タグ:リサ・ラーソン ( 1 ) タグの人気記事

c0190960_8271932.jpg


昨日は、新津美術館の『リサ・ラーソン展』に行ってきました。

なかなか時間がとれず、会期終了直前にやっと行くことができました。
時間がとれないといってもすごく忙しいとかではなく、アロマの他はスポーツクラブのプログラムの予定に合わせて動いているだけです。
せっかく新津に行くならゆっくり行きたいと思って、1日空く日を待っていたら遅くなってしまった。

c0190960_8273443.jpg


リサ・ラーソン。
わたしったら、何もわかっていなかったわー。
あの特徴的な動物の置き物やファブリックしか知らなかったけれど、展示スペースには圧倒的な芸術が広がっていました。

ここ10年ほど、雑誌で紹介されたり雑貨屋さんでよく見かけるようになって、おしゃれかわいいキャラクターものくらいに思っていた無知な自分を心から反省しました。

動物や人間の像もどれもよくて、いくつか強く印象に残った作品がありましたが、初期に作られたというお皿や花器、壺なども素晴らしかった。
ポップな和風という感じもしておもしろい。
女性の像も多く、普段意識することのない女性性について思いをめぐらしたりしました。

夫のグンナルさんの絵もとてもよかった。

リサ・ラーソングッズがこんなに?と並べられたショップは、展示室より人がたくさん(のような気がした)。
みなさんけっこうなお買いものぶり。

c0190960_8301388.jpg


マイキー(猫)に色をつけたりスタンプを押したりするコーナーも多くのオトナ女子が真剣に取り組んでいる。

今回は、観に来ている人もファッショナブルな女性が多く、それも目の保養になりました。


c0190960_8313074.jpg


お天気にも恵まれ、県立植物園のまわりもお散歩。

風が木の葉っぱを揺らしてそよそよと音を立てるのが、心から気もちよかった。
こういう瞬間をできるだけ多く持つことが、健全に生きていけるポイントかもね。

c0190960_840286.jpg


史跡古津八幡山「弥生の丘展示館」にも行きました。

古代のものにはそれほど興味がないのでひとまわりしただけだけど、貴重なものが無料で展示されていて太っ腹という気もする。
しかし有料だったら入らなかったので、なんとも言えぬ。


帰りは大好きな書店、英進堂さんの移転後のお店へ。
新津方面には年に1~2回しか行かないけれど英進堂さんは必ず寄りたいところ。

c0190960_9273985.jpg


9月末にコモタウン新津に移転したということで、行ってみました。

ウオロクとホームセンタームサシとCan★Do(100円ショップ)に囲まれた一角にありました。

ウオロクかムサシか、音楽(J-POPのヒット曲をインストゥルメンタルにしたもの)がかかっていて、あまりゆっくりできない感じです。
英進堂さんに行くと、普段見かけない本に必ず出会って購入して帰ってくるのですが、今回はそういう出会いはなくて、どこでも買える雑誌を買って帰ってきました。

以前のお店より集客しやすいのでしょうかね。
まだ移転オープンしたばかりなので、これから新たな場所で「らしさ」が際立って、さらにおもしろくなることを期待したいと思います。
とはいっても、ごくたまにしか行かれないのでなんともね。


国道はススキで秋の道のドライブ、帰りには真っ赤すぎる夕日をみながらの運転。
久しぶりにひとりで1日ゆっくりしました。

今回、ここに書いた他はホームセンター巡りをしていて(ごみ箱のペダルが壊れたので探し中→昨日は買わず)、お昼は簡単に済ませ、カフェ等にも寄らなかったのです。
秋葉区でひとりでゆっくりできるおすすめのお店をご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。


新津美術館の『リサ・ラーソン展』は明後日(11月11日(日))までです。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-09 10:44 | 日記・雑記 | Comments(0)

日記毎日更新中~。


by amica(あみーか)