タグ:オースティン・クレオン ( 3 ) タグの人気記事

2020年読み終わった本9冊目。



大好きなシリーズ3作目。
これまでのシリーズの感想はこちら

これまでの2冊も、たまに読んでいます。
書いてあることのほとんどすべてにうんうんとうなづける。
全体的にすごく好き。
クリエイティブといっても、芸術家だけでなく何かをやりたい人には役に立つ内容と思います。

創造的な仕事をしつづけるための10のヒントということで、日課を提案。
毎日同じことをして過ごすのが私の理想なので、日課は重要。

なので、今これまでの日常が過ごせないことはけっこう堪えます。

--------------------------------------------------
お気に入り度★★★★★



by amica-aroma | 2020-03-23 21:21 | 読書記録 | Comments(0)
2014年読み終わった本90冊目。


『クリエイティブを共有! SHOW YOUR WORK! "君がつくり上げるもの"を世界に知ってもらうために』オースティン・クレオン

『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST "君がつくるべきもの"をつくれるようになるために』に続く第2弾。

今回も中身も見た目も充実した本を出してくれてありがとうという感じ。

 前作の感想→読んだ本記録 『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST』

自己アピールは嫌い(または苦手)だけれど、自分の作品を多くの人に知ってほしい人に向けた10の提案。

今回も、クリエイターやデザイナーじゃなくても大丈夫。
何かを世に出したい人なら必ず役立つ内容です。

著者の人柄が感じられてなんかいいのです。

前作とともに身近に置いて何度も読み返したいお気に入りです。

--------------------------------------------------
『クリエイティブを共有! SHOW YOUR WORK! "君がつくり上げるもの"を世界に知ってもらうために』オースティン・クレオン
お気に入り度★★★★★



by amica-aroma | 2014-10-05 18:47 | 読書記録 | Comments(0)
2013年5冊目に読み終わった本。


『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST "君がつくるべきもの"をつくれるようになるために』オースティン・クレオン著・千葉敏生訳

ジュンク堂に寄るのが日課です。
会社の帰りには100%行きます。

デザイナーでも何でもないけど、いつもチェックするコーナーのひとつがデザインの棚。
地下の芸術関連の売り場あたりにあります。

そこで目にとまったのがこの本。

正方形の形と、手書きタイトル文字にひかれ、ほとんどジャケ買いでした。
中身もパラパラっと見たけどヴィジュアルで決定。

アメリカでベストセラーになった本のようです。


表紙には「クリエイティブの授業」とあるけれど、クリエイターでなくても大丈夫。

人生に役立つヒントが10章で書かれています。

心をとらえるイラストと写真とともにシンプルで力強い文章。
その間に有名人の言葉も織り込んであります。


ジャケ買いだったけど、なかみもとても気に入りました。

アーティストやデザイナーや、ものづくりなどに関わっているかいないかは関係なく、人生ってクリエイトすることだな、と思う。
少なくとも何かを表現したり発信したりしたいのなら。

そういう人がいたらプレゼントにするのもよさそう。

--------------------------------------------------
『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST "君がつくるべきもの"をつくれるようになるために』オースティン・クレオン著・千葉敏生訳
お気に入り度★★★★★



by amica-aroma | 2013-02-18 07:11 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)