<   2019年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今朝テレビをつけたらちょうど先日の新潟第九コンサートの放送をやっていました。
しかもちょうど第4楽章がはじまったあたり。
録画予約をしてあったので、あとで最初から聴かせていただきます。

毎年夜はNHKで放送されるN響の第九を聴きますが、今年は夫がずっとSASUKEを見ているので見られなかった。

新潟第九コンサート、昨年はわたしもあの中の一員として歌っていましたが、今年は出ることができませんでした。
あれ?
出ることができなかったわけではなかった。
正しくは、出ませんでした。
迷いに迷ったけど、結局出なかったのでした。
なので観客として会場に行こうと思っていましたが、エアロを優先させてしまった・・・(土曜のそのクラスがラストだったので)

また歌いたいという気もちはあるので、時が来たら(?)出たいです。
昨年当日まで不安だった暗譜ですが、今年は出ていないのに今ではまったく迷わずすべての歌詞を歌える。

昨年と指揮者が違うので、だいぶ違う雰囲気のできあがりでした。
合唱はもっとよくなるはずなので今後に期待したい。


さてそんなこんなで、夜は第九を聴けませんでしたが、なんとかのっぺとおせちを作り、平和に大晦日を過ごすことができました。

今年もみなさまお世話になりありがとうございました!
この、おそろしくぐだぐだな日記を読んでくださる数名(たぶん)の方にも感謝を。

よいお年をお迎えください。
2020年も、こりずにどうぞよろしくお願いします。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)

 

by amica-aroma | 2019-12-31 23:11 | 日記・雑記 | Comments(0)

明日から6連休~♪

今日が会社の仕事の今年最終日でした。
5月に入社して、それまで働いていた会社とは両極端に違う文化の中で(今の会社は昭和40年代で時が止まっているような感じ)、慣れないまま年末を迎えました。

とにかくシフトがきついので今後も続けられるかは正直自信がありませんが、まずは新しい出会いに感謝。
あたたかく迎えてくださり、何かと助けてくれた同じ部署のみなさま、特に同じ係のみなさまに感謝したいと思います。

おかげでアロマ活動は少し減ったけれど、なんとか続けることができましたし、サイエンスカフェの活動もさせていただけたし、ぎりぎり金沢旅にも行かれたし、全体としてよかったのではないかと思っています。

今年が終わるにあたってひとつうれしいことがあります。
12年に一度3年間の大殺界というやつが終わるのであります!
この3年間、ひどく悪かったかというとそんなでもないし、占いを信じているわけでもないのですけれど、終わると思うとなんかうれしい。

要は、すべては気持ちの問題なのですよね。

明日から6連休ということで、例のごとく、物理的に絶対無理だろうっていうくらいやることとやりたいことをリストアップしているのですけど、どこまでできるか!?


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2019-12-30 22:47 | 日記・雑記 | Comments(0)

令和元年の忘年会

令和元年の忘年会_c0190960_22033912.jpg

今日はいつものメンバーとの忘年会。
以前から行ってみたかった食堂もりしげへ。

あとからよーくカードを見てみたら「2020年もお疲れ様でした」と書いてある。
わかるよ、こういうミスはよくするわたくし。
かえってあたたかい気もちになりました。
来年(2020年)がんばるよ。

令和元年の忘年会_c0190960_22034779.jpg

全部おいしかったです!
おまかせサラダのドレッシングが最高おいしくて、みんなで「ほしい!!」と言っていました。
画像にはありませんが、牛ヒレ肉のステーキも絶品でした。

最近ビールでもワインでもカクテルでもすぐ酔ってしまうのですが、今日はくらくらせず最後までたのしくおいしくいただけました。
先回のお店ではとにかく急かされてゆっくりできなかったので、今日はゆっくり話せてよかった。こうでなくちゃ。

還暦の年にはみんなで旅行に行こうなんて話したりして、楽しかったです。
還暦までは7年ほどありますけれど。

日々いろいろあるけれど、こうして平和に1年の終わりをむかえられてよかったです。

令和元年の忘年会_c0190960_22063351.jpg

今日いただいたお土産。
どちらも大好きなやつ♪

令和元年あと2日。
年末気分もないですけどね~。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-12-29 22:19 | 日記・雑記 | Comments(0)
2019年読み終わった本40冊目。



夏葉社の島田さんの本2冊目。
1冊目はこちら→読んだ本記録 『あしたから出版社』(2015.2.3)

『あしたから出版社』がとてもよかったのと、Twitterなどで評判も高いのとで、読みたくてたまらなかったが最近の書籍予算ではなかなか手が出せませんでした。
今年はこれまでの人生で一番読んだ冊数の少ない年になってしまい、理由のひとつは眼鏡が合わないことだけれど、もっと大きな理由は購入数の減少だ(いろいろな理由があるのでなんとも言えないのだけれど)と思って、読みたいと思ったらやっぱりできるだけ買おうと思った今月。
確かに価格は高かったけれど、ずっと大切に読み返したい本です。

島田さんの不器用なまでの誠実さというか実直さというか。
なんとすがすがしく心ある姿勢なのだろう。

本来仕事というものはすべてこうだったはずだ。
これを読んで心新たにしないひとはいないのではないか、と思ってしまう。


価格の話ばかりして申し訳ないのですが最後にもう一つ。

これが、夏葉社の本なら1,980円でもしょうがないが、新潮社から出ているのならばあと2~300円安く出せなかったのだろうか、とどうしても思ってしまう、ボリューム的にも。
安いからって多くの人に売れるわけではないのかもしれないけれど、将来の仕事をどうしようと思っている学生や、どうやって働いて行こうか迷っている人などたくさんの人に読んでほしい本だな、と思いました。

Twitterで多くの書店をフォローして読んでいます。
この本に熱いメッセージを書いているお店から買いたかったけれど、送料を考えるとジュンク堂で買ってしまいました。
ジュンクが近くになければAmazonだったかも、と思うと、いろいろと複雑。
応援したいところにお金を払いたいはずなのに。
お金持ちになったら解決するのか?いやそうではないだろうし、いやーまたぐるぐると考える自分と本のこと。


今年のベスト3の中の1冊です。
どのページからでも、何度読んでもじんわりパワーがわいてくる。

この本がよかったからだけれど、本はパワーをくれるのだから、もっと買って読みたい。
来年は眼鏡を買い替えて、読みまくる年にするぞっと。

--------------------------------------------------
お気に入り度★★★★★


by amica-aroma | 2019-12-28 22:49 | 読書記録 | Comments(0)

掃除と片づけ

サービス業以外では、今日が仕事納めという方が多かったのでは?
わたしはあと2日勤務がありますが、会社で一斉大掃除がありました。

大掃除ということで期待していましたが、わたしは仕事の都合で参加できずみなさんにおまかせしてしまいました。
終わってみればぜんぜん変化なし。

普段拭かないところを雑巾がけしたりしていたようなので掃除(汚れをとって清める)はしたが、片づけ(ものを捨てる→あるべきところに収納する)をほぼしていないので、変化なし。
汚れた雑巾を棚にかけておくのやめてほしいんだけど、今年入社したばかりのなので発言できず。
ぜんぜんゴミが出なかった・・・なんなんだーこれはー。

掃除と片づけ、どちらもやらないといけませんよねぇ。
順番としては、片づけが先でそのあと掃除。

自分の家については、年内に大掃除する時間はとれそうにないけれど、片づけと小掃除は実施予定。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-12-27 22:19 | 日記・雑記 | Comments(0)

年賀状印刷の日

ただいま年賀状の印刷中~。
あんなにねずみがいやだと叫んでおりましたが、ねずみらしいねずみのイラストのものに落ち着いた。
12年前の子年はハリネズミに逃げたのでした。

年賀状、年々枚数が減っておりますが、来年はどのくらいの方と交換できるかな。
はがき代もけっこう上がりましたしね。


明日で仕事納めの方も多いと思いますが、わたしは今週6連勤で28日の土曜日も仕事。
今年の最終出社日は30日であります。

昨年の暮れはアロマ以外は無職で不安もありましたが、今は働ける会社があって、ほそぼそだけどアロマ講座もできて、サイエンスカフェ関連に参加もできて、スポーツクラブにも通えて、しあわせな年だったと思います。

気がかりがないわけではないけれど、気に病んでどうなるものでもないので、できることをするだけです。

といっても、年賀状の印刷は終わりましたが、書いて出すのはたぶん年明け・・・


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-12-26 22:38 | 日記・雑記 | Comments(0)

年末の日記

年末の日記_c0190960_21335788.jpg

今年もあと6日ほどになりました。

画像のクリスマスツリーは、11月初旬の金沢旅のもの。(片町きらら
わたしが通りかかった直前に点灯式があったらしかった。

写真がいまひとつですが、けっこうな高さがあります。
新潟ではここまで大きなものは見ていないのですが、どこかに大きなものがあったのかな?
どちらにしでもクリスマスも今日で終わりですね。

金沢旅の記録はまだ1日目しか書いていなくて、このままだと年を越す、またはこのままフェイドアウトして書かないで終わる、のどちらかになりそう。
誰からも望まれているわけでもないので、書きたくなったら続きを書くかもしれません。


今日はパート先の職場で箱入りの焼き菓子が配られました。
毎年クリスマスにパート社員に配布されるのだそう。
ベテランのパートさんは、1000円でもいいから商品券のほうがいいと言っていました。
それには反応せずにいましたが、まぁそうですわね・・・

2019年残りの日数、充実して過ごしましょう~♪


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-12-25 22:34 | 日記・雑記 | Comments(0)
クリスマスイブというやつですね。
今年はもうどうでもよくなって、ローソンでケーキを買いました。

さてもう10年以上、毎年同じことを書いていますが年賀状憂鬱の日々。

先日親の分を作りまして、それで力が尽きたというのは言い訳ですが、もうひとつわたしのテンションを下げるものがありまして。

それは、そう、来年の干支であるねずみです・・・

極端にネズミが苦手です。
イラストをみているだけで、あの尻尾とかあぁぁいやだー。

こんなにネズミが苦手だというだけでも、理系に進むのは無理でしたね。
(ネズミを使うだけが理系ではないのだけれども)

最初に買った年賀状ソフトのネズミの絵がけっこうリアルなものばかりでぎゃーとなって、もう1冊買い直したという。

年賀はがきは今日購入しました。
40枚買ったのに、レジの方が間違えて20枚分しかお支払いしなかったことに帰宅後気づいて、もう一度お支払いに行ってきました。

あとはいつ印刷するかね・・・


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-12-24 22:33 | 日記・雑記 | Comments(0)
「第114回サイエンスカフェにいがた」に参加しました_c0190960_21055595.jpg


一昨日(12月21日)、「第114回サイエンスカフェにいがた」に参加しました。

例のごとく、拙い感想文を書きたいと思います。

テーマは『「バッハって、どうして”音楽の父”なの?」シリーズ バッハ復活 ~協会設立、全集の出版~』
ゲストは林豊彦さん(新潟大学自然系教授 大学院自然科学研究科/工学部人間支援感性科学プログラム、新潟市障がい者ITサポートセンター長)です。

林さんが「サイエンスカフェにいがた」でお話されるのは11回め。
(「公民館サイエンスカフェ」を入れると12回だそうです。)
進行の際10回と言ってしまいましたが、わたしの誤りでした。申し訳ありません!!

その中でバッハシリーズは7回め。
わたしがお聴きしたのは今回が4回目でした。

これまでのバッハカフェに参加したときの感想

音楽ファン、林さんのファン、サイエンスカフェのファンで客席はほぼ満席。
今回が初参加という方も予想より多くいらっしゃいました。

なので前回の復習から入り、今回のテーマである全集出版まで盛りだくさん。
プレゼン資料は1枚残らず印刷して配布してくださり、それだけでも大財産です。
楽しそうに情熱的にノリノリでお話されるスタイルはこれまで通り。
うれしいことに、最後「来年に続く」とおっしゃってくださった!

わたしが最初にバッハカフェに参加した5年前は、「サイエンスカフェにいがた」への参加もまだ3回目で、スタッフのみなさまともお話したこともなかったし、「公民館サイエンスカフェ」の企画委員にもなっていなかったし、今より視野も狭かったし、どうしてバッハのお話がサイエンスなのかわかりませんでした。
昔少しだけ音楽を勉強したことがあるのですが、その時に自分がやってきたことはサイエンス(その頃のわたしがサイエンスだと思っていたこと)とは対極にあるように感じていたからです。
それが昨年今年とやっと(少しだけれど)わかるようになった気がします。

林さんのお話は、徹底的に資料にもとづいており、基本的に楽曲自体のことは出てきません。
もちろん、結果として音楽の素晴らしさや美しさを感じるのですけれど。

終了後の交流会の中で林さんご自身がおっしゃっていましたが、バッハをネタとして社会学や歴史の話をしているのだ、ということ。
未経験者にはわからない音楽用語などが出てくることがあったとしても、音楽家になるわけではないのでそれは大きな問題ではない。
社会の勉強であり、生命の勉強がサイエンスだからだ。

サイエンスとは、学校の科目のようにこれは理科、こっちは国語などと分けられるものではいのだろうと思います。
サイエンスは文化なのですね。

こうして今回も、学んだことの10000分の1くらいも書けない感想文ですが、誰かひとりでもアンテナに引っかかって、サイエンスカフェに参加してみようかな、と思ってくださる方がいれば本望です。

林さんは今月3日、文部科学大臣功労者表彰も受けられたとのこと。
様々な分野でご活躍されていらっしゃり、いつ寝ているのだろう?と思うくらいエネルギッシュに活動されています。
バッハの他にもまたいろいろなお話をお聴きできるのを楽しみにしております。

ゲストの林さん、サイエンスカフェにいがたスタッフのみなさま、ご一緒した参加者のみなさま、会場のジュンク堂書店のみなさま、今回もお世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

次回の「サイエンスカフェにいがた」は4月以降の予定だそうです。
1月2月は「公民館サイエンスカフェ」がありますから、そちらへぜひ☆

サイエンスカフェについての詳細はこちら


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-12-23 22:12 | 日記・雑記 | Comments(0)

また消えた文章

本日昨日の「サイエンスカフェにいがた」の感想を書くと宣言しておりましたが、30分ほどかけて半分くらい書いたところで、全部消えました・・・(消えたのではなく消した?)
下書きフォルダにも保存されておらず、どこにも見当たらない。

なので、明日あらためて書きたいと思います。
がっかりしょんぼりしちゃいますね・・・

毎日時間が足りないけど、日曜日はいちばん足りない。
これから1週間分のアイロンがけしますー。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2019-12-22 22:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)