<   2020年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

毎日のお弁当のこと

わたしの自由時間は日曜の午後しかないのに、またも何時間も眠ってしまって本当にがっかり。

スポーツクラブ用のシューズも買いに行きたいし、美術館にも行きたいし、調べものもたまっているし、本棚整理もしたいし、いろいろとやりたいのに、読書中いつのまにかソファで眠ってしまって目が覚めたときには夜7時・・・
心底がっかりしますが、今日の自分には睡眠がいちばん必要だったのだろう。

最近夜しか日記ブログ更新ができなくなっていて、どんどん生活リズムが崩れております。

朝とり組めないのは、昨年春から始まったお弁当作りのせいだと思っています。
お弁当といっても、前の日の残りや冷凍食品も使うので、朝作るのはせいぜい卵焼きとかソーセージを焼くくらいで、賞味15~20分程度しかかかっていないはずなのに、それが加わっただけで気分的に余裕がない。

しかし9ヶ月お弁当を作り続けて、冷凍食品にも飽きてきたのでもう少し何とかしたい。

高校のとき、母が毎日持たせてくれたお弁当は、色とりどりの海苔巻きや、手作りのおかずが見栄えよく入っていました。
いつもカラフルで、ふたを開けるといつも友人たちに「わーっ」と言われる自慢のお弁当でした。
現代ならインスタ映え間違いなし。

今のように自然解凍OKで冷凍庫から出して詰めるだけなんていうものもなかったので、朝作るしかなかったのですよね。

母レベルのものはとても無理ですが、もうちょっとなんとかする予定。
この日記に何百回と書いた通り、心から料理が嫌いで苦痛でたまらないのですけど。
母は決して料理上手ではなかったのに、お弁当だけは(失礼;;)力が入っておりました。

ちなみに毎朝作って、夫は持っていきますが、わたしは弁当箱には詰めるけどほとんどは帰宅して食べています。
会社の休憩室が苦手なのは昔から。

お弁当作りをしているみなさま、どうしていますか?


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-26 22:10 | 日記・雑記 | Comments(0)
公民館サイエンスカフェ第1回(2020年)『スーパーコンピュータとビッグデータと人工知能ニューラルネットワーク』_c0190960_21311943.jpg

本日から、今年度の「公民館サイエンスカフェ」がスタートしました。
1年間楽しみに待っていたこの季節。

「公民館サイエンスカフェ」は10年目だそうです。
個人的には2015年から参加で、本日23回目。

ゲストは内田希さん(長岡技術科学大学 分子機能シミュレーション研究室

恥ずかしながら正直に言いますと、「ニューラルネットワーク」という言葉を知らなくて、難しいものなのでは?と思っていました。
自分が知らないからってみんながそうだと限らないのに、タイトルが難しそうで集まらなかったらどうしよう、と予想していたことを深く反省いたします。

そんな勝手な予想に反して、定員を大幅に超え60名以上が集まってくださいました。
年々認知度も高まって、参加者も増えて、わたしたち企画委員としてもうれしい限りです。
受付のチームワークもアップしてきました!


さて本日の内容『スーパーコンピュータとビッグデータと人工知能ニューラルネットワーク』
タイトルの通り3つのお話ですが、配布された資料のタイトルは「計算機に出来ること」とありました。
資料をざっと見ただけでもおもしろそう!

まずは1つめのスーパーコンピューターのお話は計算機の歴史から。
そろばん、計算尺、手回し計算機、初期の電卓、パソコン、ポケコン、スパコン、何かと話題になった「京(けい)」etc

中でも興味をひかれたのは、ENIACというもの。
画像でみると、計算機というより家とか倉庫とか建物では?
弾道計算や水爆開発に使われたそうです。
それにはケーブルを抜き差しするENIAC Girlsという係の女性がいたのだそう。
今それがあったらENIAC Girlsに入りたいー。

2つめはビッグデータのお話。
内田さんは専門外とのことですが、わかりやすく紹介してくださいました。

そして3つめの人工知能ニューラルネットワークのお話。
コンピュータで人間の脳をまねる。学習の結果人間と同じように判断すること。

これは実際に予測する過程を見せていただき非常に興味深かったです。
貴重な学習の機会が得られました。

わたしにとっては一部難しいところもありましたが、全体としてすっごくおもしろかった。
先生の、ズバズバッと切りこんでいくお話のしかたも好きな感じ。

最後の最後に、命題として「人工知能により人間は職を失うのか。そして人類は汎用人工知能により支配されるのか」というお話。

「怖がるなら勉強したうえで正しく怖がってください」とおっしゃったのが印象的でした。
考えるには、まず勉強が必要なのですよね。
いろいろな知識や情報を、今後も学んでいきたい。
そういう意味でも、サイエンスカフェと出会ってよかったな、と心から思います。

ちなみに、「人工知能により人間は職を失うのか」についての答えは「奪われない」。
たとえ単純作業が奪われたとしても、人間のやることはある。
クリエイティブで、人間にしかできないことが必ずあり、変わるだけである、ということ。
(変化→進化)


講師の内田さん、東地区公民館のみなさま、「サイエンスカフェにいがた」の本間さん、企画委員でご一緒したみなさま、そして参加者のみなさま、ありがとうございました!
あと3回、どうぞよろしくお願いします。


終了後、長岡から参加してくれた友人とお茶。
サイエンスカフェの感想を言いあったほか、有意義な話をたくさんすることができました。

彼女は人工知能やプログラムについて学んでいて、賢くて分析力にも長けているので、話しているだけで楽しい。
ありがとうございました!
またお話しましょう~♪


来週(2月1日(土))第2回目があります。


これもとても楽しみです。
ご都合のつく方はぜひ☆

詳細は下記よりご確認ください。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-25 22:39 | 日記・雑記 | Comments(0)
今日は母の誕生日で、数日前には父も誕生日で、久しぶりに実家の家族で集まって食事をしました。
父は昨年手術をしてからだいぶ弱っているので、こういう機会も最後かも、と思いつつ楽しく過ごしました。
弟とはなかなか会えないので。
それぞれおいしいものを持ち寄って交換会になったり。

弟は運動オタクで、わたしとは別なスポーツクラブに通っています。
レズミルズの話をしていたら母が「レッツミルク」って何?と聞いてきたのでおもしろかった。
(※レズミルズはグループフィットネスプログラムの提供会社のこと。)

年々親やまわりの人や自分の命に対する感謝の気もちが増していきます。
一瞬一瞬大切に過ごしていきたいです。


さて明日からいよいよ「公民館サイエンスカフェ」はじまります!
定員を大幅に超えるお申込みをいただいているそうです。
定員を超えていいの?と言われそうですが、椅子が用意できる最大限までは受け付けております。

詳細は下記よりご確認ください。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ

今週来週は予定がありすぎてうれしい悲鳴。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-24 22:50 | 日記・雑記 | Comments(0)
書店に行くと、読みたい本が10冊以上見つかる。
翌日もまた行くと、さらに別な読みたい本が10冊以上見つかる。
別の書店に行くと、また別な読みたい本が10冊以上見つかる。

10冊と書いたが、本当は20冊くらい見つかる。

なのに最近週に1冊も読み終わらないペースで、ぜんぜん追いつかない。

10冊は無理でも、その中で1冊2冊買おうかな、と思うけれど、未読のまま積んである本の多さを想像して買わずに帰る。

多く読むより深く読みたい、とも思うけれど、2020年は、以前のように100冊くらいは読みたいと思っております。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-23 22:17 | 日記・雑記 | Comments(0)
本日福祉会館アロマ講座でした。
主催者、参加者のみなさまありがとうございました!

今日は、いつもの10倍近くの滴数精油をブレンドするということで、みなさん慎重に選んでいらっしゃいました。
それぞれ、納得いく香りに仕上がって、おうちで楽しんでいただけたらなと思っております。


わたしはアロマ講座をやっているのですが、究極考えると、伝えたいのはアロマではないのだと思っています。
少しでも快適に暮らしたい、ストレスをやわらげたい、学ぶ楽しみを味わいたい、そういう方たちに、ひとつのツールとして提案できるのがアロマなのです。

だから実はアロマじゃなくてもいいのだけれど、アロマがそれらの目的にぴたりと合うので、それを伝えている。
毎日たのしいことよりしんどいことのほうが多いけれども、香りがゆるやかに人生を助けてくれる。
それを知ってほしいという想いなのだと思います。

他の方とは伝え方や香りとの距離感がだいぶ違うのかもしれないけれど、とにかく健やかに穏やかに暮らす手段として知ってもらいたい。

科学を学ぶのも同じです。
勉強のための勉強ではなく、快適な暮らしのために知っておくこと。

うまく書けませんが、あらためてそんなことを感じております。

福祉会館アロマ講座は2月はお休みです。
次回は3月18日(水)、詳細は後日アップします!


しかし1月とは思えない暖かさですね。
今日は、冬コートも着ないで、軽いジャンパー(死語?ブルゾン?それも死語?)で出かけました。
楽だけどこれでいいのか?と思ったりも。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-22 21:55 | 日記・雑記 | Comments(0)

歓送迎会

明日福祉会館アロマ講座だというのに、よりにもよって今日会社の歓送迎会があったのです。

講座前日はわたしにとってとても重要なので、欠席させていただこうかとも考えましたが、昨年5月に入社してから向かいの席でいろいろと仕事を教えてくださった方(女性)が定年退職ということで、昨日までに講座の準備をほぼ終わらせて、参加してきました。
パッキングまで終わったのでビールも一口。
5cmくらいしか飲まなかったのですが、やめておけばよかったな。

お世話になった方は、なんと高校卒業以来47年勤務したという。
1973年、まだ高校を卒業する前に入社したのだそうです。

60歳で定年、その後契約社員として5年、まだ希望すればパート社員として残れるそうですが、今月いっぱいで退職するということ。
47年ってすごいなー。
わたしが6歳か7歳くらいのときから同じ会社で働いている。
いろいろ教えていただいたし、機転がきいて仕事も速くて動きも機敏でとても頼りになる方なので、いなくなるとわたしにとってもかなりのダメージなのです。

今日のお店は、お通しからメイン料理、水炊き、焼き料理、最後のおそばまで、すべて鶏肉しか入っていなかった・・・
茶碗蒸しにも鶏肉しか入っていなかった。
野菜は水炊きに水菜が入っていたのみで、5本くらい食べた。
鶏肉専門店でもなく、普通の居酒屋だったのですけどね・・・
みごとな鶏攻撃だったわ。
野菜が食べたいー。

さてさて、明日福祉会館アロマ講座。
みなさまに楽しんでいただけるとよいのですけれど。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-21 22:13 | 日記・雑記 | Comments(0)
今日会社で近くの席の方がずっと連続して咳をしていて、何度も鼻もかんでいて、しかしまったくまわりに申し訳ない態度を示す様子もなく、マスクもしておらず、一日中そわそわしちゃいました。
受験生を持つ母である隣の席の同僚と一緒にそわそわ。
お互いにどうしても風邪をひきたくない、絶対ひかないと誓い合った今日でした。

風邪だからといってすぐには休めないので、この季節こういうことはありがちですね。
オフィスでは何台もの加湿機が作動していますが、やっぱり乾燥していますし。

明後日福祉会館アロマ講座がありますが、毎年12月1月は風邪やインフルエンザに罹らないようにいつにもまして注意します。
体調不良で講座を中止するようなことがあってはならないので、ちょっと緊張しちゃうのです。
ハーブティーも飲みまくり、香りも使いまくります。

今回の講座はスティックディフューザーの提案です。
うちでも使っていますが、夫が「これはそんなに香りがしない。取引先でこういうの置いてあるところあるけどひどくくさいよ」と言っていました。
最近市販の合成のものでもたくさん売られていますものね。

夫はそんなに香りがしないと言いましたが、本当にほ~んのり香っています。
部屋の香りは濃すぎないほうがよいので、ちょうどいい感じかなと思います。

とにかく、絶対に風邪をひきたくないので、パワーではね返そうと思います。
みなさまもお気をつけて。
今風邪ひき中という方は、よくなりますように。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-20 22:35 | 日記・雑記 | Comments(0)

そろそろかな

3日後の福祉会館アロマ講座資料を今日中にだいたい作り終わる予定でしたが、午後ソファで読書したまま3時間以上眠りこけてしまいました・・・
このあとがんばります。

毎日日記を書くのが自分にとって大変になってきたので、近いうち(1年単位かもしれないけれど)に、毎日更新をやめようかな、と考えております。
ここですっぱり「今日でやめます!」といえないところがわたしのいいところでも悪いところでもある。
(いいところではないか・・・)

とにかく始めたことをやめない。
継続力があるということではなく、決断力がないだけです。

でも、今日ここにこれを書いたことで、やめる方向にいけるかも。

自分のために書き始めた日記ブログだけれど、時々でも、誰かの役に立ったりくすっと笑ったりする人がいてくれたとしたらありがたいことです。
ほとんどは、くずみたいな独りよがりの日記なんですけどね。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-19 22:06 | 日記・雑記 | Comments(3)
2020年が始まってもう18日。
気づけば1週間後から「公民館サイエンスカフェ」が始まります。

昨年から職場を変わって、参加できるか心配していましたが、なんとか4回とも参加できそうで楽しみです。
内容は下記の通り。
興味のある回を選んで参加でもOK。もちろん4回通して参加でも。

200円のドリンク代だけで専門家のお話を聴くことができる貴重な機会です。
ご希望であれば直接質問もできます。
少しでも興味をひかれるものがありましたら、足を運んでみていただければと思います。

【2020年1月25日(土)】

【2月22日(土)】
 佐藤高晴さん(元 広島大学大学院総合科学研究科)

時間:午後1時30分~3時00分  
※終了後引き続き希望者で30分間ゲストとの交流会(質問&トーク)もあります。
会場:新潟市立中央図書館(ほんぽーと)
参加費:各回200円(飲み物代)
定員:先着45名

詳細は下記よりご確認ください。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ

今年も、多くの方とサイエンスの学びの楽しみを味わいたいと思っています。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-18 22:23 | 日記・雑記 | Comments(0)

パッツンの前髪

今日は3ヶ月半ぶりに髪をカット。
今回は、5cm弱切りました。
前髪はいつも通り眉の上でパッツン。

先日スポーツクラブで入浴後ドライヤーをかけていたら「もしかしてKさんと同じ会社の方ですか?」と声をかけられました。
Kさんというのはわたしの会社の同僚で、その声をかけてくださった方の親しい友人なのだそう。
わたしもその方のお話はお聞きしていましたが、声をかけられずにいたのです。

Kさんからは「背が高くて前髪がパッツンで、ユーミンにちょっと似ている」ということしか聞いていなかったそうなのに、わたしのことを特定してくださった。
しかも(しかも?)わたしはまったくユーミンには似ていない。(昔からたまに言われるけれど。)

背が高いといってもこのくらいの身長の方はけっこういるし、ユーミンにも似ていないということは、前髪パッツンが決め手になったと思われる。

ワンレングスが流行ったときも、ずっとこの前髪だった50年。
おそろしく深い富士額なので、前髪を上げられないのであります。

この前髪のままおばあちゃんになるのだと思う。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-17 22:02 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)