<   2018年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0190960_949989.jpg


わたしの整理整頓が伝染して、ここ数日、もともと持ちものの少ない夫が大々的に断捨離をしています。

それがまたわたしにも伝染して、引き出しの中をいろいろと見直していたら、学生時代の写真が出てきました。

ピアノやドラムを演奏しているところ、現在第九合唱団でご指導いただいている箕輪先生の指揮のもと合唱に出ているところなどけっこう出てきた。

写真は結婚を機にかなりの枚数捨てて、どうしてものものだけ整理して保管しているつもりでしたが、まだありましたね~。

今回は、写りが悪いもの(自分なのだろうけど遠かったり色あせたりしていて誰だかわからない)を少し捨てただけでそのまま封筒に戻しました。

友人の中には、過去の写真は卒アル含めすべて処分したという人もいますが、わたしは思い出関連を捨てるのがとても苦手なのでなかなかできません。
先日年賀状をかなり処分しましたが、まだ4~5年分くらいは箱に入っています。


ちなみに画像のドラムを叩いているのは、学園祭か何かのときに頼まれてヘルプで入ったバンドの。
3回くらいしか練習せず本番に出た記憶。
スティック持つ位置がおかしいような気も・・・

SCOOP(懐かしい)のトレーナーなんて着ている~。
BOØWYの曲を何曲かコピーしました。


写真や手紙、みなさんは捨てる派ですか?


夫は、わたしがもったいないな~と思うものを潔く捨て、それは絶対さよならでしょう~というものを大事にしまっていた。
「これはときめくから取っておく」とか言って。
いつのまに「こんまり流」を知ったのだ!?

人の基準はわからないから、侵してはいけませんね、鉄則です。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-14 10:10 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_9133060.jpg


新潟第九コンサートの本番まで1ヶ月を切りました。

8月後半に練習が始まってから、発声で苦労したこともあって(とにかくお話にならないくらい声がまーったく出なかったので)まず曲の練習より「んー」とか「あー」とか「まああああ」とかやるところで時間をとってしまいました。

6月に合唱団参加の申し込みをしてから何十回とCDを聴きましたが、最近やっと曲の大枠がつかめてきました。
といっても素人なりにつかんだ大枠なので、音楽として成り立つところにはぜんぜん達しない。
歌詞やメロディーは一部を除いてだいたい覚えましたが、音楽として暗譜するのは相当に難しい。

指導してくださる箕輪先生からは、写真に撮ったように記号も休符もぜんぶ頭に入れるように、というお話がありました。
そもそも暗譜は苦手。
きちんと覚えられるかとても不安です。

本番まであと26日。
1日1回通したとしても26回。
それでは少ないなぁ・・・できるだけがんばろう。


画像の赤鉛筆は、楽譜を買ってすぐに買いました。

子どもの頃、ピアノのレッスンのときに先生が楽譜に朱色の色鉛筆でいろいろ書きこんで指導してくださいました。
楽譜に書くのはこの色とわたしの中では決まっている。
通常の練習の指示は普通の鉛筆で書いて、指揮の伊藤先生の指示は朱色で記入しています。

ベートーヴェンは、この曲をかいた時もう耳は聞こえなかったという。
そのことと関係あるかどうかわからないけれど、一筋縄ではいかない本当に難しい曲ですね。
今回自分のものとなるまでマスターできるところまではいかないでしょうが、難しい、でもあらためて素晴らしい曲だということが実感できただけでも今回の学びになったと思います。


『第19回新潟第九コンサート2018』は12月9日(日)14:00~@りゅーとぴあ。
チケットまだまだ絶賛発売中~だそうですので、よかったらどうぞー。

詳細はこちら→第19回新潟第九コンサート2018


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-13 09:41 | 日記・雑記 | Comments(0)

若い?

c0190960_7565235.jpg


ここ1週間で(主にスポーツクラブで)何度も何度も言われた言葉は「あなたは若いから大丈夫」。
わたしが通っているスポーツクラブはシニア層が多く、相対的に若手に入る。

そりゃあそうです、年上の方にとってみれば「若い」
いったい何が大丈夫なのだ?

たしかにわたしも人に同じようなこと言ったことあるけれど。
三十路ヤバイ!とかアラフォー信じられない!とか言ってるかわいい子ちゃんたちと会話の流れ上。

でもこれは比較の問題で、60より50は若い、30より25は若いってあたりまえの数字上の問題ですね。
絶対ではなく相対。

本人にとってみれば、人と比較して若いとか年上だからとかまったく関係ないですね。
今その時しかないわけだから。

昨日もロッカールームで話しかけられて、いろいろ会話する中で、「以前よりもの忘れがひどい」って話になった時に「若いんだからそんなこと言っちゃだめよー」なんて言われて。
その方はお孫さんが20歳になられるそう。

その方より若いのは数字上の事実だけど、「以前より物忘れがひどい」というのもわたしの感覚の中では事実なわけです。

ということで、比較って本当に何の意味もないなぁ。
今自分がどうであるか、ということだけだと思う。


そうはいっても思っちゃうんですけどね・・・若くていいなぁとか。

無心に今日をがんばろうっと。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-12 07:57 | 日記・雑記 | Comments(0)
2018年読み終わった本51冊目。


『女のいない男たち』村上春樹

久々村上春樹さん。
めったに行かないブックオフで安く売っていたので。
数年前の出版ですね。

6つの短編が収められたもの。

短編小説は、想像の余地があって苦手です。
「その後どうなったの?」とか「あれは何だったの?」とかぐるぐる考えちゃうから。
そう考えると、1から10まですべて知りたがりのわたしは物語には向かないのかもしれませんね。

苦手、と言いつつ読み終わった村上作品。
おもしろいかとか好みかと問われれば、どちらかというとNoなのですが、途中何度かひきこまれるところがあり、不思議な読後感です。

6つの中では「木野」という作品がいちばんおもしろかったです。
謎だらけですけどね。
謎は読者であるわたしたちがいろいろ想像すればいいのかもしれないけれど、「教えてよー」と思っちゃうんですよね・・・

村上作品、最新作(といっても2年近く経つ)である『騎士団長殺し』も未読で、文庫化を待っているところ。
そういう人はたくさんいると思います。

--------------------------------------------------
『女のいない男たち』村上春樹
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2018-11-11 18:38 | 読書記録 | Comments(0)

謎の湿疹と老化の成果

日が短くなりましたね。
ちょっと買いものして店から出たら日が暮れていてびっくりしました。


夏前あたりから足首のあたりに真っ赤な湿疹が出て、最初は化繊のレギンスにかぶれたのだと思っていました。
汗をかいて、裾の部分がかゆかったので。

しかし化繊をやめて、綿か麻しか身に着けなくなっても湿疹は治るどころかどんどん広がり、もう何ヶ月もひどい状態でした。
地図のような感じなのですが、少しずつ場所や形を変えて、いくつもの赤い大陸がある感じ。

かゆみあるときとないときとあって、かゆいときはラベンダー・スピカやカモミール・ジャーマン、ペパーミントなどをブレンドしたものををつけると治まるのでそれをつけていました。
(かゆみは、感動的に劇的に治まる)

やっと最近になって赤い湿疹がひいて傷跡っぽくなってきたので、ローズヒップオイルをつけていたら傷跡が薄くなってきました。
やっぱり傷跡にはローズヒップオイルだわ。

なんだったんだろう。

とにかく、皮膚トラブルとは無縁の人生でしたが、老化というものはどんなものも乗り越えてやってきます。
感心する。

老化現象でもうひとつ最近顕著なのは、知らない人に話しかけるようになったこと。

知らない人に「今日は暖かいですね~」などと声をかけるのはコミュニケーションが得意なおばあさんだけだと思っていたよ。

「コミュニケーションが得意なおばあさん」になってきた!?


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-10 21:51 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_8271932.jpg


昨日は、新津美術館の『リサ・ラーソン展』に行ってきました。

なかなか時間がとれず、会期終了直前にやっと行くことができました。
時間がとれないといってもすごく忙しいとかではなく、アロマの他はスポーツクラブのプログラムの予定に合わせて動いているだけです。
せっかく新津に行くならゆっくり行きたいと思って、1日空く日を待っていたら遅くなってしまった。

c0190960_8273443.jpg


リサ・ラーソン。
わたしったら、何もわかっていなかったわー。
あの特徴的な動物の置き物やファブリックしか知らなかったけれど、展示スペースには圧倒的な芸術が広がっていました。

ここ10年ほど、雑誌で紹介されたり雑貨屋さんでよく見かけるようになって、おしゃれかわいいキャラクターものくらいに思っていた無知な自分を心から反省しました。

動物や人間の像もどれもよくて、いくつか強く印象に残った作品がありましたが、初期に作られたというお皿や花器、壺なども素晴らしかった。
ポップな和風という感じもしておもしろい。
女性の像も多く、普段意識することのない女性性について思いをめぐらしたりしました。

夫のグンナルさんの絵もとてもよかった。

リサ・ラーソングッズがこんなに?と並べられたショップは、展示室より人がたくさん(のような気がした)。
みなさんけっこうなお買いものぶり。

c0190960_8301388.jpg


マイキー(猫)に色をつけたりスタンプを押したりするコーナーも多くのオトナ女子が真剣に取り組んでいる。

今回は、観に来ている人もファッショナブルな女性が多く、それも目の保養になりました。


c0190960_8313074.jpg


お天気にも恵まれ、県立植物園のまわりもお散歩。

風が木の葉っぱを揺らしてそよそよと音を立てるのが、心から気もちよかった。
こういう瞬間をできるだけ多く持つことが、健全に生きていけるポイントかもね。

c0190960_840286.jpg


史跡古津八幡山「弥生の丘展示館」にも行きました。

古代のものにはそれほど興味がないのでひとまわりしただけだけど、貴重なものが無料で展示されていて太っ腹という気もする。
しかし有料だったら入らなかったので、なんとも言えぬ。


帰りは大好きな書店、英進堂さんの移転後のお店へ。
新津方面には年に1~2回しか行かないけれど英進堂さんは必ず寄りたいところ。

c0190960_9273985.jpg


9月末にコモタウン新津に移転したということで、行ってみました。

ウオロクとホームセンタームサシとCan★Do(100円ショップ)に囲まれた一角にありました。

ウオロクかムサシか、音楽(J-POPのヒット曲をインストゥルメンタルにしたもの)がかかっていて、あまりゆっくりできない感じです。
英進堂さんに行くと、普段見かけない本に必ず出会って購入して帰ってくるのですが、今回はそういう出会いはなくて、どこでも買える雑誌を買って帰ってきました。

以前のお店より集客しやすいのでしょうかね。
まだ移転オープンしたばかりなので、これから新たな場所で「らしさ」が際立って、さらにおもしろくなることを期待したいと思います。
とはいっても、ごくたまにしか行かれないのでなんともね。


国道はススキで秋の道のドライブ、帰りには真っ赤すぎる夕日をみながらの運転。
久しぶりにひとりで1日ゆっくりしました。

今回、ここに書いた他はホームセンター巡りをしていて(ごみ箱のペダルが壊れたので探し中→昨日は買わず)、お昼は簡単に済ませ、カフェ等にも寄らなかったのです。
秋葉区でひとりでゆっくりできるおすすめのお店をご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。


新津美術館の『リサ・ラーソン展』は明後日(11月11日(日))までです。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-09 10:44 | 日記・雑記 | Comments(0)
2018年読み終わった本50冊目。


『秘密の花園作り つれづれノート34』銀色夏生

おなじみ年に2回のつれづれノート。
買い続けています。

つれづれのよいところは、最新の日記だということ。
今回のは今年の2月から8月頭まで。

日記を読みながら、今年のできごとを振り返ることができる。
ワールドカップとか日大アメフト問題とかその時々のこと。
各地での地震や災害のこともあらためて思うし、タイの洞窟に少年たちが取り残されたこととか、そういうこともあった、とひとつひとつ。

基本的にここ数冊のつれづれノートによると、銀色さんの活動は少なめ。
暮らしぶりだけ見ると理想的であるが、才能があって印税収入があるからこそできると思うので、あこがれても無理だし無駄だなぁ・・・
そもそも人の暮らしにあこがれてもしょうがないか。

今回は庭作りに目覚めて、宮崎のおうちの庭でハーブや樹木を植えたりされている。
東京と宮崎を行ったり来たりの生活。
これまでと変わらず東京ではスポーツジムに行きプールで浮かんだり泳いだりされている。

今回も、いくつも付箋をつけたところがありました。
違う人生だけど、同じ想いや言葉に救われることは多いのだ。

付箋をつけた中のひとつ。
『過去も含めて今を肯定するところから、爽快な明日は生まれる。爽快で頑丈な明日がほしいなら、過去はここでいったん、すべて肯定、すべてこれでよし!と、いったん飲み込もう。すべて今日から始まる。今日から、始めよう』

引用前の数行もよかった。

昨日の日記に書いた通り、ちょうど過去の棚卸しで苦しんでいる時に読んだからちょうどよかった。
不調の原因その2―自分棚卸し

誰かに言われなくても、本に書いていなくても、自分でじゅうぶんにわかっていることだ。
でも誰かの言葉が後押ししてくれる瞬間がたくさんある。
本のよいところはそこだと思う。

最初から最後まで単純に娯楽を与えてくれる本もたくさんありそれも重要だけれど、本の中の言葉によって自分の気もちを確認できたり、救われたりすることがあって、そこがいいのだ。

つれづれノートは20代の頃から34冊全部買って読んで(だいぶ手放して手もとには数冊)、銀色さんとは価値観も考え方もぜんぜん違い、時々ウソでしょって思うくらいびっくりするのだけれど、折々に助けられてきたと思います。

正直なんだったんだ、と思う巻もあったけど、ここ最近は平和。
一時しつこいくらい登場していた編集者のみなさまはどうしたんだろう。
たまには出てきてほしい気もするけど、それは読者の勝手ですね。
なにしろ日記なんだから。

次も楽しみにしております。

--------------------------------------------------
『秘密の花園作り つれづれノート34』銀色夏生
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2018-11-08 08:22 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_9211189.jpg


ここ1週間くらい体調を崩しているというか、いろいろな不調が続いておりました。

単純に体調が悪い(ひどい頭痛やめまい、身体の痛みや便秘など)という他に、2つの原因があると自分で感じています。

原因その1は時間がなくて(予定を入れ過ぎて)食生活がいまひとつだったと推測しました。
不調の原因その1

食生活は見直して、野菜たっぷりバランスよく食べるようにしたらだいぶ調子が戻りました。


もうひとつの原因は、履歴書作成(の準備)にあるとみています。

約11年ぶりくらいに履歴書を作成するにあたって、これまでのキャリア(?)の棚卸しをしているわけです。
履歴書を作る前に、厚生労働省が推進しているというジョブカードを作成していますが、それでつまづいているところ。

わたしのことだからなんでも捨てちゃって、以前書いた履歴書や職務経歴書などはひとつも残っていないから一から書き出したり、各種資格をとった年月を確認したり。
同時に、価値観や能力、興味を探る自己分析のようなものもしていて、頭がぐるぐるしすぎる。

これらは、自分という人間と、自分のこれまでやってきたことをできるだけ思い出して振り返るという、たいへん苦しい作業です。
職歴を振り返っているのに、その時代の仕事に関係のないいろいろも思い出しちゃって嫌な作業だ。

よく、歳をとってから「自分史」とか書こうとする方がいらっしゃいますが、まっぴらごめんだ。
日記は書いているものの、わたしの史なんて残さなくていい。

持っているものはとにかく捨てに捨てて身軽に生きていきたいのだ。
それは物理的な物だけじゃなく、一部記憶しておきたいものを除いた過去の体験や想いも。

なのに、今回徹底的に振り返らなくてはいけなくて苦しい。
後悔しているわけではない(つもりだ)けれど、どうしてこんななのだ?と自分を責めたいことが多すぎる。
職歴が多いのも自分でくらくらする。

しかし、目をそむけるわけにはいかない。
これがわたしの人生なのだ。
どんなにどんなに願ってもやり直しはできない。
その時その時、必死にがんばってきたことは確かだ。
自分で肯定しなくてどうする。

ということで、まだ苦しみは続きますが、未来のために取り組んでいく所存でございます。


画像は近所の桜の木。
紅葉をゆっくり見る心の余裕もとり戻したい。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-07 10:16 | 日記・雑記 | Comments(0)

今日は今日で

今日スポーツクラブのスタジオで、ライトがくるくるまわっているのに酔っちゃって気もち悪くなっちゃったんですよね・・・

三半規管どんだけ弱いの?というネタは定番ですが、自分でも驚いたわ。

世界が回ってるーくらくらするーと思いながら、なんとか最後まで運動して、その後ちょっと座っていたら治まると思っていたらそうでもなかった。

三半規管の鍛え方というのを検索してみましたが、それができないから困ってるのだよ、というような運動ばかり出ている。

書かないほうがマシでは?という日記が続いております。

明日こそ復活したい。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-06 21:25 | 日記・雑記 | Comments(0)

不調の原因その1

c0190960_2191136.jpg


今日のお空。
外に出たら真っ赤な夕焼けで、プレゼントをもらったような気もちになりました。

先週からちょっと調子を崩しておりまして、原因不明と思っていましたが、今日思い当たった。

原因のひとつめは、ここ最近の食生活かも。

夕ごはんは比較的きちんと作っていますが、時間がないのと節約しようとしたのとで、朝と昼のメニューが炭水化物ばかりでいまひとつだった。
予定の間にコンビニおにぎりを車で食べたり。

さらに、疲れなのかストレスなのか、いつもはあまり求めない甘いものを欲してしまい、けっこう食べたことも。

反省して、今日は昼夜これでもか、というくらい野菜たっぷりのメニューにしました。

用事が終わったあと、甘いものを欲していましたがぐっと我慢して今日は食べずに過ごしました。

甘いものなんて普段それほど食べないのにどうしたんだろう。
(たまに大福を食べます。)

ちょっとしばらく食生活を見直して様子をみたいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-05 21:36 | 日記・雑記 | Comments(0)

日記毎日更新中~。


by amica(あみーか)