2018年読み終わった本42冊目。


『羊と鋼の森』宮下奈都

わたしのうちにピアノがやってきたのは、10歳くらいのことです。

8歳から習い始めたのは遅いほうだったのに、音楽に縁のなかった両親は、最初どんなに頼んでもピアノを買ってはくれませんでした。
それでもそのうち、父が仕事の関係のどこかの保育園から古い古いオルガンをもらってきてくれて、それでずっと練習していました。

エレクトーンでもないのに鍵盤は2段で、ペダルを踏んでふがふがするような、出ない音もたくさんあるようなオルガンでした。
そのオルガンがくるまでは紙の鍵盤で練習(練習と言っていいのかどうか)していたので、その後のドラマでキョンキョンが紙の鍵盤で弾いているのはまったく人ごとではなかったのでした。
(キョンキョンのドラマ→『少女に何が起こったか』

だから、頼んで頼んでやっと小さなアップライトピアノがやってきたときは、うちは狭くて廊下にしか置けなかったけど、うれしくて、本当にうれしかった。

でも、アップライトだったからでもあるけど、自分でなかみを開けてじっくりみたこともないし、しくみがどうなっているのかもほとんど考えなかった。

定期的に調律師がやってきましたが、調律の過程よりも、最後にショパンのポロネーズやバラードを弾いてくれるのを楽しみにしていました。

さすがに、大人になる過程で音の出るしくみやどんなものでできているかなど、知識としては得ましたが、それを『羊と鋼の森』だなんて表現されてびっくりする。


さて、やっとこの本のお話。

高校生のある日、体育館のピアノの調律に来た調律師に偶然出会って調律師になる青年が主人公。
それまでまったくピアノと縁がなかった彼が調律師になって、ピアノ自体、ピアノを弾く人、調律する人に出会いながら成長していく物語です。

うちに来ていた調律師はピアノが上手だったけれど、この青年はピアノが弾けない。
だからこそ、という部分もあるのでしょう。

本屋大賞をとったり、映画化もされたということは、ピアノ関係者だけでなく幅広く多くの人に受け入れられたのですね。
ピアノコンクールが題材の『蜜蜂と遠雷』もそうでしたが、題材に対して専門的な知識がなくても、人物像とストーリーが魅力的であれば多くの人に受け入れられるものなのでしょうね。

読んだ本記録 『蜜蜂と遠雷』

まぁ何度も書いている通り、わたしとしては個人的に本屋大賞受賞作品とは相性がよくないというか、大賞をとるほどなの人気なのか?と思うことが多く、本作も普通。
映画はちょっと観てみたいかも。

--------------------------------------------------
『羊と鋼の森』宮下奈都
お気に入り度★★★☆☆
# by amica-aroma | 2018-10-04 07:30 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_7171959.jpg


少し前に届いたAEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)の機関紙など。

今回は、「ナチュラルビューティースタイリスト検定」の公式テキストも同封されていました。

2018年10月23日(火)からインターネットで受験できるそうですが、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)のサイトでは本日のところ詳細記載見つけられず。
まずはテキストを読んでみたいと思っています。

今月読むべき課題が多い。
(今月に限らないけど)


さて、先週マザーズフレンドくらぶさんからご依頼いただいたアロマテラピー講座に行ったことを書きました。

マザーズフレンドくらぶさんのアロマテラピー講座終了しました!

マザーズフレンドくらぶさんのblogにも掲載していただきましたので、ご報告です。
講座の画像などもアップされています。

リフレッシュ企画~親子で使えるスプレーコロン作り~

スタッフのみなさまで協力してブログ記事をあげられるそうで、とても詳しく書いていただきました。
話の流れでなにげなくお話したことも際立たせてくださって、あらためて、言葉や話の選び方は重要だと思いました。
わたしが何を話すか、ではなく、聞いた人が何を受けとり持ち帰るか。
その先まで考えなくてはならないということ。

マザーズフレンドくらぶのみなさん、本当にありがとうございました!
また一緒に何かできたら、と思っております。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-10-03 07:49 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_6342457.jpg


今年の金沢旅3日目。
2018年8月31日(金)のお話その2です。

3日目その1→金沢ひとり旅(2018-7) 3日目 その1 『まちめぐりクイズラリーとおいしいもの』

さて3日目の昼食後。
空が明るくなり、ほぼ雨が止んだようだったので食事と喫茶ニワトコさんから外に出ましたが、2分後にはまた大雨。

なのでしばらくどこかの会社(?)やアパート(?)の駐車場で雨やどりしながら進む。

ニワトコさんから徒歩4分ほどの武家屋敷寺島蔵人邸に行くのに30分以上かかってしまいました。

武家屋敷寺島蔵人邸は昨年に続き2回目。

金沢で唯一公開されている築約240年の武家屋敷。
とても素敵な空間で気に入ったので再度行きたかった。
前回と同じお姉さんが案内してくださいました。

昨年いただかなかったことを後悔していたのもあり、今回は雨やどりも兼ねてお茶を。

見学するだけだったお茶室に入れていただき、雨のお庭を観ながら大樋焼でお抹茶をいただく幸せ。

お庭は乾泉といって水の入っていない池が特徴ですが、そうです、大雨で普通の池になっていました。

雨のお庭もそれはそれでまたよし。(上の画像)
四季それぞれに訪れることができたらどんなに素敵でしょう。
あぁやっぱり金沢市民になるしかないわー。

この日行った5つの文化施設すべて、初日に購入した3日間パスポートで入場できます。

クイズラリーに参加したことは前回書きましたが、さらにスタンプラリーもあります。
これも3年連続景品をいただいており、昨年は7つか8つ集めて金沢水引のしおりをいただいたので今年もそれを狙っていましたがそれは景品から消えていた。

c0190960_6352764.jpg


スタンプ3つでクリアファイル、5つで一筆箋。
どちらもゲットしました。
しかし「黴」(カビ)と書かれまくってるクリアファイル、なかなかですね。

景品は積極的にほしいものというわけではないのですが、参加することで活性化してもっと多くの人が文化施設を楽しんでくれたら、という勝手な金沢愛(?)で参加しております。


武家屋敷寺島蔵人邸でかなりゆっくりさせていただいている間に雨は小降りになったので、collabonに寄ってから安江町ジャルダンへ向かいます。


金沢駅からも近江町市場からも徒歩7~8分ほどのところにあります。
ちょっと迷ってしまって、めいてつエムザ(デパート)の店員さんに聞いたら、お店から一緒に外に出て教えてくださった。
とてもかわいく美しい店員さん、ありがとうございました。

結局その後も迷って交番でも教えてもらった。
GoogleMapの立場は・・・?

c0190960_6362727.jpg


安江町ジャルダンは町家をリノベーションしたいい感じの建物。

ここで、初日の夕ごはんを一緒にした友人と再度待ち合わせをしていました。
彼女はこの日(8月31日)がアパートの契約最終日で、このあと高速バスで新潟に帰るという。
約8ヶ月の金沢生活だったのでした。

でも香箱ガニを食べに11月にまた来ると言っていた。
さすが!
この1年の行動力とがんばりを尊敬したいと思います。

迷い歩いて暑かったのでオレンジスカッシュを注文しましたが、これがなかなか出てこない。
店主さんは何かのトラブルらしくずーっと大声で電話中。

そのうちに汗もひいて、エアコンで冷え冷えに。
でもまだ出てこない・・・
いろいろな意味でホットコーヒーにすればよかった。


金沢駅で友人を見送ってから、金沢フォーラスなど少しぶらぶら。

3日目の夕食も食欲はわかず(そんなことはめったにないのですが)、駅中のゴーゴーカレーで、いちばん小さいサイズのカレーをトッピングなしで。
白いごはんに具のないルーとキャベツの千切り。

c0190960_637946.jpg


しかしこれがたぶん失敗。

金沢カレーの定義のひとつにカツが載っているというのがあり、ドロッとしたルーはカツとの相性がよいようにできていると思われる。
なので、ルーとごはんとキャベツだけではなんとももの足りないというか妙な感じなのです。

金沢カレーのお約束としてフォークで食べるというのもありますが、カツもないのにフォークってなんだか食べにくいし、ここはお腹を空かせて行くべきところでした。
まわりは若い男性ばかりで、みんな大きなステンレスのお皿(これも金沢カレーのお約束)にカツやトッピングもりもりでがっつり食べていました。

新潟県内では長岡と上越に出店しているのですね。
次回がっつり食べたいです。


これで金沢旅はほぼおしまい。
このあと3泊目の宿泊をしますが、最終日は1日AEAJのアロマ大学参加のためどこにも行かれない。

行くまでは、けっこう時間があるからもっといろいろまわれるかと思っていましたが、あっという間に終わった。
旅中いろいろと考えをまとめたりもしたいと思っていましたが、あまりそういうこともできなかった。

雨の中最大限まわったにもかかわらず、もっとあそこも行きたかった、と思ってしまう。
昨年10往復はしたせせらぎ通りも今回は歩いていないし、今年こそ行きたかった不室屋さんにも行ってないし、成巽閣にももう一度行きたかった。
他にもあそこもあそこも!!

来年また行くことができるよう、毎日を過ごしていきたいと思います。


c0190960_638866.jpg


最終日(9月1日(土))、新幹線に乗る直前に買ったのは大量の車麩。
毎月1日限定で販売するB品(ちょっとこわれ)で安かったので。


先日放映された2時間ドラマ『西村京太郎サスペンス』の舞台が金沢だったので、それを何度も観ているわけです。
十津川警部と亀井刑事が不自然に茶屋街とか金沢城の前あたりとか歩きながら事件を検証するあたり、いいですねぇ。
ちゃんと3つの茶屋街全部出てきていました。
現場と警察署の通り道にないと思うよ、そこ。
尾山神社や兼六園もばっちり。


今年の金沢旅のお話はこれでおしまいです!
また来年~♪


これまでの旅記録など、金沢のお話はこちらから→タグ:金沢



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-10-02 06:55 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_956239.jpg


10月になりました。
金沢旅から1ヶ月が過ぎてしまいましたが、まだ書き終わってなかったのだよ。
9月の後半は行事が多かったのでした。

今年の金沢旅3日目。
2018年8月31日(金)のお話。

c0190960_9562415.jpg


大雨警報が出ており覚悟して外に出ましたが降ってない。

まずは、3年連続の東出珈琲店へ。
昨年気に入ったプリンも注文。

手作りデザートはもうひとつスフレチーズというのもあって、それも食べてみたいのですが、年に一度しか来られないと思うとやっぱりプリン。
本当においしいのです。
昨年よりなめらかになったように感じましたが、誤差の範囲かも。

c0190960_9571396.jpg


その後浅野川大橋を渡ってひがし茶屋街の近くを歩いていたら、石川テレビのキャラクターグッズ店石川さんやがあり、石川さんという友人に2日後に会う予定があったのでお土産を買う。

c0190960_9573542.jpg


「石」っていう字なのね・・・

そして金沢市立安江金箔工芸館へ。

c0190960_9575711.jpg


この近辺の文化施設でクイズラリーをやっていて、その日が最終日というのでせっかくだから参加してみることに。
どこへ行ってもまたも貸し切り状態だったので、たぶんクイズ達成の景品をもらったのはわたしが最後なのでは?

クイズは当たってもはずれてもスタンプがもらえ、4つの施設でチャレンジすると景品がもらえるのですが、はずれるのはいやだ、と何度もまわって答えを確認するあたり。

金沢の金箔シェアは99%。
最初はやはり前田利家のひと声で始まった金沢の金箔作り、その工程を見学しました。

c0190960_1022773.jpg


浅野川沿いに戻って主計町(かずえまち)茶屋街を少しだけ歩く。
茶屋を利用したカフェに入ってみたいけど、ちょっと勇気がなくて今年も入れなかった。

三大茶屋街の中で、いちばん妄想ふくらむ茶屋街です。


次の金沢文芸館でもクイズ。

ここは3年めだし、得意分野なのでクイズはすぐにOK。

いつもボランティアの方が情熱的に話しかけてくるのが金沢文芸館

今年は初めて男性の方でした。
いろいろ質問されるのでそれに答えますが、わたしの話を聞かずどんどん話すおじさん。

でも帰りに「3回目でしたね。またぜひ」とおっしゃっていたので、実は聞いていたのだね。

金沢に住んでいたら、老後のボランティアはここに決まりです。
あの中で1日過ごせるなんて素敵過ぎる。

c0190960_1064396.jpg


昨年休館だった泉鏡花記念館には2回目。
クイズに答えるため真剣に見学。

金沢蓄音器館には、今年こそ行く気なかったが(毎年ほんとすみません)、クイズのため行ってみる。
3年連続ここでお手洗いお借りしました;;;

蓄音機の聴き比べ体験は昨年の訪問で。
金沢ひとり旅(2017)3日目 その3 『金沢蓄音機館~ニワトコ』

昔はレコード針に竹やサボテン、バラのとげなどが使われていたそう。

c0190960_1071073.jpg


これで4つ回ったので、景品のタオルをいただきました。
正直イラスト入りのタオルは普段は使わないけど、まぁ、ね(^^ゞ


ランチは3年連続の食事と喫茶ニワトコさんへ。

開店時間に行ってみたら閉まっていたので臨時休業?と思ったけど、あきらめられずに時間をおいてもう一度行ったらOPENしていました。

お昼ごはんは週替わりメニューおまかせで1種類。

店内撮影不可なので画像はないのですが、メインは「さんまの旨煮」

さんまはあまり得意でなく、ぴっかぴか銀色のさんまがたっぷり出てきたときにはどうしよう無理かも、と思いましたが、ふっくらした身を食べてみたらとてもおいしかった。
骨をとるのに手こずりましたが、食べ慣れないわりにきれいに食べきることができました。
魚を煮付けるのは不得意ですが、こんなに上手にできたら(お店を開いているのだから上手なのはあたりまえだけど)いいですね。

前日食べた金糸瓜(きんしうり)はここでも。
お味噌汁にはごま豆腐が入っていて斬新。
からだと心にやさしい食事です。

店主さんのこだわりがお店のそこそこ(メニューやwebサイトも含め)に感じられますが、とても話しやすい素敵な女性です。

食べ終わったあたりから外はどんどんひどい雨になってきて、トラックが通りを通過するときにお店のウィンドウにバッシャーンと水がはねてかかるくらい。
他にお客様はいなくて、本を読みながら少しゆっくりさせてもらうことに。

食後のドリンクはニワトコジュースと加賀棒茶のどちらかを選ぶシステムで、ニワトコジュースを選びましたが、長居したので、さらにたっぷりの加賀棒茶も出していただきました。
ニワトコは店名でもありますが、エルダーフラワーというハーブ。
大好きな味です。

でも棒茶も負けずにおいしかった。
棒茶がこんなにおいしいとは!

いつも帰り際に「ようこそー」と言ってくださる。
金沢では「ようこそ」は最後に言う言葉らしいのは、初めて行った4年前に知りました。
ニワトコさん、ありがとうございました。
また来年も行きますね☆

3日目の続きのお話は明日以降に続く。

これまでの旅記録など、金沢のお話はこちらから→タグ:金沢


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-10-01 10:30 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_873197.jpg


9月最終日です。
今年も残すところ90日ちょっとですね。
だから何なのだって話ですけれど。

さて、10月の講座のお知らせをおしらせブログにアップしました。

2018年10月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

「ありがとうのたね」さんが主催してくださるアロマテラピー講座88回目です。

10月のテーマは『ローズパワーでリップクリーム作り​』です。

お好みの香りでリップクリーム(スティック状のリップクリーム2本)を作りますが、特にローズ精油について詳しくご紹介します。


詳細はこちらから→2018年10月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

初めての方も、お久しぶりの方も、ご参加お待ちしております!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-09-30 09:06 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_8395774.jpg


昨日は、マザーズフレンドくらぶさんのアロマテラピー講座に行ってきました。
「ママのためのリフレッシュ企画」としてご依頼いただいたものです。

10名の参加者のほとんどがアロマはまったく初心者で、精油にふれるのも初めてということ。
2時間の講座ということで、導入から詳しくお話できたと思います。

同じ総合福祉会館内の保育ルームにお子さんを預けて参加される方も多く、みなさん子育て真っ最中。
慌ただしい毎日の中、少しでもほっとする時間が作れていたらうれしく思います。

最初はしーんとしてちょっと緊張しましたが、香りをまわして嗅いでいくうちにみなさんの表情も和らぎ、わいわいとしてきたので、やっぱり言葉より香りよね、といつも思うことをあらためて。

ご質問もたくさん出て、お話も盛り上がったのでよかったです。


上の画像は終了後書いていただいたアンケート用紙。
スタッフの方が昨日のために作った超かわいい用紙だったので、撮らせていただきました。

講座の写真は、スタッフの方が撮影してくださったものがマザーズフレンドくらぶさんのブログにアップされたら、リンクをシェアしたいと思っています。

マザーズフレンドくらぶ blog

終了後、2階の保育ルームを少し見せていただきました。

c0190960_9424925.jpg


総合福祉会館には、ありがとうのたねさん主催のアロマ講座で毎月行っていますが、保育ルームは初めて。

マザーズフレンドくらぶさんでは、毎月第2・4木曜日の午前10時~12時にこちらで『居場所』というのをなさっているそうです。

お子様と一緒でもおひとりでも参加できて、お茶と手作りのお菓子もいただけるそうです。
本格派のお菓子だとお聞きして、わたしも参加してみたくなっちゃいました。

いやお菓子だけが目的じゃなく(笑)、こどもちゃんたちと遊べるなら行ってみたい。

みなさんで協力し合って運営されている団体です。
見ていると、スタッフの方がよく働く働く。

子育て世代なので、わたしよりうんと若くてかわいらしい方々。
心から応援したい気もちになりました。

マザーズフレンドくらぶさんのホームページ→マザーズフレンドくらぶ


c0190960_8584848.jpg


代表の方からいただいたハロウィンチロルチョコ♪♪♪
かわいくておいしくてうれしい♪♪♪


新しい出会いがあるといつも思うことはひとつ。

参加したみなさんのうちのひとりでもふたりでもいいから、講座のとき1回限りでなく、香りと暮らす毎日を選択をしてくださったらいいなと思います。

わたしの教室でなくてもいい、どこかのお店でも(本物の精油ならね)別の先生のところでもどこでもいいから、学んだり生活にとり入れたりしていてほしい。
精油の1本でも買って使ってみてほしい。

もしその過程でわたしが役立つことがあればまた一緒に学ぶ機会を、とそういう想いです。


マザーズフレンドくらぶさん、代表の方、スタッフのみなさま、参加者のみなさま、本当にありがとうございました!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-09-29 09:48 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_6275133.jpg


昨日福祉会館アロマ講座でした。

主催者、参加者のみなさま、会場の福祉会館のみなさまありがとうございました!

M&Pソープを使った石けん作りでは、最後にビーカーに残った石けんで手洗いを試していただきました。
「つるつる~」「白くなったみたい~」とみなさまの目が輝くのが見られて、本当にうれしい。
ご自宅で活用していただけますように。

次回の福祉会館アロマ講座は10月25日(木)
テーマは『ローズパワーでリップクリーム作り』

詳細は近日中にアップします~。


さて、話は変わりますが画像は『精油の安全性ガイド』

第2版が発売され、予約注文していたものが昨日届きました。

左側が1996年発売の初版、右側が今回届いた新版

初版は上下巻の分冊だったものが今回はずっしり重い1冊に。
電子書籍もついているそうです。

早期予約で10%割引で購入したとはいえ、書籍としては購入最高価格を更新しました。
(ケモタイプ精油辞典は例外ね。)
初版もなかなかだったけれど、さらに。

精油を学ぶ、伝え教えるうえでどうしても必要な本なので価格のことは言っていられませんね。

通常の本は、読みたい順に気ままに読んでいくことが多いですが、そうするとずるずるになりそうなので、これは10月いっぱいまでに読み終わるという目標にします。

1996年の初版から22年。
わたしがアロマの勉強を始めた2002年からでも情報はどんどん更新されています。
大幅に追加されたという精油情報(400種)、成分の情報(206種)をしっかり学びたいと思います。

そして、学んだことをアウトプットしていけるようにいたします。


フレグランスジャーナル社のFacebookページによると「来春2019年3月22日(金)、ロバート・ティスランド氏来日『精油の安全性ガイド 第2版』出版記念セミナー開催が決定しました!」とのこと。

ロバート・ティスランド!

フレグランスジャーナル社の紹介ページはこちら→『精油の安全性ガイド 第2版』


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-09-28 07:02 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_764314.jpg


8月はお休みだったので、2ヶ月ぶりの福祉会館アロマ講座です。

今日の参加予定者のみなさまは、おなじみさんが多いので、これまでに紹介したことのない精油やお久しぶりの精油も紹介しようと思っています。

まったく初めての方が多いときと、おなじみさんが多いときとで、紹介する精油を変えたり、話す内容も変わってきたりしますね。

今日は特にクラフトもりだくさんで、たっぷり作っていただきたいので、講義は少なく手を動かす時間が中心になりますが、いらっしゃるみなさまにとって、楽しくて役に立つ講座になるようにしたいと思っております。


明日も福祉会館でアロマ講座。
マザーズフレンドくらぶさん主催のアロマ講座のお知らせ

今アロマ以外の他の仕事を休んでいるおかげで、2日分余裕を持って準備できたので幸せ。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-09-27 07:45 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_6405789.jpg


先週(9月21日(金))関屋モーニングサロン第1回に参加しました。
ずっと行事が続いており、順番に書いていたら、日記に書くのが遅くなってしまいました。

「関屋モーニングサロン」は関屋地区公民館で開催される市民講座。
「公民館サイエンスカフェ」の企画委員でご一緒している方からお話は聞いていたのですが、平日の午前中となると仕事をしているときには参加が難しかったのです。
今回チャンスと思って申込みました。

定員120名ですが、申込受付初日の昼には埋まるから早めに、とお聞きしていたので、朝一で電話。
実際初日で定員に達したそうです。
すごい!大人気!


当日は、かなり早めに出たのに千歳大橋工事のため渋滞にはまってしまいぎりぎり3分前に到着すると、受付名簿のわたしの名前のところには、既に出席印が押されている!

「川上さんは既にいらっしゃって、お支払いもお済みですよね」と言われ、失礼ながら「間違いでは?」と言うと「いえ間違いではありません。確かに川上さんの受付はしましたっ」とのことで・・・すみません・・・
どうも、同姓同名の方がもうお一方いらっしゃったようなのですね。

まぁ珍しくない名前ですのでそういうこともあるでしょう。
(旧姓が珍しかったので、こういうの、あこがれていたわけですよ!)

参加費は7回分のお茶代として1,000円。
お菓子とお茶がつくのですね!

お菓子は写真のふたつの他にもうひとつありましたが、到着してすぐふらふらしていたので甘いものをいただきました。→解決。


会場に入ると人がびっしり。
ほぼ満席でシニアの方々の熱気でいっぱい。

9月から来年3月まで、月に1度全7回のうちの第1回のテーマは『シネ・ウィンド33年の歩み~その7つの謎』
講師はシネ・ウィンド代表齋藤正行さん。

シネ・ウィンドは会員になっていますし、昔まだ会費が1万円以上した頃もしばらくの間会員でした。

なので、代表の方のお話には興味がありました。

学生時代のこと、新潟地震のこと、坂口安吾との出会い、シネ・ウィンドのこと。
とても壮大でおもしろいお話なのに、ご本人も話し下手とおっしゃっていた通り、ちとわかりにくい。
決してお話が下手なわけではないのですが、途中時々こちらが見失う。
でもおもしろい、知りたい、と思って「LIFE-mag.」のバックナンバー(「シネ・ウィンド 風をきり、闇をゆけ、そして光となれ」)を購入して今読んでいるところ。

基本的に同じお話がインタビューとして載せられていますが、やっぱりちとわかりにくい。

頭が良すぎて話の展開がそうなるのだろう、というような。
それでも、おもしろいことは確かです。

人と同じ発想をしていない人だからこそできたいろいろ。


関屋モーニングサロンは「市民がつくる市民の講座」
今回で15回目だそうです。

市民スタッフのリーダーである知人は、60代から参加しているとのこと。
だから今80代!到底そんなふうには見えないのです。
他にもたくさんの市民スタッフの方(人生の先輩達)が、本当に生き生きと運営されていました。

120名分の席や資料、お茶やお菓子を準備するのはかなりの労力が必要なはず。
ありがとうございました!

公民館というものは、その名の通りみんなのもの。
充実した行事が企画され、多くの人がさまざまな立場で参加できることはとてもよいことだと思います。


せっかく関屋に行ったので、終了後、前々から行きたかった喫茶そらやさんへ。
第一高校の近くにあります。

c0190960_6412037.jpg


いつもfacebookを見てチェックしていました。
やっと行くことができてうれしい。

落ちついた空間でおいしい珈琲とシフォンケーキをいただきながら、ゆっくり読書することができました。

わたしが訪れた2日後、1ヵ月以上試作を重ねたプリンが完成したそうなので、次回のモーニングサロンのあとは、それをいただきに行こうと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-09-26 07:07 | 日記・雑記 | Comments(0)

タイ料理夕食会

c0190960_10224076.jpg


一昨日いつもの友人たちとの夕食会で行ったのは、今月オープンしたばかりだという新潟駅近くのタイ料理店、タイファイタイフード(THAI FIGHT THAI FOOD)。

信濃町にあるお店の2号店だそうです。

c0190960_10241595.jpg


新潟駅から八千代橋方面に向かって歩いていくとありました。

元『pizzeria da.Ruffo(ピッツェリア ダ ルッフォ)』があったところと聞いて、今の(移転後の) ダ ルッフォに行こうとして慌てて引き返しました。

c0190960_10242677.jpg


webには「タイ人のオーナーママが造る本物のタイ家庭料理です。日本人向けの味にはしていません。」とありましたが、画像のトムヤムクンは、辛すぎず酸っぱすぎず、食べやすいお味でした。

酸味が苦手なのでトムヤムクンはちょっとかまえてしまうのですが、いい海老が入っていて、おいしくいただきました。

いちばん辛かったのはソムタム。パパイヤのサラダみたいな?
舌がヒーヒーするのにおいしくてやめられなかった。

おいしいものをおなかいっぱい食べたのに、会計がひとり2,300円以内におさまって驚き。

デザートを食べなかったから?
それにしても安い。

今度グリーンカレーなども食べてみたい!


c0190960_10243342.jpg


交換し合った夏のお土産たち。

金沢に行ったのはわたしだけでなく、ふたりとも同じお茶を買ってきていた!
(金沢のお菓子類は賞味期限が短いものばかりなので、毎年選ぶのが難しくて、今回は加賀棒茶にしたのでした。)
軽井沢に行ったという人もふたりいて、いろいろおいしいものをいただきました。


2日すぎてみれば、どんな話をしたっけ?と思い出せないくらいたわいもないことしか話さなかったのに、楽しかった、という記憶だけが残っています。
それでよいのだと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-09-25 10:56 | 日記・雑記 | Comments(0)

日記毎日更新中~。


by amica(あみーか)