<   2020年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日も明日も夕食会

今日も明日も夕食会_c0190960_22584096.jpg

今日は久しぶりに前の会社(2008~2018年に働いていたところ)の同僚と夕ごはんを食べに行ってきました。

昨年夏ごろ一度会おうと約束していましたが、事情があって延期になっており、今日実現しました。
前回会ってからは約9ヶ月ぶり。

もう同じところで働いていないので共通の話題も少ないと思いきや、お互いの情報交換などをして楽しくおしゃべりすることができました。
前の会社の人の噂話もしたけれど・・・

前の会社つながりの友人は、ほんの少ししか残っていないので貴重な存在。
ありがとうございました!


1月も終わりですね。
やり残したことがありすぎるような気もしますが、毎日精一杯過ごしたと思う。
よかったことにしておこう。


画像は確か今日最終日のけやき通りのイルミネーション(光のページェント)
これがないと暗いんですよね・・・


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-31 23:16 | 日記・雑記 | Comments(0)
先日某お店で、遠慮がちに話しかけてくださった方がいました。
昨年豊栄地区公民館の講座で同じグループになった方でした。
そういえばお会いしたことがあるようなないような・・・すみません、よく覚えておりませんでした。

「もう少しお話してみたかったのでよかったです」などと言っていただいてうれしかったです。
急行の電車に乗るために、終わったらすぐ豊栄駅までダッシュしていたので、みなさんとコミュニケーションをとるとかなかったので。

お話したのはほんの5分程度でしたが、もう一度どこかでお会いできる機会があれば次はもう少しいろいろお話してみたいです。

わたしだったら、あの時の人だ、と思っても勇気がなくて話しかけられないと思います。
自分から話しかけたり親しくなったりするのは苦手。

ひとりで黙々と作業しているのが好きなので、人が関わるのは苦手です。
今の会社の仕事は、事務職とはいえ人のサポート業務なので、一日中まわりの人とのコミュニケーションが発生します。
状況を読んで、相手の顔色をみて、全体の空気を読んで。
絶対的に相性の合わない人もいるし気を使う人もいるし、向いてないかも、と思いつつなんとかやってます。

あれ?愚痴とか書くはずじゃなかったけど。


今週も、土曜日は「公民館サイエンスカフェ」がありますよー。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)

 

by amica-aroma | 2020-01-30 21:59 | 日記・雑記 | Comments(0)
2019年読み終わった本45~47冊目。

2020年になってもう1ヶ月。
昨年の読書記録をまとめて終わらせてしまおうと思います。
この他に、アロマ本を5冊程度、片づけ本を10冊程度読んでいて、そっちこそ記録をつけろよ!!!アウトプットしろよ!!!と強く思いますが、なかなか到達しないのであります。

2019年は、過去最低の読書数でした。
10代の頃からこんなに少ない年はなかっただろうと思う。
今年はガンガン読みます。


昨年春に読んで、2019年ナンバー1だったのですが、ちゃんと書こうと思えば思うほど感想が書けなくて。
いつもそうだ。
ケアやセラピーと関わる人必読の書。



好き嫌いが分かれるかも。
わたしはちょっとイライラしたけど、ほのぼのできる人も多いと思う。


最近読書記録をつけておらず、あとは忘れてしまいました。
今年は記録もきちんととりたい。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-29 22:22 | 読書記録 | Comments(0)

体質が変わった?

今日は会社で、ものすごく怒っているお客さまの電話をたまたま2本続けて取ってしまい、一瞬心がやられそうになりました。

以前のわたしなら、自分の感情や状態に関係なく相手の感情がうつってきて、怒っている人に怯え、悲しんでいる人と悲しみ、影響されまくっていましたが、年の功なのか性格が変わったのか、あまり影響されなくなりました。

たぶんこれも老化(いいほうの)の一種だろうと思います。

前は、今日みたいなことがあれば、自分が悪いわけでもないのに帰宅してからも落ちこんで引きずって大変だったと思う。
しかし今は、人の不機嫌に引きずられて自分の時間を奪われたくないのです。
もう残りはそんなに長くないのだ。
普通にインプットしたりアウトプットしたりして自分の時間を生きられるのは、うまくいったとしてあと20年くらいしかないだろうと思う。

そう思うからかどうなのか、すぐ忘れられるようになりました。
お客様からの電話に出る仕事もしていて、時にはなぜかものすごく怒っている人や、ひどく感じの悪い人がいらっしゃるわけですが、わたし自身とちょっと離れたところにいるもう一人のわたしみたいな存在が、「あぁ怒ってる人がいるね~」「感じ悪いね~」などと笑っているような気もするのでありました。

年をとるっていいこともたくさんありますね。
こんなに楽になるなんてね。
よかったよかった。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)

 

by amica-aroma | 2020-01-28 22:00 | 日記・雑記 | Comments(0)

ホイップクリームの日

年に数回、どうしてもホイップクリームが大量に食べたい!と思う日があって今日がその日でした。
今日は会社でいろいろありすぎてぐったり疲れ、頭の中はたっぷりのホイップクリーム。

ということで、食べました。クレープ。

メニュー表にはホイップクリームのみのクレープは載っていないのですが、ホイップ&チョコのチョコ抜きとかクレープとホイップクリームそれぞれ単品購入などするとやってくれます。
(注文のしかたはお店によりますが、とにかく言えばホイップクリームのみのものを作ってくれます。)
せっかくのチョコを抜かなくてもよいのでは?と思うかもしれませんが、クリームだけが食べたいのだよ。
クレープもなくていいくらいだ・・・

ホイップクリームを山盛り食べて満足したので、しばらくはクリーム系は不要。


だいたい、年に3回くらいこういう日がやってきます。

仕事が忙しくてもスケジュールがハードでもこんなに疲れない。
疲れる原因はほとんどの場合人ですよね。
人の言葉、ペースを乱す人、おそろしく気を使う人。

久しぶりに香りとともにふとんに入ろう。
こういう日は(こういう日じゃなくても)ほとんどいつもマジョラムだ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)

 

by amica-aroma | 2020-01-27 22:33 | 日記・雑記 | Comments(0)

毎日のお弁当のこと

わたしの自由時間は日曜の午後しかないのに、またも何時間も眠ってしまって本当にがっかり。

スポーツクラブ用のシューズも買いに行きたいし、美術館にも行きたいし、調べものもたまっているし、本棚整理もしたいし、いろいろとやりたいのに、読書中いつのまにかソファで眠ってしまって目が覚めたときには夜7時・・・
心底がっかりしますが、今日の自分には睡眠がいちばん必要だったのだろう。

最近夜しか日記ブログ更新ができなくなっていて、どんどん生活リズムが崩れております。

朝とり組めないのは、昨年春から始まったお弁当作りのせいだと思っています。
お弁当といっても、前の日の残りや冷凍食品も使うので、朝作るのはせいぜい卵焼きとかソーセージを焼くくらいで、賞味15~20分程度しかかかっていないはずなのに、それが加わっただけで気分的に余裕がない。

しかし9ヶ月お弁当を作り続けて、冷凍食品にも飽きてきたのでもう少し何とかしたい。

高校のとき、母が毎日持たせてくれたお弁当は、色とりどりの海苔巻きや、手作りのおかずが見栄えよく入っていました。
いつもカラフルで、ふたを開けるといつも友人たちに「わーっ」と言われる自慢のお弁当でした。
現代ならインスタ映え間違いなし。

今のように自然解凍OKで冷凍庫から出して詰めるだけなんていうものもなかったので、朝作るしかなかったのですよね。

母レベルのものはとても無理ですが、もうちょっとなんとかする予定。
この日記に何百回と書いた通り、心から料理が嫌いで苦痛でたまらないのですけど。
母は決して料理上手ではなかったのに、お弁当だけは(失礼;;)力が入っておりました。

ちなみに毎朝作って、夫は持っていきますが、わたしは弁当箱には詰めるけどほとんどは帰宅して食べています。
会社の休憩室が苦手なのは昔から。

お弁当作りをしているみなさま、どうしていますか?


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-26 22:10 | 日記・雑記 | Comments(0)
公民館サイエンスカフェ第1回(2020年)『スーパーコンピュータとビッグデータと人工知能ニューラルネットワーク』_c0190960_21311943.jpg

本日から、今年度の「公民館サイエンスカフェ」がスタートしました。
1年間楽しみに待っていたこの季節。

「公民館サイエンスカフェ」は10年目だそうです。
個人的には2015年から参加で、本日23回目。

ゲストは内田希さん(長岡技術科学大学 分子機能シミュレーション研究室

恥ずかしながら正直に言いますと、「ニューラルネットワーク」という言葉を知らなくて、難しいものなのでは?と思っていました。
自分が知らないからってみんながそうだと限らないのに、タイトルが難しそうで集まらなかったらどうしよう、と予想していたことを深く反省いたします。

そんな勝手な予想に反して、定員を大幅に超え60名以上が集まってくださいました。
年々認知度も高まって、参加者も増えて、わたしたち企画委員としてもうれしい限りです。
受付のチームワークもアップしてきました!


さて本日の内容『スーパーコンピュータとビッグデータと人工知能ニューラルネットワーク』
タイトルの通り3つのお話ですが、配布された資料のタイトルは「計算機に出来ること」とありました。
資料をざっと見ただけでもおもしろそう!

まずは1つめのスーパーコンピューターのお話は計算機の歴史から。
そろばん、計算尺、手回し計算機、初期の電卓、パソコン、ポケコン、スパコン、何かと話題になった「京(けい)」etc

中でも興味をひかれたのは、ENIACというもの。
画像でみると、計算機というより家とか倉庫とか建物では?
弾道計算や水爆開発に使われたそうです。
それにはケーブルを抜き差しするENIAC Girlsという係の女性がいたのだそう。
今それがあったらENIAC Girlsに入りたいー。

2つめはビッグデータのお話。
内田さんは専門外とのことですが、わかりやすく紹介してくださいました。

そして3つめの人工知能ニューラルネットワークのお話。
コンピュータで人間の脳をまねる。学習の結果人間と同じように判断すること。

これは実際に予測する過程を見せていただき非常に興味深かったです。
貴重な学習の機会が得られました。

わたしにとっては一部難しいところもありましたが、全体としてすっごくおもしろかった。
先生の、ズバズバッと切りこんでいくお話のしかたも好きな感じ。

最後の最後に、命題として「人工知能により人間は職を失うのか。そして人類は汎用人工知能により支配されるのか」というお話。

「怖がるなら勉強したうえで正しく怖がってください」とおっしゃったのが印象的でした。
考えるには、まず勉強が必要なのですよね。
いろいろな知識や情報を、今後も学んでいきたい。
そういう意味でも、サイエンスカフェと出会ってよかったな、と心から思います。

ちなみに、「人工知能により人間は職を失うのか」についての答えは「奪われない(失わない)」。
たとえ単純作業が奪われたとしても、人間のやることはある。
クリエイティブで、人間にしかできないことが必ずあり、変わるだけである、ということ。
(変化→進化)


講師の内田さん、東地区公民館のみなさま、「サイエンスカフェにいがた」の本間さん、企画委員でご一緒したみなさま、そして参加者のみなさま、ありがとうございました!
あと3回、どうぞよろしくお願いします。


終了後、長岡から参加してくれた友人とお茶。
サイエンスカフェの感想を言いあったほか、有意義な話をたくさんすることができました。

彼女は人工知能やプログラムについて学んでいて、賢くて分析力にも長けているので、話しているだけで楽しい。
ありがとうございました!
またお話しましょう~♪


来週(2月1日(土))第2回目があります。


これもとても楽しみです。
ご都合のつく方はぜひ☆

詳細は下記よりご確認ください。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-25 22:39 | 日記・雑記 | Comments(0)
今日は母の誕生日で、数日前には父も誕生日で、久しぶりに実家の家族で集まって食事をしました。
父は昨年手術をしてからだいぶ弱っているので、こういう機会も最後かも、と思いつつ楽しく過ごしました。
弟とはなかなか会えないので。
それぞれおいしいものを持ち寄って交換会になったり。

弟は運動オタクで、わたしとは別なスポーツクラブに通っています。
レズミルズの話をしていたら母が「レッツミルク」って何?と聞いてきたのでおもしろかった。
(※レズミルズはグループフィットネスプログラムの提供会社のこと。)

年々親やまわりの人や自分の命に対する感謝の気もちが増していきます。
一瞬一瞬大切に過ごしていきたいです。


さて明日からいよいよ「公民館サイエンスカフェ」はじまります!
定員を大幅に超えるお申込みをいただいているそうです。
定員を超えていいの?と言われそうですが、椅子が用意できる最大限までは受け付けております。

詳細は下記よりご確認ください。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ

今週来週は予定がありすぎてうれしい悲鳴。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-24 22:50 | 日記・雑記 | Comments(0)
書店に行くと、読みたい本が10冊以上見つかる。
翌日もまた行くと、さらに別な読みたい本が10冊以上見つかる。
別の書店に行くと、また別な読みたい本が10冊以上見つかる。

10冊と書いたが、本当は20冊くらい見つかる。

なのに最近週に1冊も読み終わらないペースで、ぜんぜん追いつかない。

10冊は無理でも、その中で1冊2冊買おうかな、と思うけれど、未読のまま積んである本の多さを想像して買わずに帰る。

多く読むより深く読みたい、とも思うけれど、2020年は、以前のように100冊くらいは読みたいと思っております。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-01-23 22:17 | 日記・雑記 | Comments(0)
本日福祉会館アロマ講座でした。
主催者、参加者のみなさまありがとうございました!

今日は、いつもの10倍近くの滴数精油をブレンドするということで、みなさん慎重に選んでいらっしゃいました。
それぞれ、納得いく香りに仕上がって、おうちで楽しんでいただけたらなと思っております。


わたしはアロマ講座をやっているのですが、究極考えると、伝えたいのはアロマではないのだと思っています。
少しでも快適に暮らしたい、ストレスをやわらげたい、学ぶ楽しみを味わいたい、そういう方たちに、ひとつのツールとして提案できるのがアロマなのです。

だから実はアロマじゃなくてもいいのだけれど、アロマがそれらの目的にぴたりと合うので、それを伝えている。
毎日たのしいことよりしんどいことのほうが多いけれども、香りがゆるやかに人生を助けてくれる。
それを知ってほしいという想いなのだと思います。

他の方とは伝え方や香りとの距離感がだいぶ違うのかもしれないけれど、とにかく健やかに穏やかに暮らす手段として知ってもらいたい。

科学を学ぶのも同じです。
勉強のための勉強ではなく、快適な暮らしのために知っておくこと。

うまく書けませんが、あらためてそんなことを感じております。

福祉会館アロマ講座は2月はお休みです。
次回は3月18日(水)、詳細は後日アップします!


しかし1月とは思えない暖かさですね。
今日は、冬コートも着ないで、軽いジャンパー(死語?ブルゾン?それも死語?)で出かけました。
楽だけどこれでいいのか?と思ったりも。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-22 21:55 | アロマ講座 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)