<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0190960_20533120.jpg


名古屋限定ミルキーは会社の子からもらいました。

小倉トースト味だそうだ。
確かにあんこの味する。

商売もいろいろ大変だわね。


商売といえば今日のハロウィンも、日本でとり入れるようになったのは何かの商戦から始まったのかしら?
本来宗教的な儀式ですものね。

会社でも今日は仮装OKで、けっこう参加した人がいて驚きました。
そんなとんがり帽子つけて仕事できないったら、わたしはね。

世の中理解できないことがまだたくさん。
配られたお菓子はもらいましたけどね・・・


さてそんな10月最終日。

おしらせブログに11月、12月のスケジュールをアップしました。

 →アロマテラピー講座スケジュール(2014年11,12月)

どんどん冬が近づいてくる季節、アロマで心も体も温まりましょう。


今年もあと2ヶ月。

やることリストにひとつでもチェックがつけられるように過ごします!



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-31 21:06 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_20333990.jpg


今月1日、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)が発行している『アロマテラピー用語辞典』が改定されました。

3回目の改定です。

上の画像がこれまでのものを含め3冊。

アロマテラピーを学ぶにあたって知識として必要な用語が解説されたものです。

赤い表紙の最初のものは、用語が50音順ではなく分野別の並びだったので調べにくかったのですが、第2刷からは50音順になり、今回の第3刷では解剖生理学の図が追加されているので、さらに学習(特に調べもの)に便利になりました。

アロマテラピーをこれから学ぶという方には、こんなことも学ぶのか、と驚く用語もあるかもしれませんが、それこそがアロマを学ぶ面白いところです。

アロマを学ぶことは体を学ぶこと、生命を学ぶこと。

決して香りの成分や効果効能だけを学ぶことではないのです。
(もちろんそれも重要)

価格は税込で3,780円と安くはないのですが、より深く学びたい方、講師になりたいという方には、学習の手助けとなると思います。
レベルとしては、アロマテラピー検定1級程度を学んで、それ以上学びたい方向けかな、と個人的に思います。

下記サイトから試し読みができます。

 →AEAJ テキスト・刊行物

わたしのところでも取り寄せできます。


アロマテラピーは、深く勉強することも楽しいのですけど、用語なんて知らなくても自分のできる範囲で実践するのも楽しいので、自分に合った暮らしへの取り入れ方で、どんどん使ってほしいな、と思います。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-30 21:05 | その他 | Comments(0)
ここ数年、映画館に足を運んだのは「相棒劇場版」くらいで、すっかり映画離れしているのですが、この作品は「観なくちゃ」と思ってしまい、今日観てきました。

『ふしぎな岬の物語』

なぜ「観なくちゃ」と思ったかというと、この物語のモデルになった女性(本当に岬で喫茶店を経営している)がテレビ番組で言っていた言葉がとても印象的だったからです。

「どんな人にも分け隔てなくやさしくしたいと思って(カフェをやっている)」

というような内容だったと記憶しています。


「どんな人にも分け隔てなくやさしくしたい」

このなにげない一言が、わたしにとっては衝撃だったのです。

そんなこと思ったことがなかった。
自分にやさしくしてくれる人にしかやさしくしていないし、自分から人にやさしく接したことなんてないかもしれない。
ものすごく冷たくひどい人みたいだ。


それでこの映画を観に行く気になったのですが、映画は思っていた感じとは違っていました。

良い意味でも悪い意味でもサユリストのためにサユリストが作る物語。
吉永小百合さんの良いところとそうでもないところが全部ぎっしり詰まっているような感じ。

小百合ファンじゃなくて、純粋に映画を観ようとするとわかりにくいところもあるので、映画のストーリー自体を楽しむというよりは、映画を通してそれぞれが生と死を考えるための題材のようなものと考えると納得できるかも。

だから観る人ひとりひとりによって全然違う物語になるのかな、と思いました。

たぶん評価も分かれる。


吉永さんは美しすぎてつまらないと最初思ったのですが、観ていくうちに独特の存在感と凄みがあるのだとわかりました。

平日の映画館、観客の推定平均年齢65歳(まったくの独断です)の中で、わたしは超若者でしたわー。

そうそう、わたしの好きな米倉斉加年さんがまたもいい感じでしたが、今年の夏にお亡くなりになったのですよね。
この『ふしぎな岬の物語』が最後の作品になったそう。

どんな人もみんなみんな死んでいくのだな。


これからはちょっと人にやさしくして生きてみようかと思う。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-29 21:05 | 日記・雑記 | Comments(0)

なんとかしたいですよ

最近ですね、夜ブログ更新するようになっちゃって、生活が変わったですよ。

あまり意味のないネットサーフィンにはまっちゃうこともあったりしてよくないですよ。

とにかく文房具が好きなので、同じく文房具ラブの人たちのサイトやブログに見入っちゃって、あれもほしいこれもほしいと思っているうちに時間が経ってしまうですよ。

バッグなどもあれもほしいこれもほしいと思ってみてしまうですよ。


ただ朝ブログ更新していた時代より読書は進んでいるですよ。

朝のほうが読書に集中できるですよ。

夜はついハードディスクぎりぎりまで録りためたドラマとか見てしまうですよ。


こうして人生は過ぎていくですよ。

ね。


充実した毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-28 21:07 | 日記・雑記 | Comments(0)

夢は図書室

c0190960_209275.jpg


ある日の朝メイクをしていると背後でガタッと大きめの音が。

見ると本棚の棚が斜めに落ちていました。
(画像、水平に撮っています。)

本の入れ過ぎ?
安い本棚だから?

すべての本を出して留め具を留め直すこと2回。

昨日また落ちたのでもうあきらめました。

といって、斜めのままというのも困りますよね・・・どうしよう。


さて、今日から読書週間だそうです。

一年中本とともに過ごしているわたしにはあまり関係がないけれど、今とにかく読みたい本が山とあって、きーっとなっています。

図書館で借りた本も、期限内に読み終わらずにしぶしぶ返却して人気のない本は後日また借り直したり。
人気のある本は借り直すのも難しいし、10冊の予約枠はもう何ヶ月も空かない・・・

図書室付きのおうちで暮らしたい。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-27 20:26 | 日記・雑記 | Comments(0)
2014年読み終わった本94冊目。


『失われた感覚を求めて』三島邦弘

『計画と無計画のあいだ---「自由が丘のほがらかな出版社」の話』の続編というわけではないようですが、その後のことが綴られ、拠点は自由が丘だけじゃなくなっていたというお話。

今は自由が丘と京都の2拠点で出版活動をしているそう。

 →読んだ本記録 『計画と無計画のあいだ---「自由が丘のほがらかな出版社」の話』

サブタイトルに「地方で出版社をするということ」とありますが、京都はわたしからみればそれほど地方ではない。
「東京でない地」という意味ではそうなのだろうけれど。

まぁそれは本題ではないのでスルーしておくことにしましょうか。

『計画と無計画のあいだ---「自由が丘のほがらかな出版社」の話』は、起業からスタッフの活動まで活き活きと語られていたのに比べ、今回の本は三島社長の頭の中のぐるぐるが時に哲学的に、時に独白的に表現されている。

頭のよい方なので、難しい表現のところもありましたが、悩みながらも進んでいく姿にどんどんひきつけられていくのでした。

ともかく、今後もミシマ社には注目。

--------------------------------------------------
『失われた感覚を求めて』三島邦弘
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2014-10-26 21:10 | 読書記録 | Comments(0)
今日は土曜日で、いつもなら一日仕事に行くのですが、月末が近くなるとわりと暇なので有給休暇をとっていました。

それで一日中したことといえば・・・寝ていた・・・

どうしても起き上がれなくて。

お昼頃、午後からは活動しようと思いジュニパーを入れた熱めのお風呂に入ったが、その後も布団はわたしを呼んでいた。

横になって、録画した「相棒」みたり。
一年中「相棒」しか観ていないという。

体力がなくて人の半分くらいしか活動できていないと思うけど、アロマもアルバイトもできているんだから感謝しようっと。


それに今日は有給休暇なんだしね。

寝ていてお金がいただける。

明日はなんとか。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-25 21:20 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_2125663.jpg


雑誌も大好きだけれど、さらにリトルプレスが大好きで、気になるものがあると手に入れてじっくりみるのが至福のひとときです。

リトルプレスというのは、グラフィック社『リトルプレスをつくる』によると

『自分ひとりで、もしくは仲間と一緒につくる、小冊子のこと。
大手の流通を通さずに売っていく、インディーズスタイルの出版物です。』


これまでにもいろいろと集めてきました。

先日手に入れたのが上の画像の4冊。

n100(カシミアなどが有名なアパレルブランド)が発行する『talking about』というものです。

編集・ライターは岡戸絹枝さん、アートディレクションは有山達也さんという夢のリトルプレス!

「私とおしゃれ」と表紙にありますがファッションのことだけではなく、生き方暮らし方、人にとことん興味を持って話を聞いた結果が表現されていました。

岡戸さんはこのたび新しい雑誌を創刊されるそうで、それもすっごくたのしみ!


本も好きだけど、雑誌やリトルプレスもやめられないわー。

インターネットでジャケ買いして全然自分に合わないものもありましたけど。

増えるので置き場所に困る困る。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-24 21:23 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21172241.jpg


本日福祉会館のアロマ講座でした。

参加者、主催者のみなさま、ありがとうございました!

みなさんそれぞれいい香りのリップクリームができあがったと思います。
アロマとともにごきげんな毎日を過ごしていただけたらうれしいです。


画像は終わってから食べたパンケーキ。
(講座と関係ない画像ですみません・・・)

パンケーキはどちらかというと苦手なのですが(水分の少ない食べ物が苦手・・・)今日はどうしても食べたいような気がして。

ふわふわな感じがしあわせ感満載。
でも3枚は多かった!

c0190960_21172869.jpg


今日お出ししたハーブティーです。

アサイー入りの新製品。
アサイーは鉄分も多いので、どんどん飲むようにしたいと思います。


今日の講座でご紹介した香りはお肌にいいものをチョイスしましたが、鎮静効果が高いものが多く、ふわーっと力が抜けました。
参加者全員の副交感神経(休息・リラックスする神経)がものすごく活発化したと思います。

ずっと力を入れて生きていくことはできないので、香りをうまく利用して時には力を抜いて、必要なときはぐっと集中してやっていきましょう。

必ずアロマが助けになります。

アロマ柔軟剤などの人工的な香りじゃなくて、植物の香りとぜひ接してほしいです。

来月は、認知症予防アロマ。
詳細は後日アップします!


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-23 21:34 | 日記・雑記 | Comments(0)
明日の講座の準備をしていて、なにげなくサンダルウッドの香りを嗅いだら、眠くなっちゃってなんにも集中できない。

サンダルウッドに弱いんだった・・・

以前友人にアロマトリートメントをしてもらったとき、カモミール・ローマンとサンダルウッドのブレンドでお願いしたことがあって、帰り車の運転席で危険なほど眠くて、スーパーの駐車場で少し休んでから帰ったということがありました。

ラベンダーもすぐぼーっとしちゃいます。

香りの効果はすごい。

このままうとうと眠ってしまいたいけれどそうもいかないわー。

同じく鎮静効果のある香りでも、落ちつくけどこんなにとろとろしないっていうものもあるので、同じ目的でも好みや自分に合ったものを見つけるのがポイントなのだと思います。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-10-22 20:19 | 日記・雑記 | Comments(0)