包容力?

11月最終日です。
今月もほとんど記憶がないまま終わってしまった、大丈夫かわたし。

さて、記憶がないと言いつつ、今月は介護老人保健施設 緑樹苑さんを3回訪問しました。

10月の福祉会館アロマ講座でローズの精油特集をしたので、今月は緑樹苑さんのトリートメントオイルにもローズオットー中心にブレンド。

最初の頃、ラベンダー中心にブレンドしていた時は、「なんのにおいもしない」という方がほとんどでしたが、先月ユーカリ・レモンを入れてみたら「なんかのにおいがする」に変わり、今月のローズでは「いい香り~♪♪♪」になった。

さすがみなさんお目が(お鼻が?)高い。

あまりにもみなさんが喜んでくださるので、こちらもうれしい。
ローズパワーです。
トリートメントとともにこれまでより話も弾みます。


昨日3回目の方とお話していたら、わたしの顔はよく覚えているけれど「マッサージはしてもらったことない」って。
(認知症の方が多く、ほとんどの方はトリートメントしたこともわたしの顔も覚えていません。毎回はじめましてです。)

でもその方は、「いつもお姉ちゃん(わたしのことです一応。異論はあるとは思いますがここは・・・)がみんなのところをまわっているのをみていたけれど、自分のところには来てくれなかったよね。わたしもやってもらいたかったんだー」って。

あぁぁそうなのか。
その方の頭の中でそうなのならそうなのだ。

ここで「いえーTさん3回目ですよー」とはもちろん言わず、「そうだったの、ごめんなさい。」と施設の担当の方と一緒に何度も謝る。

次回も同じ会話になるかもしれないけれど、事実として正しいかどうかは重要じゃない。

これまでのわたしだったら、もしかしたら「いえ3回目ですってば」と口に出さないにしても少しムッとしたかもしれない。
でも少しは包容力(?)がついたので今は違う。

まだ自分の親には「前にも何回も言ったじゃん」とか言ってしまう時があるなぁ。
これからさらに大きな心を持ちたい。


昔々、支店長との昇進面談みたいな場で「これからのキミに持ってほしいものは包容力」と言われたことがあって、25年くらい経つけど忘れずにいる。

と、ここまで書いてあの支店長は今?と思いフルネームで検索してみると・・・

おぉぉー経営者になられ現在の動画もある。
超イケメンのまま変わらず。
わたしより10歳ほど上ですが、見ようによってはわたしより若く見える。

あぁだめ、こんなことをしていては。

とにかく包容力。
これからもがんばります!



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-30 17:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

失敗の日々

ここ数日(本当は常にだろうけど)、失敗の連続で、言動・行動数々の失敗をくり返しておりまして、昨夜は夢の中でも失敗の連続でうなされるという。

中には、恥ずかしくて顔から火が出そうなものや、その件に関しては取り返しのつかないものもあるなぁ。
いろいろとタイミングを外したり、言わなければいいことは言うのに言うべきことはぜんぜん言わない。
悔やんでも戻れないのでしょうがない。

もうこうなったら命があるだけいいや、と思わないとやっていられない。

頭の中がとっ散らかっているからだと自覚はあるのですが、修正方法がわからない。

まずは片づけですかね・・・
(これ以上どこをどうするか?)


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-29 08:01 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_7241218.jpg


12月の講座のお知らせをおしらせブログにアップしました。

2018年12月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

「ありがとうのたね」さんが主催してくださるアロマテラピー講座90回目です。

12月のテーマは『クリスマス&新年の香水作り(アロマストーン付き)』です。

植物の恵みである精油を使って香水作りをじっくり楽しんでいただきたいと思います。
毎年12月講座ではささやかなプレゼントも準備していますし、いつもと違うこともやってみたいなーと思ったり、いろいろ企画中です。

今回、おかげさまで、既に午前の部が定員まであと1名となりました。
午後の部は空いております。
午前の部をご希望の方はお早めにどうぞ~。


12月で90回目。
通常のペースだとあと1年で100回ですが、来年の講座予定はまだたっておりません。
100回とか先のことは考えず、1回1回の講座を丁寧に作っていきたいと思います。


詳細はこちらから→2018年12月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

ご参加お待ちしております!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-28 08:10 | アロマ講座 | Comments(0)

永遠はない

c0190960_20462658.jpg


今日夕方近く万代に行ったら、レインボータワーはもうなかった。

特に思い入れがあったわけではないけれど、それまであったものがないと空の形が変わった感じ。
子どもの頃1回乗ったと思うけど、あまり記憶にないな。


少し前に、ピアスを失くしたお話を書きました。
ピアスを失くした日

もうみんな片方ずつになっちゃって、しょうがないからひとつ買いましたが、それも3日で失くした・・・

この半年で、4つも失くしてしまいどうなっているのだろうと思っていたら、今日ひとつ(いちばん高いやつ)が出てきました!

美容院にあった!!

4週間前に行った時に落としたらしい。
わたしのだろうとお電話くださっていたようですが、なぜかそれに気づかないまま今日が来た。

すごーくうれしい。
今日はすごーくいい日☆


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-27 21:16 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_6264616.jpg


一昨日(11月24日土曜日)に参加した「第108回サイエンスカフェにいがた」の感想の続きを書きます。

その1はこちら→「第108回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その1)

テーマは『素粒子で探る宇宙の謎』
ゲストは九州大学 先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹さん。

画像は当日配布されたものです。

上はおなじみ元素周期表ですが寄藤文平さんのイラストバージョン。
化学同人さんのもの。

これはうれしい。
周期表はいくつか持っていますが、これは部屋に貼ってもおしゃれでたのしい。

ひとつひとつのキャラがものすごくおかしいの。
個人的には、ヘリウムとかネオンとか、右端の列のアフロっぽいキャラたちが好きです。

寄藤文平さんの『元素生活』は持っているはずですが最近見ていない。
昨年完全版が発売されたので、新たに買いたいな。


もうひとつの画像(上の画像の下部分)は、ゲストの吉岡さん提供のILCサポーターズ募集のパンフレットとタトゥーシール。

ILC(国際リニアコライダー)は次世代の加速器ということを、今回の「サイエンスカフェにいがた」で習いました。

タトゥーシールを顔や腕等に貼った写真を、ハッシュタグをつけてSNSにアップすることで日本への誘致活動をバックアップできるというもの。
この参加方法だと、若者ターゲットの企画かな・・・って思っちゃう。
中高年のわたしたちにも参加しやすい、もう少しハードルの低い方法があればいいな、と思いました。

詳細はこちら→ILC Supporters – Create The Universe! さあ、宇宙をつくろう!


c0190960_6271528.jpg


終了後、いつものように交流会にも参加させていただきました。
交流会が本番という声もあるくらい充実した学びの場です。

ゲストやサイエンスカフェにいがたのスタッフのみなさまに比べて、わたしのサイエンスリテラシーや知的レベルは極端に低いわけです。

それでも知りたい欲だけはあるので、毎回超低レベルな質問や発言をしてしまうのですが、みなさん、本当に真剣に、そして親切にお話してくださいます。
ありがたい。もったいない。

レベルが低いことは自覚していますし、みなさんすみませんとは思っていますが、それが無駄だとは思っていません。

いろいろな立場の人がいて、いろいろな理解があって、それをぶつけ合わないことにははじまらない、と思うからです。
そういう場があって、わたしだけが学びを与えられているわけではないのかな、双方向なんじゃないかな、と思います。
(そうだったらいいな、と)

交流会の中では、今回のテーマである素粒子の話題の他にも、ゲストの吉岡さんが福岡でサイエンスカフェの運営をされていることもあって、その話題も出ました。
サイエンスカフェ@ふくおか

その中で、新潟の会場であるジュンク堂書店がオープンスペースであることの重要性が語られました。
ジュンク堂書店のカフェスペースで開催しているので、書店に来た人や通りがかりの人から見えます。

わたしが初めて「サイエンスカフェにいがた」に参加したのは第79回(2014年7月)ですが、実はその前から(たぶん2年近く)、いつも通りがかりに1Fから見ていました。
ジュンク堂は仕事の帰り道に毎日通っていたのです。

ちょうどその頃、土曜日の仕事のシフトが16時上がりで、万代から歩いて16時半前後に通ると、地下で何かやっている。

なんだか先生がお話しているっぽいけどなんだろう、とずっと見ていたのでした。
声はそれほど聞こえないことも多かったけれど、なんとなくちょっとうらやましいような気がしていました。

それがサイエンスカフェだとわかってからも、自分が参加できるようなイベントだと思っていなくて、実際お申込みをして初参加するまでにはかなりの時が必要でした。

たぶん、わたしのように上から見たりして「何やっているんだろう?」「もしかしておもしろいことかも」と思っている人っているはず。
潜在的な参加者候補。

そういう方々が、ちょっとしたきっかけで参加するようになっていくといいですね。
そのためには、誰でも見える場所で開催していることは大切なのだ。

この「ちょっとしたきっかけ」を考えるのもわたしたちの役目かな。

ちなみに、わたしが「サイエンスカフェにいがた」に初参加するきっかけはテーマのタイトルに「化粧品」という言葉があったからです。
やっと自分との接点があったから。

今後のサイエンスカフェにとって、いろいろな人との接点探しも重要ってことでしょうかね。
科学は誰にでも必ず接点があって、出会ってほしい。


ゲストの吉岡さん、交流会でご一緒したみなさま、本当にありがとうございました。
貴重なことをいろいろとお話してくださって感謝しています。

ご一緒した専門学校生の方にも大きな気づきがあったようで、最後にわたしにお話してくださってうれしかったです。

2回にわたりとりとめのない感想になってしまいました。


次回の「サイエンスカフェにいがた」は、12月22日(土)に開催予定です。

テーマは、『「バッハって、どうして“音楽の父”なの?」シリーズ J. S. バッハの死後』
ゲストは林豊彦さん(新潟大学 自然系教授 大学院自然科学研究科/工学部人間支援感性科学プログラム,新潟市障がい者ITサポートセンター長)

楽しみすぎる!!
サイエンスを学びはじめたのは30代になってからですが、そもそも音楽は子どもの頃から身近だったので。
サイエンスカフェの中でバッハについて学べるなんてうれしいです。

最新情報はサイエンスカフェにいがたのサイトから→サイエンスカフェにいがた


これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-26 07:04 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_8132132.jpg


昨日は、「第108回サイエンスカフェにいがた」に参加しました。

今回も、自分なりの感想を書いてみたいと思います。
(長くなるので2回に分けます。)

テーマは『素粒子で探る宇宙の謎』
ゲストは九州大学 先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹さん。

昨日はちょっとわがままな予定の入れ方をしたので、開始時間ぎりぎりに大盛況の会場に到着。

まずゲストはどんな方だろう?と思って見てみると、ものすごーく目がキラキラしている!
それだけで、どんなお話が聴けるか期待感が増すではないか。

「素粒子物理学」と聞いて、どんなものかよくわからないのに「苦手」と決めつけていました。
苦手であることには変わりはない(勉強の分野として)のですが、吉岡さんは最初に『「素粒子物理学」は「物質の究極の構成要素の探求」』とお話してくださいました。

「物質の究極の構成要素の探求」→ものが何でできているかということならとても興味がある!

さらにお話は、『ギリシャ時代に始まる哲学的問題を科学的に理解したい』と続きます。

そうですよ、そこですよ。
わたしは、実験をしたりして解明をすることはできないけれど、こうしても学ぶ場に参加することで少しでも理解したい。


「宇宙はなにからできている?」→「粒からできている」→「粒というのは原子と分子」→「それをこわしてみる」→「原子は3つの素粒子の組み合わせでできている」

そして、上記の「こわしてみる」に使うのが加速器というもの。
その加速器について、いろいろ教えていただきました。

加速器。
世界初の加速器(1932年)は手のひらサイズだったのに、今ではすごーく大きくて、ジュネーブには地下100mに27kmのまあるい加速器があるそう。
「器」というより施設ですね。
陽子が加速器にかけられるアニメーションも見せていただきました。

現在素粒子は17種。
これまで多くの研究者が導き出した結果ですが、これが多いとか少ないとかはいえないし、今後どうなるのかは未来のお話。

また、アニメーションは将来計画されている次世代の加速器ILC(国際リニアコライダー)のものも見せていただき、原理はよくわからないながらもワクワク。
日本は有力な建設候補地のひとつだそうです。
これまで知らなかったけれど、今後は注目していこう。

まとめのお話では、「自然科学の魅力と大切さ」が語られました。
人類のもっとも素朴な好奇心は「自然を理解したい」
自然科学は科学技術の基礎ということ。

わたしは研究者でもないし、ただのサイエンスカフェファンだし、香りの分野で科学を学んでいるだけかもしれないけれど、昨日吉岡さんからいただいたメッセージは心に刻んでおこうと思います。

吉岡さんは、本当にわかりやすくお話してくださるので、わたしのように理科が苦手でも、拒否反応を示す人はいないだろうと思う。
内容自体を易しくするのではなく言葉の選び方だと思うから、もともと知識レベルの高い方や素粒子について知識のある方も充実した学びが得られる。

それは、今後サイエンスコミュニケーションを広めていくうえでも最重要だと思います。

吉岡さんは、サイエンスカフェ@ふくおかを運営されているそうです。
サイエンスカフェ@ふくおか

参加者からは、主に宇宙に関して質問がとびかっていました。
宇宙少年(元少年)がたくさん!

ゲストの吉岡さん、サイエンスカフェにいがたスタッフのみなさま、ご一緒した参加者のみなさま、会場のジュンク堂書店のみなさま、今回もお世話になりありがとうございました。

このあとの交流会を含め、今回のサイエンスカフェについてはもう少し書きたいことがありますので、その2に続きます!
明日更新予定~。

「第108回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その2)


次回の「サイエンスカフェにいがた」は、12月22日(土)に開催予定です。
テーマは、待ちに待ったバッハシリーズ。

『「バッハって、どうして“音楽の父”なの?」シリーズ J. S. バッハの死後』
ゲストは林豊彦さん(新潟大学 自然系教授 大学院自然科学研究科/工学部人間支援感性科学プログラム,新潟市障がい者ITサポートセンター長)

音楽もサイエンスなの?というお話は、わたしの文章力では書けませんので(←逃げる)、どういうこと?と思う方もぜひご参加ください!
林先生のお話は、ひきこまれること間違いなしです。

最近のわたしはといえば、もう5ヶ月くらいベートーヴェンに染まりきっているわけですが、第九本番終了後、時代を少し戻って頭をバッハに切り替えるわ!!

最新情報はサイエンスカフェにいがたのサイトから→サイエンスカフェにいがた


これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-25 08:17 | 日記・雑記 | Comments(0)
2018年読み終わった本52冊目。


『白いシャツは、白髪になるまで待って』光野桃

正直言って、もうファッションなどにはほとんど興味がなくなってしまいました。
なにごとも最小限にしたいミニマリスト志向も理由のひとつ。

昔はおしゃれなものが大好きで、これまで洋服やアクセサリーにかけたお金で車が何台か買えたのではないか?と思いますが、経済的にそういうことのできる状況でないということだけでなく、本当に興味が薄れてしまいました。

おしゃれにうつつを抜かしていた20代からずっと、光野桃さんの本は参考書でした。
おしゃれなお姉さんの貴重なアドバイスとしてずっと読んできたのです。

光野さんは60代になりわたしは50代。

流行を追いかけるのではなく、加齢とともに変化してきたいろいろを受け入れながらも、自分の心を豊かにするためのおしゃれ。

少し年上の人の言葉はちょうど参考になるのだ。

ひとつひとつの文章が短かったし、今回は写真もないので少しもの足りなかったですが、いくつか参考になるところがありました。

--------------------------------------------------
『白いシャツは、白髪になるまで待って』光野桃
お気に入り度★★★☆☆
# by amica-aroma | 2018-11-24 09:53 | 読書記録 | Comments(0)
金曜日なので第九合唱団の練習に行ってきました。
今日で、13回参加しました。

夕方軽く食べてから行きますが、2時間以上歌って帰ってくるとおなかが空くのでまたちょっと食べてしまうのがよくない。

本番まで2週間。
あと合唱練習は2回、オケ合わせ1回、ゲネプロ1回。
(ゲネプロというのは、通しでやる最終リハーサル)

前にも書きましたが、暗譜があとちょっとのところであやしい。

似た言葉aufとausとauchとか、ごっちゃになっちゃったりする。
意味を理解していないままなんとなく歌いながら覚えようとするからこうなるのだと思うので、意味もおさらいして、この2週間は完璧に覚えることに集中しようと思います。

もともと、もの覚えは悪いほうではなかったと思いますが、ここ数年は自分が自分じゃないくらいに新しいことが覚えられない。
まだその始まりだから「どうなっているんだ!」とか思っちゃうけれど、だんだんそれがあたりまえになっていくのだろう。
まずはそれを認識するところから。


朝ではなく、夜にブログを書く日は調子が悪い日だ。
朝起きて何も浮かばないから先延ばしにして夜になっちゃう。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-23 23:03 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21393530.jpg


本日福祉会館アロマ講座でした。
主催者、参加者、会場の総合福祉会館のみなさまありがとうございました!

今日の講座が、参加者のみなさまにとりまして楽しくて役に立つものであったらうれしく思います。

最近いろいろなことが重なり、アロマ教室を続けていけるのか考える日も多いのですが、実際こうしてやってみると、どうしても続けたい、と思ってしまうのです。


次回の福祉会館アロマ講座は12月20日(木)「クリスマス&新年の香水作り(アロマストーン付き)」です。
なにかしらささやかなクリスマスプレゼントも考えたいと思っております。

既に午前の講座が定員に達しそうですが、午後は、空きがあります!
午前ご希望の方は、早めにご相談いただけると助かります。

最近定員に達することは少ないので驚いています。

詳細は、近日中にアップしますー。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-22 21:41 | 日記・雑記 | Comments(0)

家では集中できないので

今日は、諸々書きものがたまっており、明日の福祉会館アロマ講座の資料も完成していないのに、昼間ずっとカフェをはしごしつつ集中して取りくみました。

家ではすぐ片づけに逃げてしまい、ぜんぜん集中できないのでお外がよいのです。
ちょっと書いたら片づけ、またちょっと書いては片づけ・・・しかも録画したドラマとかもつけちゃうので本当にダメです。

ものすごく集中して進めたにもかかわらず、進捗度は個人的実感としては5%くらい。
ためすぎました。

世の中にはわたしの何倍もタスクをこなしている人がいるというのに、とつい思ってしまいますが、わたしはその人たちではないのでしょうがないです。
とにかく少しでもやるしかないです。

そして、無事に明日の福祉会館アロマ講座の資料も完了し、これから印刷します。
最後まで、精油選びに迷うのはいつものこと。
どれもこれも紹介したい精油ばかりで毎回最後まで絞れないのです・・・


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2018-11-21 21:43 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市 香りの教室amica(アミーカ)の川上裕子です。日記毎日更新中。出張アロマ講座やサイエンスカフェのお知らせや報告も書いています。


by amica(あみーか)