タグ:新春展 ( 5 ) タグの人気記事

c0190960_721419.jpg


昨日三越新春展に行ってきました。
ターシャ・テューダー展。

昨日しか行ける日がなかったので大学病院の帰りに吹雪の中を歩いて三越へ。

まったく知らなかったが、セールの初日だった!
最近の三越では見たことがないくらい(失礼)人もたくさん、駐車待ちの車も長い行列ができている。

セールのせいなのか、ターシャ・テューダーの人気なのか、ものすごい人で、展示物に全然近づけない。

ほとんどがわたしより年上のシニア世代。
ご夫婦での来場も多いのかおじさん、おじいさんもわさわさと観覧していて、ターシャの愛用品の数々やドールハウスは人の頭越しにしか見られなかったです。

そうかと思えば絵本の原画には近づくことができて、じっくり観ることができました。
絵本作家なのに、絵より暮らしの品々のほうが人でいっぱいだったのでした。

c0190960_7241678.jpg


ターシャの庭をイメージしたガーデンコーナー。
ここにもあまり人はおらず・・・

グッズコーナーもなかなかの混みようでした。

想像していたよりターシャファンは多いのかな。

わたしは庭仕事が苦手なのでライフスタイルにはあこがれませんが、ターシャファッションには注目。
かわいいおばあさんファッションのお手本だわー。

アンティークのワンピースなども展示されていて渋かわいかった。

わたしも20年後くらいならターシャ風ファッションができるかな。
30年後か?(生きていたい)

今やるのはちょっと難しい・・・痛々しさ100%。
その頃にケープなど自分で編むパワーがあるかどうか。

c0190960_7242388.jpg


人ごみに疲れた後は誰もいない喫茶室でお抹茶を。
(三越からは出て浅川園へ)

お菓子はにわとりのつもりなのか・・・?


三越新春展は15日(日)まで。
伊勢丹は16日(月)までです。

伊勢丹新春展の感想→伊勢丹新春展2017 「美しき日本の風景 春夏秋冬展」


じゃ、たぶんまた明日。
寒いけどごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-01-12 07:56 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_7191912.jpg


一昨日のことですが、仕事の後伊勢丹の新春展に行ってきました。

『美しき日本の風景 春夏秋冬展』

日本の風景を、外国の方がみたら、どんなふうに感じるのだろう。
これらの絵を、外国の方がみたら、どんなふうに感じるのだろう。

あまりにも繊細で、なのに力強い絵の数々は、日本人でよかった、と心から思わせてくれるものでした。

有名な作家の作品も多く展示されていましたが、新しい作品もいくつかあり、静かなパワーに圧倒されつつ何度も見入ってしまいました。

仕事始めの日の夕方行ったからか、他に鑑賞客はひとりしかおらず、近づいたり離れたりしながらゆっくり観ることができました。


しかし今さらながら絵を描く人って本当にすごい。

ひとりひとりに、その人に与えられた役割が最初から決まっているとしか思えない、絵を描く人はもう絵を描く人だし、音楽を奏でる人は音楽を奏でて生きていくしかない。

ではわたしに決められた役割は何だろうか。
50年生きてきて気づいていないのか?


話がそれてしまいましたが、新春展は三越のも来週行く予定です。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-01-06 07:40 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_18554471.jpg


最終日、ぎりぎりになってしまいましたが、三越の新春展に行ってきました。

昨年も同じことを書きましたが、期間が短いのですよね・・・
新年2つ行くのはスケジュールが厳しいです。

でもセット前売り券を買っていたから意地でも行かなくちゃと思って。

伊勢丹の方の感想はこちら→伊勢丹新春展へ~日本人の桜遺伝子

c0190960_1856137.jpg


三越の展示は「神の手●ニッポン展」

会場の外に撮影可の作品がいくつかあったので撮りました。

c0190960_18563595.jpg


どれも、人の手が作っているとは思えない(だから「神の手」なんですよね・・・)みごとな作品ばかり。

最終日、あと30分で終わりという時間に行きましたが、人が多くて近くで見られない作品もありました。


自分は何ひとつ作れないのに、ものを作るひとにあこがれる。


じゃ、たぶんまた明日。
新しい週もごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-01-17 20:49 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21423978.jpg


今日は会社の帰りに伊勢丹の新春展へ行ってきました。

桜をテーマにした作品の数々は、すべて幻想的・神秘的。
日本人がいかに桜という花に思いをこめているかが伝わってきます。

その絵が好みかどうかとか関係なく桜が圧倒的パワーで語りかけてくるようです。

わたし自身は桜にそれほど思い入れはないつもりでしたが、加齢とともに想いは変わってきて、日本人の遺伝子には桜に感動するようなものが書きこまれているのか、と思ってしまいます。

日本の文化にとって、桜は特別な位置にあるのでしょう。

日本以外の国ではここまでじゃないのでは?

「SAKURA」と「Cherry blossom」ではまったく違うイメージに感じる。
スペイン語ではセレッソ・・・うーん桜遺伝子が受け入れないような。


個人的に一番印象に残った作品は、一見桜が描かれているとはわからなかったもので、三春滝桜が描かれたもの。
作者は菅原健彦さんといって、「蠢く三春滝桜に。東北の闇からの光を託しました。」というメッセージがついていました。
(スマートフォンにメモしてきました)

伊勢丹の新春展は18日まで開催されていますので、美しいものを鑑賞したい方にはとてもおすすめです!!

c0190960_2143551.jpg


帰りに催事場の「おいしいもの展」でポップコーン買っちゃった・・・

おやつを控えようとしている毎日なのに。


新春展はセット前売り券を購入したので三越も近いうちに行かなくては。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-01-09 22:04 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_2112882.jpg


毎年新春展に行きそびれるので、今年はセット前売り券を買っておきました。

チケットを買っておけばなんとしても行くだろうと思って。
自分に強制力をかけないと、易きに流れるのが常なので。


一昨日伊勢丹の文化勲章作家展に、今日三越のフェルメール光の王国展に行ってきました。

今日が最終日なのでぎりぎり。
毎年思うけど、せめてあと1週間長ければいいのに。


さて今日のフェルメール展。

驚きました。
色のパワー、艶、光と影。

赤、オレンジ、黄色、青、みんなきれい。

特に女性のドレスのオレンジ色からはしばらく目が離せませんでした。


この展示の作品はリ・クリエイト(再現)された作品なのだそう。
要は複製画ってことなのでしょうけど、集中して見入ってしまいました。

会場では写真撮影可ということで、多くの方がパシャパシャ撮っていましたがわたしは撮らなかった。
写真の下手さは天下一品だしね。


今日が最終日だったのですからもう無理ですが、もう一度観たいくらいです。

伝統あるものもいいけど、最新の技術を駆使したこういう展示もおもしろいものですね。


日本画も好きなので、伊勢丹の方の文化勲章作家展も見ごたえありよかったです。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-01-12 21:32 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)