c0190960_2182369.jpg


今月のテーマは「必ず5時半に起きる」で、比較的順調にいっていたのですが、今日は大幅に寝坊して(なんと8時半!!)、その後もあまり生産的でない一日を過ごしてしまいました。

とにかく寝起きが悪く、起きてすぐにさくさく動いたりできません。
しばらくまったり読書をしてからお湯を沸かして珈琲をいれる。
もし話しかけられたりしてもろくな対応はできないと思います。


今の5時半起床を、春くらいまでに5時起床にもっていきたいと計画しています。

以前は、3時でも4時でも起きたい時間に起きて活動できましたが、今は本当に朝起きるのがつらくて、毎朝自分との闘いです。
今日は、闘う以前に何のためらいもなく目覚ましをとめてそのまま寝ました。

歳を重ねると早朝目が覚めちゃうとか言うけれど、今のところその傾向はない、というより年々起きられなくなっている。

明日は予定通り起きたい。

今週は、福祉会館アロマ講座もありますしね。
準備は進んでおります。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-20 21:08 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_717326.jpg


昨日は、新潟交響楽団の第102回定期演奏会に行ってきました。
行く予定ではなかったのですが、午後予定が空いたので当日券で。

新潟交響楽団の演奏を聴きに行くのは4年前に続き2回目。
前回の感想→新潟交響楽団の演奏会に行ってきました

来月の第九でお世話になる指揮の伊藤翔先生の指揮を客席から見てみたい、と思って。

わたしが前回行った回が伊藤先生の常任指揮者第1回めで、今回が最後の定期演奏会指揮だそうです。

わたしが到着したときは、もう前の端っこしかあいていなくて、ステージのほうが上なので、オーケストラのうしろのほうの人やパーカッションの楽器などはぜんぜん見えない。
今回の目的は指揮者をよく見る、なのでそれは実現しました。

曲目はR.ワーグナー『ジークフリート牧歌』
C.ドビュッシー『海ー管弦楽のための3つの交響的素描』
F.メンデルスゾーン『交響曲第3番イ短調「スコットランド」』

正直、1曲目はちょっと寝ました。
ドビュッシーの海はわりと好きな曲だと思っていましたが、昨日は入りこめなかった。
これもちょっと寝ました。
今のわたしは、古典的なもののほうが受け入れやすいみたい。

『スコットランド』は、もともと好きな曲なので楽しめました。
何度もしつこく書いていますが、メンデルスゾーンはとても好きなので。

途中伊藤先生の指揮が情熱的すぎて血管が切れたらどうしよう・・・と思うこともありましたが、華やかに終わってよかったと思います。


帰りは白山神社にお参りしてから久しぶりに古町通りを徒歩で。

ヒッコリースリートラベラーズにほしいバッグがあった。
今はがまん。

白山さまのおみくじは中吉だったのですが、これまでに見たこともないくらい素晴らしいことが書かれていた!
あまりに輝かしい運勢でここに書きたいくらいであるが、ご利益が減るといけないので書かないでおきます。
(ケチ→それこそご利益減るかも?→ご利益とか言っている時点でどうだろ?)


なかなか時間にも心にも余裕がない毎日ですが、すこしゆったりした時間を過ごせた日曜の午後でした。
今週も充実して過ごしましょう♪


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-19 08:16 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_8135260.jpg


今週「第108回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは『素粒子で探る宇宙の謎』
ゲストは九州大学 先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹さんです。

2018年11月24日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

素粒子・・・全ての物質の「素」となる粒子だそうですが、どんなものか知りたくありませんか?
素粒子と宇宙にどのような関係が?

おそらく、いえ確実にわたしの苦手分野です。
でもこれまでのサイエンスカフェでも、苦手分野ほどおもしろかったり勉強になったり(自分なりにですが)したので、素直な気もちで学ぼうと思っています。

「サイエンス」を学ぶといっても、学校の勉強やテスト勉強と違って人生を考えることにつながります。
土曜の午後、一緒に学びませんか?


宇宙のお話といえば、昨日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』が矢野顕子さん×油井亀美也さんでした。
(今朝見始めたところ)

矢野さんは、いちばん大好きで尊敬している、唯一子どもの頃から聴き続けている音楽家ですが、宇宙をこよなく愛する方。
じっくり見たいと思います!!

宇宙飛行士の方ってみなさん素敵ですわよね。
人としての魅力&賢くて(←あたりまえ)礼儀正しいところが素敵です。
言葉遣いが美しいところも。
野口さんの大ファンですが、油井さんもいいわー。

個人的には宇宙にそれほど興味があるわけではないのですが、宇宙飛行士の方のお話を聴くのは好きで、テレビに出演されたりしていると必ず見ちゃいます。

『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』は、毎週必ず録画して見ています。


あ、「サイエンスカフェにいがた」のお話でしたね。
ぜひ、いらしてくださいね!

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-18 09:18 | その他 | Comments(0)
c0190960_735128.jpg


昨日は、関屋モーニングサロン第3回に参加しました。

これまでの日記はこちら
先週、関屋モーニングサロン第1回に参加しました
 先週、関屋モーニングサロン第2回に参加しました


今回のテーマは、『多すぎる薬に潜む危険な影』
講師は、上越地域医療センター病院薬剤科 宮川哲也さん。

上越の紹介から始まって、最後まで一貫してわかりやすいお話のもとは「親切心」だな、と思いました。
聞き手のことを徹底的に考えたお話という印象です。

昨日のお話では、薬について患者であるわたしたちが知っておくべき基本を教えていただきました。
さらに応用編や具体例などもお聞きしてみたいな、と思いました。


しかし恐るべき関屋モーニングサロン。
毎回びっしり集まる熱心なシニアのみなさま。

お茶やテーブルの片づけなどもみなさん慣れていてテキパキ。
市民スタッフの方々もテキパキ。

関屋モーニングサロンは全7回3月まで月に1回。
単発ではなく7回分の申込み制なので既に締切済です。

わたしは、次の職が決まり次第参加できなくなりますが、次の職の見込みはまったく立っていません。
(×=立っていない→○=立てていない)


関屋モーニングサロンのあとの定番になった喫茶そらやさんにもまた行って、今回はおむすびセットをいただきました。
小さなりんごケーキもついていたけれど、さらにシフォンケーキもいただきました。
来月はまたプリンにしよう。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-17 08:57 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21493789.jpg


第九合唱団の練習で新潟県民会館に行ったらクリスマスモードになっていました。

毎週金曜日、2時間15分の練習は、毎回へとへとになります。
あと数回の練習で本番。

そろそろ衣装を準備しなければならないが腰が上がらず。

ブラウスをスカートにインしなければならないということで、短めのオーバーブラウスを着るつもりでいたのでしょんぼり。

300人も合唱隊がいる中で、誰も「あの人おなかぽっこりだわー」なんて思うわけないのに、気にしてしまうものなのですね。
「白髪もひどいし、シミもすごいわー」とも誰ひとり思わないのに(たぶんね)、気にしてしまうのは自意識過剰?

いや、そういうものですよね。
自分が気になるっていう。


おおかた歌詞を覚えたつもりでしたが、一部何度歌っても出てこない箇所があって苦戦中。
この3日間で何度歌ったかしれないのにそこだけ出てこない。
覚えが悪すぎる・・・(・・;)



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-16 22:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

実家でのんびりの日

c0190960_18243155.jpg


今日は実家に行っていました。

画像は庭で採れた大根。
ちょうど今朝収穫したのだそう。
育てた父は、今年は小さかったと言っていましたがこんなにたくさん食べられるならうれしい。

ちょうど今日の買いものメモに大根と書いていた!
今日から毎日大根メニューにしようと思います。
特に好きなのは大根ステーキ。(いくらでも食べられる。)


不眠気味の母の愛用の香りはラベンダー。
いちばん安心するようです。
今日もスプレーを作って持っていきました。

以前は睡眠導入剤に頼ることも多かったようですが、最近はのまなくてよくなったようです。


今日は1日実家でゆっくりしただけで他には何もしていない。

こういう日がまだまだたくさんあるよう願うしかないです。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-15 19:13 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_949989.jpg


わたしの整理整頓が伝染して、ここ数日、もともと持ちものの少ない夫が大々的に断捨離をしています。

それがまたわたしにも伝染して、引き出しの中をいろいろと見直していたら、学生時代の写真が出てきました。

ピアノやドラムを演奏しているところ、現在第九合唱団でご指導いただいている箕輪先生の指揮のもと合唱に出ているところなどけっこう出てきた。

写真は結婚を機にかなりの枚数捨てて、どうしてものものだけ整理して保管しているつもりでしたが、まだありましたね~。

今回は、写りが悪いもの(自分なのだろうけど遠かったり色あせたりしていて誰だかわからない)を少し捨てただけでそのまま封筒に戻しました。

友人の中には、過去の写真は卒アル含めすべて処分したという人もいますが、わたしは思い出関連を捨てるのがとても苦手なのでなかなかできません。
先日年賀状をかなり処分しましたが、まだ4~5年分くらいは箱に入っています。


ちなみに画像のドラムを叩いているのは、学園祭か何かのときに頼まれてヘルプで入ったバンドの。
3回くらいしか練習せず本番に出た記憶。
スティック持つ位置がおかしいような気も・・・

SCOOP(懐かしい)のトレーナーなんて着ている~。
BOØWYの曲を何曲かコピーしました。


写真や手紙、みなさんは捨てる派ですか?


夫は、わたしがもったいないな~と思うものを潔く捨て、それは絶対さよならでしょう~というものを大事にしまっていた。
「これはときめくから取っておく」とか言って。
いつのまに「こんまり流」を知ったのだ!?

人の基準はわからないから、侵してはいけませんね、鉄則です。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-14 10:10 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_9133060.jpg


新潟第九コンサートの本番まで1ヶ月を切りました。

8月後半に練習が始まってから、発声で苦労したこともあって(とにかくお話にならないくらい声がまーったく出なかったので)まず曲の練習より「んー」とか「あー」とか「まああああ」とかやるところで時間をとってしまいました。

6月に合唱団参加の申し込みをしてから何十回とCDを聴きましたが、最近やっと曲の大枠がつかめてきました。
といっても素人なりにつかんだ大枠なので、音楽として成り立つところにはぜんぜん達しない。
歌詞やメロディーは一部を除いてだいたい覚えましたが、音楽として暗譜するのは相当に難しい。

指導してくださる箕輪先生からは、写真に撮ったように記号も休符もぜんぶ頭に入れるように、というお話がありました。
そもそも暗譜は苦手。
きちんと覚えられるかとても不安です。

本番まであと26日。
1日1回通したとしても26回。
それでは少ないなぁ・・・できるだけがんばろう。


画像の赤鉛筆は、楽譜を買ってすぐに買いました。

子どもの頃、ピアノのレッスンのときに先生が楽譜に朱色の色鉛筆でいろいろ書きこんで指導してくださいました。
楽譜に書くのはこの色とわたしの中では決まっている。
通常の練習の指示は普通の鉛筆で書いて、指揮の伊藤先生の指示は朱色で記入しています。

ベートーヴェンは、この曲をかいた時もう耳は聞こえなかったという。
そのことと関係あるかどうかわからないけれど、一筋縄ではいかない本当に難しい曲ですね。
今回自分のものとなるまでマスターできるところまではいかないでしょうが、難しい、でもあらためて素晴らしい曲だということが実感できただけでも今回の学びになったと思います。


『第19回新潟第九コンサート2018』は12月9日(日)14:00~@りゅーとぴあ。
チケットまだまだ絶賛発売中~だそうですので、よかったらどうぞー。

詳細はこちら→第19回新潟第九コンサート2018


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-13 09:41 | 日記・雑記 | Comments(0)

若い?

c0190960_7565235.jpg


ここ1週間で(主にスポーツクラブで)何度も何度も言われた言葉は「あなたは若いから大丈夫」。
わたしが通っているスポーツクラブはシニア層が多く、相対的に若手に入る。

そりゃあそうです、年上の方にとってみれば「若い」
いったい何が大丈夫なのだ?

たしかにわたしも人に同じようなこと言ったことあるけれど。
三十路ヤバイ!とかアラフォー信じられない!とか言ってるかわいい子ちゃんたちと会話の流れ上。

でもこれは比較の問題で、60より50は若い、30より25は若いってあたりまえの数字上の問題ですね。
絶対ではなく相対。

本人にとってみれば、人と比較して若いとか年上だからとかまったく関係ないですね。
今その時しかないわけだから。

昨日もロッカールームで話しかけられて、いろいろ会話する中で、「以前よりもの忘れがひどい」って話になった時に「若いんだからそんなこと言っちゃだめよー」なんて言われて。
その方はお孫さんが20歳になられるそう。

その方より若いのは数字上の事実だけど、「以前より物忘れがひどい」というのもわたしの感覚の中では事実なわけです。

ということで、比較って本当に何の意味もないなぁ。
今自分がどうであるか、ということだけだと思う。


そうはいっても思っちゃうんですけどね・・・若くていいなぁとか。

無心に今日をがんばろうっと。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-12 07:57 | 日記・雑記 | Comments(0)
2018年読み終わった本51冊目。


『女のいない男たち』村上春樹

久々村上春樹さん。
めったに行かないブックオフで安く売っていたので。
数年前の出版ですね。

6つの短編が収められたもの。

短編小説は、想像の余地があって苦手です。
「その後どうなったの?」とか「あれは何だったの?」とかぐるぐる考えちゃうから。
そう考えると、1から10まですべて知りたがりのわたしは物語には向かないのかもしれませんね。

苦手、と言いつつ読み終わった村上作品。
おもしろいかとか好みかと問われれば、どちらかというとNoなのですが、途中何度かひきこまれるところがあり、不思議な読後感です。

6つの中では「木野」という作品がいちばんおもしろかったです。
謎だらけですけどね。
謎は読者であるわたしたちがいろいろ想像すればいいのかもしれないけれど、「教えてよー」と思っちゃうんですよね・・・

村上作品、最新作(といっても2年近く経つ)である『騎士団長殺し』も未読で、文庫化を待っているところ。
そういう人はたくさんいると思います。

--------------------------------------------------
『女のいない男たち』村上春樹
お気に入り度★★★☆☆
# by amica-aroma | 2018-11-11 18:38 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市 香りの教室amica(アミーカ)の川上裕子です。日記毎日更新中。出張アロマ講座やサイエンスカフェのお知らせや報告も書いています。


by amica(あみーか)