<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ありのままはいやなの

久しぶりに美容院へ行きました。

もうとにかく、ものすごーーーく待ち望んだ今日。
白髪がすごいことになって、毎日憂鬱と忍耐の日々。


節約しようと思って間をあけたのですが、白髪を隠すためのあれこれで結局あまり節約になっていないどころか、毎日白髪隠しのための時間もとられ、意味がない。

白髪がひどいという理由で人にも会いたくなかったりするし、そうかといってちまちまと毎日白髪を隠す処理をしている自分もバカバカしいし、なんだかな~。

昨日「早くおばあちゃんになりたい」と書いたのと反するけれど、白髪頭のまま過ごすのはものすごく精神的ダメージが大きい。

できるだけ自然に暮らしたいと思いつつカラーリングはしたいというのも反しているし、いろいろと大変なのね。

10年ぶりくらいに、ヘナで自分で染める生活にしようかな・・・


またいろいろぐるぐる考える日々ですなー。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-18 22:00 | 日記・雑記 | Comments(0)

笑ってすっきり

昨日録画したドラマ「デート」を観ていたら遅くなっちゃった。

おかしくて笑いが止まらない。
恋愛モノの月9を観るなんて珍しいのですが、古沢良太さん脚本と長谷川博己さん目的で観はじめたらおかしすぎて。

笑うって本当にいいですね~。
なによりすっきりしますね。


わたしはいわゆる「お笑い」というものが苦手で、小学生の頃みんながおもしろいといっていた「8時だョ!全員集合」も、中高生のときみんながおもしろいといっていた「オレたちひょうきん族」もまったくおもしろいと思えず、クラスメイトと話も合わずあまり笑わない子どもでした。

自信がないから笑顔もうまく作れないまま大人になって、やっとにっこりできるようになったのは30代になって前歯をなおしてから。

これからはできるだけ笑っていたい。


最近クラリーセージの香りがお気に入りなのです。

クラリーセージはホルモン様作用のある精油。
50歳が近づき、女性ホルモンが減っているであろう体が求めているのでしょうかねぇ。

今のところ更年期症状は出現していないのですが、いつどうなることやら。
早くおばあちゃんになりたい願望は変わりません。

考えてみればおばあちゃんになりたいのは厳しい月経から解放されたい一心なのですね。

今日もクラリーセージをティッシュにたらして寝る予定。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-17 22:21 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_2142225.jpg


先月セールで購入した黒いワンピース、2回着用後背中に2つもカギザキ発見。

まったく記憶にないがどこかに引っかけた?
それともわたしが太り過ぎで力がかかって切れたのか?

ノースリーブのワンピースで、ジャンパースカート風に着て上にカーディガンをはおるので、背中の真ん中にこんなのできるかなぁ・・・しかも2つも。
ショックすぎる。


自分でチクチク縫おうかとも考えましたが、ネットで補修布を探して購入してみました。

カギザキの大きさに切ってアイロンをあてるだけであっという間に補修完了。

補修布を大きく切り過ぎたがよしとしよう。


最初の話に戻ると、カギザキができたのはやっぱり太り過ぎのせいか?

脱ぐときに力がかかったとか?
でもそれならビリッとかいうよねぇ。

確かにちょっと柔らかい麻生地のようです。


最近洋服を購入するポイントとして「着られるか」よりも「脱げるか」が重要になってきました。

太ったことに加え肩まわりが硬くなっているのか、かぶる洋服は着るより脱ぐ方が厳しいという現実。

着たはいいけど脱げないってことが試着室で起きたりして青くなったこと多数。

1回どうしても脱げずに店員さんに手伝ってもらった超~恥ずかしい経験あり;;(この話、何度も友人が笑う)

ストレッチ素材以外は、かぶるタイプではなく前あきのタイプを選ぶべきでしょうかねぇ。


日々老化と闘うのは顔やスタイルだけじゃないのだ!


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-16 21:33 | 日記・雑記 | Comments(0)

とにかく気もちがいい

アロマ柔軟剤による「香害(こうがい)」についての相談が国民生活センターに多く寄せられるという話題が出てからもうかなりの月日が経ちます。

素敵な女優さんを起用して思いっきりコマーシャルをしながらも、画面の下に体調によって云々とか注意書きが出たりしているけれど。

どうも「アロマ」というとそちらのイメージをもたれる方も多いようで、「無理やり強いにおいをつける」ように思っていらっしゃる方もいて残念。

きちんと学んで天然の植物を使っていただければ、同じく「アロマ」という言葉がついてもまったく別ものだってことがわかっていただけるのですけど。

アロマテラピーは香りの療法ですからもちろん香りを嗅ぐことがとても重要ですが、同時にお肌に塗ることも重要な、そして有効な使い方です。

これからも、多くの方に知っていただけるよう活動していきたいです。


今日母にクリームを作ったのですが、「アロマのじゃないと使えない」とあらためて言っていました。

「アロマのことはわからないけど、とにかくこれをつけると気もちがいいから」とのこと。

市販のものは臭く感じる、とも。


とにかく気もちがいい。

これ以上の言葉があるでしょうか。

わたしがアロマを続ける理由もそれがメインです。

とにかく気もちがいい。
心地よさがいちばん。


今月は比較的アロマの予約が多くてありがたいです。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-15 21:35 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_2036054.jpg


公民館サイエンスカフェの第3回に行ってきました。
今ではすっかりサイエンスカフェのファンですね。

まわしものではないですが、今日も感想を書きます。

これまでの日記
 →公民館サイエンスカフェ第1回
   公民館サイエンスカフェ第2回

今日のテーマは『神秘の海、富山湾の自然』
講師は水中カメラマンの大田希生さんです。

実は、今日こそ寝てしまうかもしれないと思っていました。
テーマがどうこうということではなく、最近わたしの人生にないくらい寝不足で、暗い部屋にいたら危険・・・と思っていたのです。

でも、寝るなんてとんでもない!
貴重な映像と興味深いお話で、最後まで集中してじっくり聞かせていただきました。


中でもウミウシって超おもしろい、と思いました。
ニョロニョロ系が苦手なので実際はダメだろうけど、いろいろな種類があるんですね。

会社でイヤなことがあったときなど、ウミウシのことを思い出すとよいかも。

ってことで付箋にウミウシって書いた。
だって忘れちゃうからね。


講師の大田さんは素朴でやさしい感じの素敵な方。

映像がやさしいのは人柄が出ているからでしょうか。


なかなかうまく感想が書けないのですが、今日の内容はスタッフの方がまとめてくださっているのでぜひそちらを!
 →Togetterまとめ

こうした学びの機会を作ってくださるスタッフの方々や公民館に感謝です。


今日映像を見ながらノートにヤリイカの産卵とアンドンクラゲの絵を描きました。
まるい海草の絵も。

画伯すぎて自分でも感動するわー。


公民館サイエンスカフェ、4回目の来週は『天の川銀河の謎にせまる -Gaia衛星とJASMINE衛星の挑戦-』だそうです。
講師は西亮一さん(新潟大学 理学部物理学科 宇宙物理学研究室)。

サイエンスといっても本当に幅広くて、また違った学びができそうで楽しみです!

詳細は→公民館サイエンスカフェ



昔々の話ですが(昔の話多いですね、わたくし・・・)、スキューバダイビングのCカード(ライセンスのようなもの)を持っていて、何度も海に潜ったことがあります。

もう水中に入ることはないだろうと思うけれど、今日の映像を見ていたら、海の中っていいなぁとしみじみ思いました。
ウミウシを見てみたい。
(ウミウシだけ?)


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-14 21:08 | 日記・雑記 | Comments(0)
本棚がいっぱいになったので、またどんどんAmazonに出品しています。

毎日発送に追われますが嫌いな作業ではないので、せっせと作業。

同時にまたみなさまにもお配りしたいと思いページ作成中。


本当は手元に置いておきたい本も、泣く泣くどんどん手放す。

よい本好きな本がいっぱいあるけれど、何度も読み直している余裕がないし。
余裕があるなら新しい本を読みたくて。

それでも読み直している本もありますけど。


10代の頃読んだ明治~昭和の文豪の作品を読み直したいと思ったりするけれど、本当に余裕がないですねぇ。
漱石とか谷崎とか、今読んだらどんなふうに感じるのだろう。

カポーティーやサリンジャーもどんなだろう。


すべてを自分で持っておくのは無理なのですね。

いざとなったらジュンク堂か図書館へ。
別に紀伊国屋でもどこでもいいけど。


昨日の日記と反する内容になっちゃった。
 →実は全然捨てられない



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-13 21:58 | 日記・雑記 | Comments(0)

実は全然捨てられない

c0190960_2133619.jpg


ずっと片づけ好きを自称していたのですが、正直に言うと、ここ最近あまりできていません。

部屋が散らかっているというわけではないのですが、自分の中で満足できる状態になかなかならなくて。

特に昨年くらいからでしょうか。
少し前までは、まとまった時間がとれないのが理由だと思っていたのですが、もしかするとそうじゃないのかもしれません。


さらに、最近実家に置いておいた本棚の中を整理することになり、それが進まないのなんのって。

とにかく捨てられない。

何十年も実家に置いてあったものだから、思いっきり古いんですよ。
そして使っていないんですよ。
価値だってほとんどないですよ。

なのになのに・・・捨てられない。

10代の頃買っていた雑誌(Oliveとか)やマッチの写真集とかいろいろ。


上の画像は実家にあったものの中では新しい(といっても1998年のものだから17年前!)。
SMAPライブのパンフレットとチケットです。

これを見つけるまでまったく記憶になかったのですが、金沢のものでした。

1回東京以外のどこかに行った記憶はあったのですが、ずっと長野県だと思っていた。

それが石川県だったなんて。

もしかして長野も行ったのかな。

もうどうでもいいです、こうなったら。

そして、大した情報もない写真メインのパンフレット、捨てればいいじゃん。
でもなんだか捨てられなくて。

友人に言ったらオークションなら売れるのでは?と言われたがめんどくさい。

17年前のパンフほしい人いるのか?


ということで、わたし本当はまったく捨てられない人だったらしい。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-12 21:53 | 日記・雑記 | Comments(0)

熱がある気分

なんだか熱っぽい気がして測ってみたら、平熱より低いくらいだった。

ひたいにさわると熱い感じもするのに。
なんだったんだ?

ちなみに平熱は36.8℃ほどで、大人としてはかなり高い方。
この時間(夜8時前後)であれば37℃を超えていてもおかしくないくらい。

体温が高い方が免疫力が高いというが、わたしの免疫力はどうでしょう。

アロマでかなり高まっているはずですけどね。


熱がなかったとはいえ早く寝ることにしよう。


こういう日は寝るときに香りがほしくなります。

今日はベルガモットにします。

寝るときの香りといっても道具などは何も要りません。
ティッシュに1滴たらして枕元に置くだけです。

講座のときやこのブログでもいつも言っていますが、一番優秀な芳香器(?)はティッシュ!

たらして置いておけばいいのですから便利で経済的にも負担が少ないと思います。

朝布団を上げた後にペロンと落ちていたりしますけどね・・・


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-11 20:58 | 日記・雑記 | Comments(0)
今年2回目、手袋を片方なくしました。

12月頃、愛用していたグレーのニットの手袋を片方なくしてしまい、しょうがないから100円ショップで買ったものを使っていましたがそれも片方なくした・・・

こうなったら、まったく同じ手袋を5組くらい用意しておけば、片方なくすを何回か繰り返しても大丈夫ですわね。


あ、手袋の話がテーマではないのです。

最近アロマ教室について質問をいただきましたので、ここでもお答えしておきます。

【Q】講座を予約していて都合が悪くなった場合キャンセル料はかかりますか?

【A】キャンセル料はいただいていません。

キャンセルになった場合、お会いできなくてがっかりしますが、お金はかかりません。

こちらも、働きながらのアロマ教室で、早めに予約をいただく形になっていますので、ご都合がつかなくなったり急に体調が悪くなったりしたら前もってご連絡いただければ大丈夫です。

あらためて予約をいただきたいと思います。

キャンセルはお互い様で、わたしからも変更をお願いすることも絶対にないとは言えないですし。

福祉会館講座などは、人数が多いため前もって基材を容器に入れたりしておくのでキャンセルが出ると無駄になることもあり、しゅんとしちゃうこともありますけどね。


知り合いやご紹介中心の小さな教室です。
キャンセル料のことだけでなくできる限り良心的にやっていきたいな、と思うのです。

甘いと言われようがなんだろうが、今後もそうでありますように。

それは生徒のみなさまのおかげです。
ありがとうございます。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-10 22:29 | アロマ講座 | Comments(0)
2015年読み終わった本3冊目。


『ふたりのおしゃれ(ナチュリラ別冊)』

12組の夫婦の物語。

タイトルは「ふたりのおしゃれ」でありファッションも紹介されていますが、それだけではなく、ふたりの出会い、暮らし、考えかたに触れることができる本。

この本に登場する方々は、いわゆる企業のサラリーマンとパート主婦とかではないので(世の中にそれが多いと決めつけているようですが)、それで絵になるのかと思ったりもするけれど、夫婦には夫婦にしかわからない呼吸のようなものがあって、どんな夫婦にもそれなりの空気が生まれるのだろうと思う。

晩婚だったわたしは、夫婦で生活する経験もそれほど長いわけではないのですが、この本を読みながらそんなことを思いました。

おしゃれというと着飾るようなイメージもあるけれどそうではなくて、日々何を選んでどう暮らしていくか、どう生きていくかを表現するものなのだと思う。
または、時に自分の気分を表すものであったり人に対して何かを表現するものであったりも。


この本の巻末には、黒川伊保子さんのインタビューも掲載されていて興味深い。

男が女に求めるものと女が男に求めるものは違うというお話。
「男と女の脳の違い」について。

日常の経験上わかってはいたけれどやっぱりそうだったんだ、と深~く納得。

--------------------------------------------------
『ふたりのおしゃれ(ナチュリラ別冊)』
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2015-02-09 21:00 | 読書記録 | Comments(0)