タグ:ドイツ ( 2 ) タグの人気記事

涙のチョコレート

今日ちょっとだけ伊勢丹に行って、「ショコラモード」(チョコレートをたくさん売っている催事)をやっているところを通りかかりました。

平日の昼間だというのに、とても混んでいるのですね。
バレンタインデーまで数日ですものね。

それほど興味がないので中には入らなかったのですが、チョコレートのことを考えていたら、20年近く前のできごとを思い出しました。

ひとりでドイツに出張に行ったときのこと。

ドイツ語はまったくできないし英語も片言だというのに、今考えてみれば無茶な出張でしたが、ドイツで3泊ほどした後取引先の社長(英語ペラペラの女性)と合流し、一緒にイタリアに移動することになっていました。

しかしドイツではひとり。

案内してくれたドイツの取引先の人が、ホテルまで送ってくれたときに小さな小箱をくれました。

「今日のyukoに絶対に必要なものだから」というようなことを言われたのだったと思う。

(ドイツの方々との会話は英語。わたしは本当に片言で、ほとんどコミュニケーションはできていません。)

小箱の中は数粒のチョコレートでした。
たぶん超高級なもの。

ホテルの部屋でひとりそのチョコレートを食べたとき、本当ーーーにおいしくて、なんだかわからないけど悲しくて、涙が出てきたのでした。

ドイツのホテルは、清潔だけどとても簡素で、ベッドの幅が担架くらい(体の幅くらい)しかなくて寝返りも打てない感じで、もちろんバスタブもなくて、初めてのひとり海外出張で、何日も日本語を聞くことができなくて、がちがちになっていたのだろう。

数粒のチョコレートはその夜のわたしをみごとにメロメロにしたのでありました。

「今日のyukoに絶対に必要なもの」
うまいこと言うなぁ。

次の日に、チョコをくれたクリストフにお礼を言ったら、現地で有名なお店のチョコレートとのこと。

人生でいちばん思い出に残るチョコレートでした。


もうすぐバレンタインデー。
特に人の分も自分の分も買わないです。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ

by amica-aroma | 2018-02-09 22:38 | 日記・雑記 | Comments(0)

ドイツを思い出す

c0190960_2063926.jpg


ほぼ毎日ですけど、自分の作った料理がおいしくなくてしょんぼりしています。

今日もまた失敗した・・・

日々のごはん作りは本当に苦行です。

上達しようと努力した時期もありましたが、どうもセンスがないのか(センスの問題か?)好きにもなれず上達もしないまま今に至ります。

それでも毎日作らなくてはいけませんからね。



それで思い出すのはドイツの夕ごはんのこと。

10年以上前ですが、仕事でドイツに行く機会があり、現地のお宅で夕ごはんをいただくことになりました。

「普段食べている家庭料理をご馳走するよ」と言われたので、わくわくしていました。

ところがその家の奥さんが、夕方暇だから近くのショッピングセンターを案内してくれるというのです。

人を招いて夕食を出すのに夕方暇だというのはどうしたことだろう?と思いつつも連れて行ってもらいました。


そしていよいよ夕食タイム。

「Yuko、これがドイツの普段の夕食だよ。でも今日は日本からYukoがきたから特別にサラダがあるんだ。」
(会話は英語です)

テーブルにはおしゃれに置いてあったとはいえパンとチーズとハムとサラダ。

サラダといってもレタスのみ。

いえね、別に文句を言っているわけではないのです。
でもとても驚いたのでした。

その家のクリストフが言うには「ドイツでは夕ごはんには火は使わないんだ」とのこと。
温かいものは食べないのだそうです。

朝昼には火を使うのか?という疑問は飲み込んで、3才の子どもと楽しく夕食をいただいたのでした。


ドイツの夕食のこと、いつも思い出します。

うちもあれができたらどんなにいいだろう。

夕ごはんにパンとチーズとハムのみ。
うらやましい~。ダイエットにもなりそうである。

そういえば、その前日レストランで夕食を食べたとき、クリストフが「今日は食べ過ぎた、普段はこんなに食べないからね」と言っていたっけ。

ドイツの主婦は夕方たっぷり時間がありますね。

あーそうだったらなーずっと本が読んでいられるなー。


今日はハロウィーン。
しかしそれって何か関係ある?自分に。

11月も楽しく過ごしましょー♪

by amica-aroma | 2010-10-31 21:04 | 日記・雑記 | Comments(0)