<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0190960_7201046.jpg


5月最終日です。
令和への改元10連休から始まって、新しい職場に入ったり、いろいろな1ヶ月でした。

アロマのペースは変わりません。
自宅講座などは減っていますが(自然減も多い)、自分の勉強と福祉会館アロマ講座は同じようにやっております。

6月の福祉会館アロマ講座のお知らせをおしらせブログにアップしました。

2019年6月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

「ありがとうのたね」さんが主催してくださるアロマテラピー講座95回目です。
6月のテーマは『精油の抗菌作用を学ぶ~2種の石けん作り~』です。

今回から水曜日の開催です。
これまでの約9年間ずっと木曜日に開催しておりましたが、変更になりました。
新たな出会いがあったらうれしいです。

ご都合のつく方、ぜひご参加ください!!!



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-31 07:21 | アロマ講座 | Comments(0)
2019年読み終わった本22冊目。


『ダイエット事典』森拓郎

本気減量中のため読んでみました。

最近のわたしの考え「1.ヤセたければまず走る 2.炭水化物は抜く(でもちょっと甘いものは食べちゃう)」が間違いだとズバッと指摘されました・・・

この本によれば、有酸素運動は代謝を下げ痩せにくくするとのこと。
体が運動に慣れて帰って痩せにくくするのだそう。

2年間、週に3回エアロビクスだけをやって1gも減らなかったのはこの原理からだろうか。


とにかく食事の重要さ、特にたんぱく質を摂ることの重要さが何度も強調されています。

数年前に熱中症で点滴をしてから、スポーツドリンクをけっこう飲んでいますが、それもよくないし、いろいろと注意点が。

ある程度の動物性脂肪も摂ったほうがいいわけですが、血圧の問題もあるしどうしていいやら。

何ごとも完璧ってないし、いろいろな考え方もあるし・・・

しかしまずは走るし炭水化物も減らすわ。
(結局自己流)


--------------------------------------------------
『ダイエット事典』森拓郎
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2019-05-30 07:22 | 読書記録 | Comments(0)

できるだけ走る

夕方5時に仕事が終わった後、できるだけスポーツクラブに行くようにしています。
さすがに毎日というわけにはいかなくなりましたが、行ける時には行きます。

その時間はスタジオプログラムがないので、ひたすら走る(または歩く)。

事務職で、昼間ずっとじっと座っていて、頭も体もあまり使わず、エクセルの関数できりきりすることもなく、タイトな締切も(締切自体も)なく、強烈な人もおらず、雇い止めに怯えることもなく・・・という仕事で、走ったりしないとバランスがとれないような気がするのです。

そう考えると、以前の仕事は、終わった後走るなんて考えられないくらい疲労困憊していました。
30分徒歩で帰宅するだけで精一杯。
頭と体と精神のバランスをとるのは重要ですね。


無職だった先月は、週に一度のスポーツクラブの定休日以外2日しか休まず通いました。

一昨日1週間ぶりにエアロビクスに行ったら、常連のおじさんが「いつもいる人がいないと妙な感じだったよ」と言ってくださいました。
その他にも「新しい職場どう?」とみなさん聞いてくださり、ありがたいかぎりであります。


目標の5km続けて走れるようになるまでにはまだまだ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-29 07:17 | 日記・雑記 | Comments(0)

理学療法士さん

1月末くらいから右の肘と腕に激しい痛みがあって、日常生活に支障が出ておりましたが、整形外科のリハビリというのに通っていたら、ほとんどすっかりよくなりました。

通う前は、これまでの経験から、電気や赤外線をかけて終わりなんでしょ、とか思って(それも大切なのでしょうけれど)期待していませんでしたが、担当の理学療法士さんがあらゆる策を考えてくださって、手を使ってほぐしたり筋膜はがしをしてもらったり。
家でも教えていただいたストレッチをやったりして、ほぼ痛みがなくなりました。

痛みどめアロマや湿布もまったく必要なくなった。
一時は包丁も箸も使えないくらいだったので、本当によかった。

セルフケアも大切ですが、プロの手を借りることも必要なのだ、と感じます。

これで日常生活に支障はなくなりましたが、まだ100%ではないのでもう少し通います。
今後また痛みが出たとしても、理学療法士さんと自分の力で和らげる可能性があると思うとちょっと安心。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-28 07:17 | 日記・雑記 | Comments(0)
普段身のまわりにあるものは少ないのに、思い出にまつわるものが捨てられず困っているので先月あたりから手をつけています。

思い出片づけその1~写真

写真のあとは手紙。

いわゆるミカン箱大の布ケースにまとめて収納してあったものをやっとの思いで出してみました。

その布ケース自体10年以上さわってもいないのですから開けずにそのケースごと捨てたらいいと思いつつ、恐る恐る開けてみます。

そうするとまあ出てくる出てくる。
記憶にもなかったいろいろな手紙。
Eメールというものがなかった時代のものですから、すべて20年以上前のもの。

こんな人もあんな人も手紙をくれていた!

特に会社の同僚や後輩からこんなにもらっていたとは、一片も覚えていなかったのでした。
最初に勤務した化粧品メーカーで10年ほどの勤務の間3回の転勤をしたので、前にいた支店の後輩たちがいろいろと書いて送ってくれたもの。
あとは新潟を離れている間新潟の友人が送ってくれたもの。(またはその逆)
留学先や赴任先の海外から友人が書いてくれたもの。
母からも記憶以上にたくさん届いていた。

いやーだめですよこれは。
こんなにみなさんが思ってくださったと思うと捨てられないじゃないか・・・

それでも、心を鬼にして3分の1くらいさよならして、またもとの薄汚れた布ケースに戻しました。

しかし、過去にとらわれて生きていくことはできないのです。
それにわたしには遺品を整理してくれる子孫はいないのです。

近日中に、布ケースをもう一回開けることにします。
全部を手放すのは無理でも、もう少しなんとか。

別に処分しなくたってとっておけばいいという意見もおありでしょうし、そうも思うのですけどね。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-27 07:04 | 日記・雑記 | Comments(0)

目覚めすっきり

ここ1年ほど、とにかく朝ぜんぜん起きられなくて、いろいろと苦労していましたが、ここ1ヶ月ほどすっきり起きられるようになりました。

合っているかどうかわかりませんが、思い当たることはひとつ。

夕食に炭水化物を食べるのをやめたことです。

それまでは、たっぷりのごはんとおかずを腹12分目まで食べていました。
(食事だけでなくなにごとも、腹8分目というのができない・・・)

そうしないとすぐ空腹になっちゃう、というのは思い込みだったようで、野菜や豆腐などをたっぷり食べて満足感もありつつ身体も重くならずすこぶる調子がよい。

そして、朝5時ぴったりにすっきり起きられるようになりました。

朝しか読書時間とれないし、本当は5時ではなく4時くらいに起きられるといちばんよいのですが、今のところ5時が精一杯。

あと3kgの減量に成功したら、夜お米なども食べつつ定着できるようにしたいと思っております。


今日は1週間ぶりエアロビクス!
楽しみ☆



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-26 09:10 | 日記・雑記 | Comments(0)
少し前から新しい職場で働いているわけですが、ちょっとしたときにみなさんが話しかけてきてくださいます。

毎回言われるのが「川上さんってお掃除が得意なんですよね!?」というもので、そのたび「掃除ではなく片づけですー。掃除はそれほど得意じゃなくて・・・」と答えています。

そうすると決まって「掃除と片づけは違うの?」と聞かれるのですが、ぜんぜん違いますよね!!

掃除は汚れを落として清潔にすることで、片づけは整理整頓。ものの置き場を明らかにして使いやすくすること。

というわけで、掃除は通り一遍です。
掃除があまり好きではないので、掃除をいかに楽に済ませるかと考え片づけが進むということもありますね。
ものをいちいち動かすのが面倒なので、もともと何も置いておかない。
そうすればさっと拭くだけ。


昨日は、「何をやっても落ちないコゲはどうやって落とせばいいの?」と聞かれ、いやわたし汚れ落とし博士ではないよ・・・と苦笑。
しかし、掃除と片づけを同じことと考えている人がこんなに多いってことは、掃除ももう少し得意分野にするといいかも。



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-25 06:43 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_6503037.jpg


昨日は福祉会館アロマ講座でした。
画像は、会場の新潟市総合福祉会館。

主催者、参加者のみなさまありがとうございました!

今回から時間を10分長くして、70分の講座にしました。
60分だと香りを嗅いでクラフトを作るのにいっぱいいっぱいで、お話する時間がとれなかったのですが、プラス10分あれば講義もできるしコミュニケーションもできます。

今回は、UVケアのお話や成分のお話などゆっくりできたのでよかったです。
でもわたしの感想より受講者のみなさまがどう感じたかが重要なので、主催者とも相談し、今後もよりよい講座になる方法を探りつつ進めていきたいと思っております。


福祉会館アロマ講座は、2010年にスタートして以来ずっと、木曜日に実施してきましたが、来月より水曜日の開催となります。

今後の予定は下記の通りです。
これまで木曜だから参加できなかったという方も、参加していただけたらうれしいです。

6月26日(水)『精油の抗菌作用を学ぶ~2種の石けん作り~』
7月24日(水)『真夏快適アロマ~虫よけスプレー&さっぱりジェルローション作り~』

詳細は近日中にアップします!


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-24 07:00 | アロマ講座 | Comments(0)

サザエさんを上回る

昨日の日記に頭の中がとっ散らかっていると書きましたが、昨日は
1.銀行の窓口に違う印鑑を持って行き用事が足せず家に戻る。

2.もう一度銀行に行き待っている間にバッグの中を見るとスマートフォンがなく、もう一度家に戻る。
ありそうなところには見当たらず、家の電話からかけて鳴らしてみたら、どうしてそんなことになったかわかりませんが、とりこんだ洗濯ものを一時的に入れるかごの中から音がして見つかりました。

3.スマホがあったのでほっとしてもう一度出かける(今度は銀行以外)。

都合3度出かけたことになります。
片道約10分として、けっこうな時間をロス。

間違って持って行った印鑑は、旧姓のものでありました。
捨てるのもちょっと、と思い同じ場所に入れておいたのがまずかった。
とにかくダメダメなのだな。


今日は福祉会館アロマ講座ですが、こういうことのないよう進むことを祈ります。

アロマ講座で福祉会館や生徒さんのお宅などに行くときに、ちょっとした忘れものをしたことは何度かあるのですが、講座に支障をきたすほどの忘れものはまだないです。

今日も、いらっしゃるみなさまに楽しんで学んでいただけますように。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-05-23 06:49 | 日記・雑記 | Comments(0)
2019年読み終わった本21冊目。


『ぼくたちに、もうモノは必要ない。増補版』佐々木典士

2月に読みました。
読み終わった本はアロマ関連とどうしても残したいと思うもの以外どんどん売ってしまいます。
「手もとに残しておけばよかったー」と思い出す本は数年に1冊あるかないかくらいですが、この本はその中の1冊。

読んだ本記録 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。- 断捨離からミニマリストへ -』

当時発売されてすぐ読んだ(そしてすぐ売った)ので、その後「海外23カ国語に翻訳され、世界累計で40万部を突破したベストセラー」(Amazonより)になるとは予想していませんでした。

もう一回読みたいけどもう一回買うのはちょっとね、と思いつつ過ごしていましたが、文庫版、しかも増補版が出たので購入。
大幅に改訂されているということで、再度じっくり読みました。


この日記でも何度書いたかわからない「ミニマリストになりたい」はまったく実現しておりませんが、今後もミニマリストの方々には注目。

モノが少ないからすべてよいか、というとそうではなくて、その人によります。
管理能力とモノがあることで感じる楽しさ(または苦しさ)は人によって違うからです。
コレクション部屋みたいなディープな世界を楽しんでいる人にはあこがれるし、乱雑なほうが落ちつくという方はそのままでよいのです。

わたしはたぶんADHDの傾向を持っており、頭の中がぐちゃぐちゃになりやすく、予定を詰めこみ過ぎたり逆にだらだらし過ぎたり時間をうまく使えないし、モノの管理ができず冷蔵庫の中の食材を忘れて同じものを買ってきたり、同じ食材や同じ味付けのおかずが続いたり、重要なことをころっと忘れたり、とにかく頭の中が整理できないのでモノを減らして常に片づいた状態で暮らすことと、行動をルーティン化することが必要です。

こうして例を挙げると「そういうこと誰でもあるよー」と言われるのですが、頭の中が混乱している程度を人に示すことは難しいので、自分で感じて自分で対策を講じるしかありません。

その対策のひとつが片づけというわけです。
そういう傾向を持っていても片づけるスキルがない人もいると思うと、整理整頓が好きで、ある程度のスキルを持っていることには感謝したほうがよいですね。

この本はいわゆる片づけ本ではないです。
思想の本だと思います。

著者の佐々木さんの生活をテレビでも2回ほど見ましたが、そんなわけはないのに時間の流れが違うような感じがしました。
自分の優先順位に従って過ごすことの大切さ。


今度は売らずに手もとに置いておきます。
本は、(ほとんどの場合)何度でも手に入れられるところがいいですね。
だから思い出グッズが捨てられないのであります。(思い出片づけはいったん中止中。でもやりますから!)


新たな職場に入り、ますます時間はタイトになりました。
今後も整理とルーティン化を深めていきます。

自分が本当に生きたい人生を送るために。

--------------------------------------------------
『ぼくたちに、もうモノは必要ない。増補版』佐々木典士
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2019-05-22 09:06 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)