<   2014年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

たのしい夜

c0190960_7212526.jpg


昨日はいつもの友人たちと夕食会。

めずらしく急きょ決まったのでお店の予約をせず集合して、駅前のメキシコ料理屋さんArco Irisに行ってみました。

青い壁のお店の前を毎日通りながら見て行ってみたいと思っていたので。

上の画像はチキンのファヒータというお料理をフランべするところで、シャッタータイミングがいまいちだったため、火が小さくなってから写っています。

c0190960_7213647.jpg


これをトルティーヤで包んでいただきました。
おいしかった。


c0190960_7214516.jpg


友人たちにいただいたお土産。

毎回何かしらの交換会になり、本来そういうのは苦手なわたしもこの会では楽しく嬉しい。

ごちそうさまでした☆


今日から3日間働くと4連休。

ごきげんな一日を~ciao♪



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
 →5月、6月のスケジュールアップしました。
by amica-aroma | 2014-04-30 07:50 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_11193133.jpg


AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)の地区イベント(アロマセミナー)が今年も新潟で開催されますのでご案内します。

新潟での開催は3回目。

1回目と2回目に参加したときの日記は下記へ。
   2013 AEAJ地区イベントに参加しました
   2012 AEAJ地区イベントその1
   2012 AEAJ地区イベントその2
   2012 AEAJ地区イベントその3


今年は全国で一番乗りの5月31日(土)に開催されます。
11:00~14:50、オリジナルランチBOX付きです。

 詳細はこちらから→AEAJ地区イベント アロマセミナー

会員でない一般の方も参加できます。
今年はスプレー作りもあるようですよ。

これまでの2回に参加してみて思うに、ターゲットを広くとっていること(初心者と経験者混ぜ混ぜ)で、ちょっと消化不良や欲求不満が残ることもあるかもしれませんが、貴重な機会なので興味のある方は下記よりお申込みください。

下記サイトからのみの申込受付です。
5月7日締切、それまでに申込をしないと参加することはできません。

 →AEAJ地区イベント アロマセミナー


世の中ゴールデンウィークなのですねぇ。

特に予定もなく・・・HP更新を進めたいです。



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-29 10:25 | アロマ講座 | Comments(0)
2014年読み終わった本25冊目。


『首のたるみが気になるの』ノーラ・エフロン

ミーハーで美容やファッションにうつつを抜かしたことのある、そして仕事に命をかけるほど打ち込んだことのある45歳以上の女性なら誰でもが共感するのではないかしら?

45歳以上と勝手に限定しますけど、45歳の前と後では人生がまったく全然本当に違いますからね。(実感)
そしてバブルを通り過ぎたかどうかも。

阿川佐和子さんの翻訳ができすぎていて、原文がどんな感じなのかは想像するしかないけれど、痛快爽快気もちよかった。

どんなに面倒なことがあっても、どんどん老化していく自分と向き合わなくてはならないとしても、生きるということは素晴らしいことなのだな、と感じさせてくれる。


著者は2012年に亡くなったそうです。
このエッセイを書いたときは64歳だったということなので、今のわたしよりは先輩。

だからこそ、これからのひとつのお手本として覚えておこうと思う。

特に、「知ってりゃよかった」と題された章のいくつかの知恵は、忘れてはいけない。

といっても教訓のようなものって忘れちゃって、自分が壁にぶつかって初めて「あーーー」と思うのですよね。
わかってますけど。


この世にさよならをいう日まで、こうしてパワフルにかわいらしく生きていきたいものです。

首のたるみと闘いながら。


この本を読んでいると、ニューヨークの街角の景色が浮かんでくるようでした。
ニューヨーク、また行ってみたい。

--------------------------------------------------
『首のたるみが気になるの』ノーラ・エフロン
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2014-04-28 07:15 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_847957.jpg


昨日から公開の「相棒劇場版Ⅲ」を観てきました。

ここ10年で映画館に足を運んだのは5回ほどで、そのうち3本は「相棒」という・・・

前回は主演の水谷豊さんの舞台挨拶付きの回に行き、今回は初日に行くなんて、よほどのファンですねぇ。

そうです、よほどのファンです。
録画で毎日みているというのに。

何度みても面白すぎてまったく飽きません。


個人的な好みとしては、壮大なアドベンチャー要素の多いものより日常が舞台のほうが好きなので、1時間番組のほうが好きですが、GW映画ですものね。

特命係が絶海の孤島へ。
それでも変わらずの相棒ワールドが堪能できてよかったです。

まだ公開されたばかりなので内容については触れないようにしておかないとね。


昨日初日だから混むのかと思ってはりきって早めに映画館に到着しましたが、空いていました。

わたしのようなオタクしか行かないのかもしれません。

なにはともあれ、ヒットしてほしいです。
これからもシリーズが継続してほしいので。


昨日も今日も気もちのよいお天気でうれしいですね。
図書館に行きがてらお散歩に行こうと思います!

ごきげんな一日を~ciao♪



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-27 09:09 | 日記・雑記 | Comments(0)
2014年読み終わった本24冊目。


『暮らしを旅する』中村好文

年末に、お正月休みに読む本を数冊選んだなかの一冊。

読んだのは2月に入ってからでしたけど。

完璧ジャケ買い。
だってすてきな装丁ですよね。

なかみもとてもよかった。
文章も写真も。


素敵なエッセイというものはこういうものなのだ、としみじみ感じました。

ちょうどこの本を読む前に読んだ2冊のエッセイがあまりにもつまらなくて、斜め読みして図書館に返したところだったのでなおさら。

建築家という仕事や旅を通して見たもの触れたもの感じたもの。
やさしいおたよりをいただいているようで、暮らしを愛する気もちが深まります。

こんなふうにしなやかに暮らしていきたい。

また大好きな本が増えて、本棚がぎゅうぎゅうになって苦しそうで嬉しそう。

--------------------------------------------------
『暮らしを旅する』中村好文
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2014-04-26 08:07 | 読書記録 | Comments(0)
昨日福祉会館のアロマ講座でした。

主催者、参加者のみなさま、ありがとうございました!
昨日は人数が少なかったこともあり、かなり双方向のコミュニケーションがとれたような気がします。

みなさまにとって、昨日作った美白ローションがお役にたちますように。
アロマとともに暮らしを楽しんでいただけますように。

わたしもさらに美白ケアに励みます!


主催者の方が感想を載せてくださいました。
 →笑顔のたね 雑記 「心地よい」


画像は消えちゃったのだそうです。



来月の講座は5月29日、「スリミングジェル&足なめらかスクラブ作り」です。

詳細は近日中にアップします!


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-25 07:18 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_7203039.jpg


本日福祉会館アロマ講座です。

今日は人数少なめ。
いらっしゃるみなさまにたのしんで役立てていただけるようにしたいと思います。

今回は「美白ローション」
基本のアロマ化粧水作りに美白成分(植物エキス)をプラスします。

精油の効果と植物エキスの効果でお肌の悩みに働きかけるのです。


手作りの化粧品に慣れていない方は、最初のうちもの足りなく感じる場合がよくあります。

わたしもそうでした。

化粧品会社で働いていたこともあり、ケミカル化粧品をたっぷりとつけていたのですから、ギャップを感じて当然です。

植物エキスが数十種類配合された自然派化粧品というのが売りの会社でしたが、今考えれば合成であることに違いはありません。


そのもの足りなさというのは、こってりラーメンばかり食べていたのに、久しぶりにあっさりラーメンを食べたときの感じに近いかもしれません。
(あまりよい例ではないけれど・・・)

体(お肌)は実はそんなにたくさんのものがほしいわけではありません。

うるおいと有効成分が入っていれば、きちんとお肌に働きかけてくれます。


ナチュラルでシンプルなケアをこれからもどんどん紹介していきたいと思います。

お金があまりかからないところも魅力的ですよね☆


今日もごきげんな一日を~ciao♪



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-24 07:23 | 日記・雑記 | Comments(0)
2014年読み終わった本23冊目。


『センス入門』松浦弥太郎

ファンだから次々読んでいることには間違いがないのですが、最近の松浦さんの本を読んでいると、

「あーごめんなさい。。。そんなにちゃんとできません。。。あーすみません」

というような気もちになってしまうことがよくありました。

ご本人は説教しようなどという気はさらさらなくて、「自分はこう思う」「自分はこうする」と書いているだけだとわかってはいても、そもそもコンプレックスのかたまりであるせいか、時に逃げ出したくなってしまうのですね。


この本はまったくそんなことはなく、わたしに必要なメッセージが詰まっていてとてもよかったです。

2月の終わりのある日、夜中の3時に目が覚めてそのまま30分ほど経っても再び眠ることができなかったため、ごそごそと起きてこの本を一気に読みました。

センスに入門も何もあるものか?とタイトルに疑問を持っていたため手にとるのが遅くなってしまったのですが、「センス」という言葉の持つ意味も広がって、いろいろなことがすっと腑に落ちて楽になりました。


付箋をつけたなかで、特に今のわたしがそうだと思ったところ。

『「言葉にできないけれども、なぜか惹かれる」、こういう気持ちになるためには、「変であること」が必要だと気がつきました。』

わたしはこれまで、自分の「変なところ」を変じゃないように見せよう、ということに必死でした。

初対面の人にまで「個性的」といわれる自分がたまらなくいやだった。

でもこれからは変で個性的でいいことにしょう、となぜかこの『センス入門』を読んで思ったのでした。


センスがよいとは別にファッショナブルであるとかそういうことではないのだ。

自分の感覚や感性をみがいていくこと。
少しでもできるといいなぁ。

--------------------------------------------------
『センス入門』松浦弥太郎
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2014-04-23 07:06 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_7262450.jpg


シミにくよくよするわたしの話を昨日書きました。

 →シミとくよくよたわたしその1

シミが気になって気になってしょうがないので、毎日コンシーラーを厚塗りしては、午後になるとかえって目立つ・・・という悪循環を繰り返したある日(昨年)。

久しぶりにアイシャドウを買いました。

めったに行かない百貨店の化粧品売り場でフルメイクしてもらいつつ選んだのです。

くっきりしたアクセントカラー(主に目のきわに入れる濃色)とほんのりパールのベースカラー(まぶた全体にぼかす薄色)の2色セットのもの。

それを使うと目に目がいくので、目の下のシミがそれほど気にならない。

おぉーーそうか。

自分がシミにばかり注目してみていたのだなぁ。

隠そうとすればするほど注目はそこに。


まるで考えれば考えるほど視野が狭くなって答えの出ない悩みに、ほんの少し視点をずらすだけで解決するような。

今もシミは気になります。
できるケアは続けていきます。

でももう、くよくするのはやめたい。

今後もシミは出てくるでしょう・

しわがそれほどない代わりに、シミができやすいのは遺伝であり体質だろうと思います。

「悲しみよこんにちは」のように「シミよこんにちは」とまでは言えませんが・・・

自分の顔には責任をもって、そして笑って生きていこう。


実際のところ、わたしの顔をそんなにしげしげと見る人はいないだろうから、気にしているのは自分だけ。

わかっていますけどね。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-22 07:25 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_646195.jpg


確か1年と少し前のこと。

左目のすぐ下に目立つシミが出現しました。

ある日突然出現したわけはなく、ある日突然目に入ってしまい、それからは気になってたまらない存在となった。

シミというよりあざのような黒くまるいもの。


本当は知っていたのです。

なんとなーく薄く色素が沈着していることを。

それを子どもの頃からあるたくさんのそばかすの延長と思って(無理に思い込んで)特別なケアをしなかった結果、ここまでのシミになってしまったのだ。

シミ薬のコマーシャルの文句ではないが、性格も暗くなった。

シミのせいで自分が嫌い。
シミのせいで講師としての自信も揺らぐ。
シミがあるのにアロマスキンケア講座なんてやってよいものか?

シミのせいでおしゃれもメイクもたのしくない。

こうして気分は暗くなりくよくよすると、ますますシミは大きく濃くなるのです。

そう、くよくよはシミのもと!

講座ではシミの説明のとき「シミはくよくよマーク」とお話しすることもあります。


しばらくはくよくしすぎて積極的にケアする気にもならなったがそういうわけにもいかない。

ということでシミに有効な精油や成分を使ったケアをはじめました。

自分がいちばんよく知っている通り、お肌の生まれ変わり(新陳代謝)は理想的な状態だとして28日かかる。

年齢を考えるともっとかかっているだろう。

1回の生まれ変わりで約1ヶ月として目立たなくなるのにはうまくいって数ヶ月(それもサボらずに)、半年1年もの継続が必要ですね。

でも逆に考えれば、継続さえすれば効果は出るのだ。


くよくよしつつも今週の福祉会館講座は美白ローション。

参加申込締切は本日です!

 詳細は→☆4月の福祉会館アロマ講座「美白ローション作り」☆ 


さて、くよくよばかりしていてもしょうがないので、シミについての続きのお話はまた後日につづく~。



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-21 06:51 | 日記・雑記 | Comments(0)