1年中待っていた

うちの夫は残業なし、出張なし、飲み会なしの3重苦(わたしにとっての苦(・・;))の職場で働いていますが、3月だけは帰りが遅いので、1年中3月を心待ちにしておりますです。

やっとその3月がやってきたー♪♪♪♪♪
待っていたよ3月!

それに合わせ、毎年3~4日春休みをとったりしていましたが、今年は1日しか休みがとれず、2連休。

実際自分だけでゆっくり過ごせるのは1日ですが、久しぶりに外に出ずぼんやり過ごしたいと思っております。

その日まであと数日。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-03-06 07:34 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_792328.jpg


一昨日の3月3日(土)「第103回サイエンスカフェにいがた」に参加しました。

「第103回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その1)

水族館のいろいろ、アカムツのいろいろ、有意義なお話を聞くことができたことは昨日書きました。

終わった後、ゲストを囲んでの交流会にも参加させていただきました。

参加メンバーは、ゲストと進行役のマリンピア日本海の方、ジュンク堂でもゲストの新田さんに多くの質問をしていた自然環境系の専門学校生、理工系専門出版社エヌ・ティー・エスの担当者、第86回のゲスト国立研究開発法人水産総合研究センター日本海区水産研究所の養松郁子さんとその同僚の方、「サイエンスカフェにいがた」のスタッフのみなさま、どの方もひとりずつ何時間でもお話を聴かせていただきたい方々。

わたしなどが入れていただくのは恐れ多いのですが、そこはここ数年で身につけたおばさんパワー(?)で挑むのみ。

第86回ゲストの養松さんは、そのときの交流会でもご一緒させていただきました。

「第86回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

「覚えていらっしゃらないと思いますが、以前ご一緒させていただきました」とご挨拶しようとタイミングを伺っていたその瞬間、「お久しぶりです。覚えていらっしゃらないと思いますが以前もご一緒しましたよね!」と、なんとわたしが用意していた言葉そのままを、先におっしゃってくださったのです。

わーーー感激ですー。
こちらは覚えてないわけないですよー。
カニやエビのお話、とっても面白かったです!

覚えてくださっていたのもうれしいし、先に声をかけていただけてうれしすぎる☆

同僚の方もいらしていたのですが、その方はTwitterで知って参加して、会場でばったり会って驚いたのだそう。
そんなこともあるのですね。


専門学校生たちは、とにかく熱心だしご挨拶もきちんとして感じもよくて(おまけにイケメンだし)、普段職場で接する若者とは違った。

エヌ・ティー・エスのMさんからは、嗅覚関連の書籍をご紹介いただきました。

『嗅覚と匂い・香りの産業利用最前線』

なんと税抜きで36,800円とのこと。買えない・・・

香り関連の本に詳しいわたしも存在を知らなかった。
新潟市の図書館には所蔵がないらしいです。


みんな目をキラキラさせて科学の話題を語る。

人の悪口や愚痴、文句、ねたみなどとは無縁の会話ができるのがサイエンスカフェ交流会のよいところです。
なんと有意義な場でしょう。
参加させていただき本当にありがとうございました。

(追記)
「サイエンスカフェにいがた」の本間さんから情報をいただきましたので追記します。

新田さんと養松さんほかが寄稿されたエヌ・ティー・エス社の「生物の科学 遺伝」2018年1月発刊号特集I『日本海の生物と環境』のリンク集URL
http://www.ecosci.jp/iden201801/

(追記ここまで)


カフェ本番でのお話の中でゲストの新田さんが「小さい頃から海の中をみてみたかった。大きくなったらダイビングをやりたいと思っていた」とおっしゃっていました。

これまでのゲストもそうでしたが、現在の研究や職業のルーツは必ず幼少期にある。
好きなほう、向いているほうへ向かっていく。

「サイエンスカフェにいがた」のスタッフのみなさまもそうです。
科学じゃなくても、アスリートや音楽家もきっとそうですね。

そう考えると、わたしが子どもの頃から好きだったことはピアノよりアロマや植物より片づけだな。
選ぶべきはそっちだったか?


2回に分けて、とりとめのない感想になってしまいました。
もっと書きたいことはいろいろあるのに。

それでも毎回書き続けていきたいです。

今回もみなさま本当にありがとうございました!!!!


これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ


次回の「サイエンスカフェにいがた」は4月15日(日)。
テーマは『田んぼダムで水害対策』
ゲストは新潟大学農学部の吉川夏樹さんです。

最新情報はサイエンスカフェにいがたのサイトから→サイエンスカフェにいがた


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-03-05 07:15 | 日記・雑記 | Comments(3)
c0190960_9164097.jpg


昨日は、「第103回サイエンスカフェにいがた」に参加しました。
今回は2回に分けて感想を書きたいと思います。
(続きは明日)

テーマは『日本海固有水の低温環境と深海生物 ─その採集と展示のノウハウ』
ゲストは新潟市水族館 マリンピア日本海の新田誠さん。

新田さんは、2001年からマリンピア日本海に勤務し、最初の6年はイルカ担当、その後魚のほうへ。
現在の業務は、サンゴの飼育、100~300mの海水魚の飼育、100m以深の海生生物の採集だそうです。

マリンピア日本海では、2008年からアカムツ、2017年からヤナギムシガレイを展示しており、どちらも水族館ではめったに見ることのできないものなのだそうです。

前半はタイトル通り『日本海固有水の低温環境と深海生物 ─その採集と展示のノウハウ』について、とても丁寧にお話してくださいました。
採集から輸送、飼育設備、照明。
わたしたちが水族館で見ることができるまでにはさまざまな苦労を経ていることをあらためて理解しました。

中でも、魚を採集するときに障壁となる水圧や水温のお話はは興味深い。
水圧は固体や液体でなく気体に影響するので、浮き袋や血管、目が飛び出してしまうお話など。
魚ちゃんたちの生命力にも想いは及びます。

後半は、アカムツの飼育について。
アカムツがノドグロだということを知ったのは、今回のサイエンスカフェのチラシです。

「ノドグロ=自分には縁のない高級魚」というイメージしかなかった。
どんな姿をした魚なのか、浅いところにいるか深いところにいるかなど考えたこともなかったわけです。
食べたこともない(はず)。

しかしこれもサイエンスカフェのチラシの写真を見ると、おそろしくかわいらしい魚である。
ノドグロという名前からもっと違う姿を想像していましたが、色もきれいでおめめがかわいい。

飼育が難しい魚だそうですが、マリンピア日本海では全国一のアカムツ展示をしているそうです。
見に行かなくちゃ。


さて、ゲストの新田さん。
子ども以外でこんなに目のきれいな人を久しぶりに見た!

にごりやくもりがぜんぜんないではないか。
目も心もすべてが濁りきった自分が恥ずかしくなるくらい。

本当に魚や水族館の仕事が好きなのであろう。
終了後の交流会でもさらにいろいろ興味深いお話をしてくださって、目の前で見ても本当に目がきれい。
まるで少年のよう。

そういえば、昨日ご一緒したみなさん全員目がきれいだった。
10代から60代まで全員が!


少年といえば、先月「公民館サイエンスカフェ」の水素のお話のときに参加していた小学生が昨日も来ていました。

公民館サイエンスカフェ第3回(2018年)『「水素と金属」の科学~水素エネルギー社会に向けて~』

今日のお話を聞いてとった彼のメモが尋常じゃないくらいすごい量。
細かい字でびっしり!
本当に小学5年生!?

もともと魚に興味があって、とても面白かったそう。
水素のお話は難しくなかった?と聞いたら、それも面白かったって!

ぜひまた参加してほしい。
そしてもっと話してみたい。


終了後、ゲストを囲んでの交流会にも参加させていただき、素敵な方々とご一緒できました。

そのお話は、明日のブログで書くことにします。
今日は既に盛りだくさん過ぎる。


マリンピア日本海の企画紹介もありました。

4/8(日)まで 
企画展示「深海には何がある?水中探査機で見た日本海」
3/10(土)講演会「知ってる?知らない?研究者が語るイルカの話」
3/17(土)大人向け講演会「水産資源を支えるプランクトン」

詳細は→新潟市水族館 マリンピア日本海

マリンピア日本海には、昨日のお話を忘れないうちに行ってこようと思っていますが、確認したら17時までだって。
うーん、会社を休む以外に行ける見こみは立たぬ。
なんとかします。


ジュンク堂書店の担当の方が、昨日のために素敵なPOP作ってくださっていました。

c0190960_917280.jpg


ジュンク堂は基本書籍にPOPはつけないようですが、こういうのはいいですね!
担当者のAさん、熱心に扱ってくださる超ナイスな女性です。

ジュンク堂さんTwitterも始めたそう。
https://twitter.com/junkudo_niigata


c0190960_9241693.jpg


会場脇に『生物の科学 遺伝』のバックナンバーがズラリ。
出版社エヌ・ティー・エスの担当者もいらしていました。


ゲストの新田さん、サイエンスカフェにいがたスタッフのみなさま、ご一緒した参加者のみなさま、会場のジュンク堂書店のみなさま、今回もお世話になり本当にありがとうございました!!


これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ


次回の「サイエンスカフェにいがた」は4月15日(日)。
テーマは『田んぼダムで水害対策』
ゲストは新潟大学農学部の吉川夏樹さんです。

最新情報はサイエンスカフェにいがたのサイトから→サイエンスカフェにいがた

長くなりましたが、明日のその2に続く~。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-03-04 09:34 | 日記・雑記 | Comments(0)

今週は

今週ずっと9時から20時まで会社での仕事で、今日を入れると6連勤。

それはいいとして、いちばん困ったのは体重が増えたこと。
不規則だったり間食をしたりしてしまったので体が重い。

減らすのは増やすのの何倍もかかる、またはほぼ不可能なので気をつけていたつもりが・・・

アロマやハーブの力も借りてなんとかします。

来週からは会社の仕事は減る予定なので、いろいろな講座準備等を進めていきます。

今日午後は「サイエンスカフェにいがた」
知る学ぶ喜びに浸りたいと思います!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-03-03 07:25 | 日記・雑記 | Comments(0)
2018年読み終わった本10冊目。


『かるい生活』群ようこ

同じようなタイトルの本をいくつも読んだ気がするが、と読んでみると、なかみもこれまでのお話と似ているものだった。
寝る前にふとんの中で少しずつ読みました。

といっても最近1ページも読まないうちに寝落ちしてしまうので、夜の読書時間は極端に減っている。

そのかわり、アロマ関連や科学読み物などを朝とお昼休みに読むようにしていますが、細切れ時間ではなかなか進まないです。

というわけで、読了本は軽いものが多く、大事なものは読みかけ本のまま。


この本で書かれているような「かるい生活」をめざしたいものですが、積読本が棚からあふれてしまいそう。
書庫がほしい。
(そういう問題ではないのであるが)

--------------------------------------------------
『かるい生活』群ようこ
お気に入り度★★☆☆☆
# by amica-aroma | 2018-03-02 07:36 | 読書記録 | Comments(0)

3月始動

3月になりました!

2月は福祉会館アロマ講座もお休みでしたが、今月は福祉会館講座の他にいくつか講座の予定が入っているので、予習や資料作成なども充実させていきたいです。

アロマの前に、明後日は「サイエンスカフェにいがた」があります!

第103回サイエンスカフェにいがたのテーマは『日本海固有水の低温環境と深海生物 ─その採集と展示のノウハウ』

ゲストは新潟市水族館 マリンピア日本海の新田誠さん。

ジュンク堂書店で、どなたでも参加できます。
おひな祭りの日、ご都合つく方はぜひ☆

詳細はこちらから→http://www.ecosci.jp/n-cafe/

本当は、お話をお聴きする前にマリンピアに行って見てきたかった!

マリンピア、15年くらい行ってないかな。
久しぶりに行ってみたい。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-03-01 07:24 | 日記・雑記 | Comments(0)

桜餅

c0190960_7161967.jpg


朝ごはんに甘いものを食べることが多い。

昨日閉店5分前に通りかかった田中屋さんに、まるで開店時のように桜餅が残っているのを見てしまい、これが全部廃棄されるのか?と思い(立派な言い訳)2つ買ってしまいました。

昨日中に、と言われたけど今朝食べました。
桜餅の葉っぱは食べない派。

買うときは夫と1つずつと思ったけれど、夜忘れてしまったので2つともぺロリ。

田中屋の商品が何より好きです。
どれを食べても普通においしいところがよい。
「普通に」が重要。(食べすぎる要因でもあるけど)


残業が多いので甘いもの摂取も増えていますが、残業が多いので筋トレ回数も減っており、体が重い。
今日からはちょっと調整します。

エネルギーになって太らないものって何ですかね・・・


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-02-28 07:21 | 日記・雑記 | Comments(0)

ガラス玉と自分

20代の頃、例のごとく何の根拠もないのに、40代になったら大きなダイヤモンドのピアスをしている自分を想像していました。

歳をとればそれなりに豊かな暮らしができるとまだみんなが思える時代だったのかもしれません。

40代になってもダイヤのピアスなど買えるわけもなく、絶対に買えないかというとそうでもないのかもしれないけれどそれほど欲しくもなくなって50代。

ある程度の年齢になったらジャンクなものは似合わないと言われるかもしれないけれど、生活水準に合っているともいえるガラス玉のピアスを気に入っている自分がいます。

婚約指輪として小さなダイヤのついた指輪をもらったときは、ダイヤって本当にきれい☆、と思いましたが、先日2500円で買ったスワロフスキーのガラス玉のピアスもわたしにとっては本当にきれい。

ないものを夢みて欲しがるより、世間の常識でなく自分がいいと思ったもので生きていこう。

ダイヤを身につけるレベルでなかったことの負け惜しみみたい?
いや、それでもいいのだ。

ガラス玉の価値を決めるのは価格やまわりではなく自分だ。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-02-27 07:23 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_763210.jpg


2018年3月の福祉会館アロマ講座のお知らせをおしらせブログにアップしました。

2018年3月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

「ありがとうのたね」さんが主催してくださるアロマテラピー講座82回目です。

テーマは『ストレスケアのオーデコロンとブレンドオイル作り~脳のしくみと香りの関係を学ぶ~』

タイトルが長くなってしまいました。
ことあるごとに脳のお話はしてきましたが、タイトルに載せるのは初。

お話したいことがありすぎて、今から絞るのが大変。
オーデコロンとブレンドオイルと2つ作るので時間配分等十分考えて、難しくならず、香りを使うことの意味をお伝えできるようお話したいと思っております。

どなたでも気軽に参加していただける講座です。
みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

2018年1月の福祉会館アロマ講座のお知らせ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-02-26 07:18 | アロマ講座 | Comments(0)

今週も

もう日曜日の夜。
何もしないうちに終わった気がする。

実際には朝からエアロビクス2本出て、図書館にも行き、家事もいろいろとやっているのに、今日もまたやりたいことが何もできなかった、と感じてしまうのはどうしてだろう。

じゃあやりたいことだけをやったらいいのに。

そういえばそうだな。
やりたいことだけは無理かもしれないけど、やりたいことから先にやってみよう。


平昌オリンピックも終了し、2月も終わりますね。
オリンピックは夏より冬のが好き。

健やかに春を迎えましょうね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-02-25 21:52 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)