのことを書く】

このイベントは、植本さん目当てで参加したものの、武田さんのお話もとてもよかった。

ご本人のトークをお聞きして、言葉の選択がとてもよくて、この本は北書店に買いに行きます、と書きましたが、すみません、図書館で借りてしまったわ・・・

読みやすいとはいえないのですが、普段なんとなく通り過ぎているもの、自分の中の違和感をなんとなくやり過ごしてしまうものに対して説明してくれた感。

毒も多いし、賛成も反対もいろいろだろうけれど、重要なことはどれが正しいと決めることではなく、投げかけることなのだろうと思います。

個人的にはおもしろい本でした。


いつも書いているけれど、わたしは自分の頭や心の中をほとんど言語化できない。

こういう、言語化、文章化できる人にどんどん書いてもらって、自分はそれをどんどん読んでいきたい。
ある意味役割分担?

読むほうのわたしは、なにひとつ世の中に還元できないけれど。

--------------------------------------------------
『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』 武田砂鉄
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2016-09-23 21:33 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_223804.jpg


今日は新潟まつりの初日、民謡流しがあったのですよね。
わたしが通りかかったのは午後9時半頃で、画像の通りの静寂。

少し前まで大行列で踊っていたのは本当なの?

わたしは、民謡流しはまったく見ることなく、北書店でのトークイベント【砂鉄・一子の北書店(夏)~思ったままのことを書く】に行ってきました。

ライター武田砂鉄さんと写真家植本一子さんのトークです。

植本さんの『かなわない』を読んでいて(まだ読み終わっていない)、この方を見てみたい!と思ったので。

見てみたい、というのは失礼な言い方かもしれませんが、とにかく見たい、話が聞きたい、と思ったので。


おふたりのお話を聞いて考えたことはあまりに多いので、それは今後、書けるときがきたら。

武田砂鉄さんの著書は読みたい本リストに入っているもののまだ読んでなくて、またあらためて北書店に買いに行きたいと思います。
今日お話を聞いて、言葉の選び方がとてもよかったので。

今日買えばよかったのですが、大勢の人がいるとそこで買うのができなくて。
そうかといってAmazonやジュンク堂で買うのは申し訳ないので、そこは義理を立てる。(へんかな)

まぁ例によって他にも欲しい本があったので。
行かれなかったらすみません・・・


ちなみに、(会場にいた人しかわからない話ですが)、暮らし系と星野源は好きです・・・
作りこまれたものは好きということかな。


会場の方々を見まわすと、どうしたってわたしが一番年上だろうな、と。

別に気にしていないから、と思いつつも、自分が成熟していないサブカル好きのミーハーおばさんの気がして(まさに100%その通りだけど)、なんだかなぁという気もする。


c0190960_2238398.jpg


民謡流しが始まる前に万代橋を渡っておいた方がいいと思い、夕食は北書店の隣のカフェ・ド・プライム。

チキンカレーが名物というので食べてみました。

マイルドを選んだのにけっこう辛い。
でもとてもおいしくて、ごはんも余らなくて(たいていのお店でごはんとカレーのバランスがいまひとつなのだ)満足しました。


あぁ日々いろいろ読んで歩いて考えて、頭の中には言葉があふれ出ているのにどうして文章にならないのだろう。
本当にじりじりする。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-08-05 23:48 | 日記・雑記 | Comments(0)