<   2013年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

c0190960_7334892.jpg


9月最終日です~。
10月の福祉会館アロマ講座のお知らせです!

「ありがとうのたね」さんが主催してくださる38回目の講座です。

スキンケアは毎日のことなので、好きな香りに包まれながらお肌のよい状態を保ちたいものです。
これからの季節に役立つスキンケアをご紹介します。

多くの方のご参加をお待ちしています。

-----------------------------
 ◆日時:2013年10月24日(木) 
   AM10:30~11:30
   PM1:30~2:30  (午前午後ともに同内容です)
  15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。

 ◆会場:総合福祉会館 403講座室(4F)
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティバスセンターより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)をご利用ください                                    
 ◆参加費:1000円
 ◆定員:各8名 
 ◆申込締切:10月21日(月)
  (または定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ◆講座内容: 「アロマでアンチエイジング~フェイスオイル&ソープ作り」
          ハーブティー付♪

 主催:ありがとうのたね 廣澤 恵
      映画「1/4の奇跡」「宇宙(そら)の約束」上映会、各種講演会、
      不登校親の会「笑顔のたね」などを開催しています。
-----------------------------

参加ご希望の方はメールでお申し込みください。

メール申込みの際は
タイトルに「福祉会館10月アロマ講座申込み」、
本文にはお名前(フルネーム)とご連絡先電話番号、
午前午後どちらの部をご希望かを必ずご記載の上送信してください。

ご質問なども遠慮なくどうぞ。

 メールはHPから
 →http://amica-aroma.com/ 

※携帯電話からメールを下さる方へ。 
 PCから返信をさせていただきますので、
 PCからのメール受信拒否やドメイン受信拒否設定をされている方は
 解除していただくようにお願いします。
 またはoj.ciao.jpを受信できるように設定変更をお願いします。


 
  ◎こちらからの返信メールが届かない場合は、
  お申し込み完了となりませんのでご注意ください。


これまでの福祉会館講座の様子は→★こちらから★

最近、さらにオイルの重要性を感じています。

美しいお肌を保つのは、美容とか見た目のためでなく、自分の心のためだな、と思う今日この頃。

みなさまもアロマスキンケアはじめませんか?
by amica-aroma | 2013-09-30 07:31 | アロマ講座 | Comments(0)
2013年66冊目に読み終わった本。

『しあわせを生む小さな種 今日のベリーグッド』松浦弥太郎

松浦さんの本があまりにも次々と出るので、全部買うのは難しく、最近スキップしていましたが、久しぶりに購入。

簡単にいえば「幸福論」かな。

こういう心持で毎日を過ごせたらどんなにいいだろう、と思う。
読めば読むほど、自分の心は真っ黒黒だな、と思ってしまいます。

でもみんな、最初からちゃんとしていたわけではないのではないか。
松浦さんも。

数々の苦労や意地悪や絶望を乗り越えて、それでもよくなりたい、しあわせになりたいと願い日々を過ごしているその途中のメッセージなのだろうと。

日々たたかいだな~。


イラストもとても素敵な本でした。

--------------------------------------------------
『しあわせを生む小さな種 今日のベリーグッド』松浦弥太郎
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2013-09-29 09:29 | 読書記録 | Comments(0)
2013年65冊目に読み終わった本。

『福岡ハカセの本棚』福岡伸一

今年の初めくらいに読んだかも。
もはや覚えていない・・・


生物学者福岡ハカセですが、呼んできた本は科学書にとどまらずとても幅広く多彩な分野に及びます。

ひとことでいうと、すべてが「いのち」についての本。


読んできた本がその人を作り表しているとすると、自分のそれはあまりにも浅いように思いますが、それもわたしなんだってことで納得もしてしまう。

福岡先生の本は、読みかけのものもあるのでそのうち(?)じっくりと味わいたい。

--------------------------------------------------
『福岡ハカセの本棚』福岡伸一
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2013-09-28 07:26 | 読書記録 | Comments(0)
2013年64冊目に読み終わった本。


『命をつむぐバラ』山下文江

アロマテラピー書籍のコーナーに置いてあったし、バラについての本であることは間違いないのですが、アロマの本ではないのです。

そして、著者は「香りのセラピー」を提唱してはいるけど、アンチアロマテラピーな文章がほんのそこここに。
よほど化学式がお嫌いらしい。


とても写真の美しい本でした。
すべてのページにわたって、左側が写真で、右側が文章という構成。

中にはバラと関係あるのかな?という写真(馬とか)もありましたけど。
すべてブルガリアで撮影されたものだそうです。


数々の写真を見て、バラって香りだけでなく見た目でもわたしたちに元気をくれるのだな、と実感。
花の中では特に好きな方ではないけれど、時々飾ろうかな、と思ったくらい。


ローズオイルを飲むことを勧める本ですが、製品の宣伝もあり(60粒3万円!)どれでも飲めばよいというものではないようでした。
うーん、宣伝本だったか!?

有名なシェフたちがローズオイルをお料理やスィーツに使っているお話や、医療現場での活用など、興味深い話題満載でしたが、ちょっと庶民からは遠く感じるかもしれません。


しかし、最初に語られた著者の体験談は、心に迫るものがありました。
心が死ぬ直前だった時に出会ったバラ。

それが人を助ける大きな力であることを、わたしはアロマテラピーの観点から知っています。

「効果効能や禁忌だけを覚えて香りから離れていくアロマテラピー」と著者は書いていますが、そんなことはないのにな。

ともかく、バラの絶大な力に関しては異議なし、です。

確かにバラの精油は高いけど、何万円という単位でなく、誰でもが活用できるような方法を考えたいなと思います。

--------------------------------------------------
『命をつむぐバラ』山下文江
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2013-09-27 07:28 | 読書記録 | Comments(0)
2013年63冊目に読み終わった本。

『片付けたくなる部屋づくり ~古い2Kをすっきり心地よく住みこなす「片付けのプロ」の暮らしテクニック65~』本多さおり

同じエキサイトでブログをやっていらっしゃるのをお気に入りに登録して愛読しています。

 →片付けたくなる部屋づくり

本は買うつもりがなかったのですが、とてもヒットしているようで見てみたくなって購入。

まず、部屋がおしゃれ過ぎないのがよい。
築43年の2Kだそうだ。

それならうちのほうが条件が少し良いくらいだ。
(比べても意味はないけどうちは築40年くらいの3DK)

なのに、古いからってあきらめきっていたわたし。

ちょこちょこと片づけはしていますが、数年以内に引越予定なのでどうしても一時しのぎだったり。

もう5年以上前からさんざん引っ越すって言っていますが、ここ数年部屋探しはストップしています。
でもあと5年10年今の部屋にいることはないと思う。
たぶん・・・だけど。

夫婦二人暮らしなところもわたしと同じ。
まだあきらめちゃいけないよな~~。


本多さんのお住まいは、決してものが少ないわけではなく、お金をかけているわけでもないのに、ご本人の暮らしやすさやお人柄の感じのよさが伝わってきて好感が持てる暮らし。

片づけだけでなく掃除方法も紹介されていますが、それほど頻繁に掃除しているわけでもなさそうなのに、きれいを保っている。

売れている理由がわかりました。


わたしとしては好まない形もありましたが、参考になることはたくさん。

近かったら整理収納サービスを頼んでみたかったなー。

--------------------------------------------------
『片付けたくなる部屋づくり ~古い2Kをすっきり心地よく住みこなす「片付けのプロ」の暮らしテクニック65~』本多さおり
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2013-09-26 09:19 | 読書記録 | Comments(0)
2013年62冊目に読み終わった本。


『日々の100』松浦弥太郎

8月中旬に読みました。

著者愛用の100の物を紹介した本。
文庫では3個プラスされているそうなので、103個の愛用品。

物を紹介する本は数ありますが、これはひと味違う。

「これいいですよー」という感じがなく「僕はこれを好きです」だけが際立っているからかな。


100のものについてそれぞれ文章を書くって、難しいだろうな、と思う。

確か続編も出ていたから、200以上について書いていますね。

自分だったらまずものが選べない。
10個が限度かも。


続編も文庫化されたら買います。(単行本高いので…)


松浦さんのような文章を書けるように練習したい。
(遠すぎるけど)

--------------------------------------------------
『日々の100』松浦弥太郎
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2013-09-26 09:01 | 読書記録 | Comments(0)

図書館通い復活

c0190960_773272.jpg


ほんぽーと(新潟市中央図書館)の近くの東公園のカエルちゃん。

あー倒れちゃったのね~。
もしかして台風で!?

でもなんだかうれしそうに寝ている?

c0190960_774046.jpg


本当はここがキミの場所なのね~。
早く戻してもらえるといいね!

画像は3日前なので、もう立ったかな?



今年になってから少し読書量が増えて、おこづかいの範囲では本代がきついぞ、というようになってきたので、5~6年ぶりに図書館通いを再開することにしました。

できる限り中古を探して、読み終わったらまたネットで売ってそれをまた本代に、という繰り返しでなんとかまわしていますが、無料にかなうものはない。

よし、久々にインターネットで新刊予約、と思ったら貸出カードの有効期限が切れている。

たまに雑誌を見たり勉強したりしに行ってはいましたが、本を借りることはしていなかった。
有効期限は4年だそうでした。

なのであらためて登録しに行き、早速最大の10冊予約。
Amazonの欲しい本リストに入れておいた中から予約しました。

すぐに借りられそうなのは1冊、他の予約順位は最大32位なので、いつまわってくるかわからないですけどね~。

図書館にない本も購入リクエストしてみますー。
ネットで簡単にできるので便利ですね~。

買う本はアロマ関連やどうしても好きなものに絞って、少し倹約モードに入ろうと思います。

本当は、借りて読むのは期限が気になって苦手なので、できれば買いたいのですけど。


図書館、もう少し便利な場所にあればうれしい。

いちばん近いほんぽーとで、うちから徒歩約20分。
会社から約30分。
(今キョリ測で測りました→キョリ測

ウォーキングだと思って、月2~3回ペースで通うことにします。
歩数計の数字も上がるしね。
(車で行ってしまうかもー)

買うより、さらに軽いものを読むことが増えるかもしれません。


今日も、ごきげんな一日を~♪
by amica-aroma | 2013-09-25 07:30 | 日記・雑記 | Comments(0)

SMAPテラピー

c0190960_7501216.jpg


昨日まで3連休でした。
いつも祝日はシフトを入れるので、お盆正月GW以外では、ここ数年で初の3連休です。

特にイベントもなく、散歩と読書三昧でのんびりしていたのですが、昨日の夕方あたりから「会社行きたくない・・・」と暗ーい気もちになっていました。

昨日は月曜日だけど、いわゆる「サザエさん症候群」ってやつですね。

そんなとき、助けになるのはアロマっていつも書いてるからまた?と思われるかもしれませんが今日は違いますー。

昨日わたしに元気をくれたのはアロマだけではありませんでした!


先日「SMAP×SMAP」で放送されたシングル50曲メドレーの録画を昨日やっと観たのです。

1991年のデビュー曲から発売順に、基本当時の振付で40分CMなしノンストップ生放送したもの。

わたしもライブに参加しているつもりで、右手にペンライト替わりのリモコンを握りしめ、スタンディング鑑賞しましたことよ。
テレビの前でリモコン片手に踊る妙なおばさん。。。


歌が下手でも、ほぼ口パクでも、踊りが揃っていなくても、そんなことを超越するすごさ。

普通歌も踊りもダメだったらダメじゃん、となるところがそういうことを超えるって尋常じゃないですね。

最近聞いていなかった曲もみんなよくて(特に6人の頃の曲が好き)、涙出たー。

アラフォーでこのチャレンジは本当にすごいことだと思う。


というわけで元気が出たので、今日からもがんばっていきたいと思います。

ごきげんな一日を~ciao♪
by amica-aroma | 2013-09-24 07:50 | 日記・雑記 | Comments(0)

香りと怒り

c0190960_9124237.jpg


めずらしく3連休ですー。
読書三昧でのんびり過ごしております。

昨日近所一周お散歩したら、そこらじゅうに彼岸花。


さて、先週福祉会館でのアロマ講座の後、感想のメールをいただいたので、その一部をご紹介しようと思います。
メールをくださったご本人には許可をいただきました。

『今日は、アロマ講座出席できて、リラックス出来ました。
毎日鬱々していましたが、先生が、良い香りのなかでは人を怒れませんよね、と話されてそうだなぁと気づかせてもらいました。』

講座の中で、いい香りの中で怒るのは難しいよね、という話をしたのでした。

本当にそうですよね。

ふわっと漂う天然のやさしい香り。
それが自分にとって好きで心地よいものであれば、その中で怒るのは、「笑いながら怒る人」じゃないけどかなり難しい。

それだけ香りの力は大きいのですね。

これは、アロマ柔軟剤などの合成の香りでは成立しない。
天然の香りだけが持つ力だと思います。

香りは記憶と結びついて、さまざまな感情を呼び起こすことがありますが、怒りだけはそのままの形で思い出すのが難しいような気がします。

日々穏やかな気持ちで過ごすために、香りをうまく使えるのとそうでないのとでは、大きく差が出てくると思います。


先ほどご紹介したメールをくださった方は、このブログを読んでいて、わたしの貧血を気遣ってくださる言葉もかけてくださいました。
本当にありがとうございます。


毎日いいことばかりじゃないけれど、アロマの力でごきげんに過ごしましょう~♪
by amica-aroma | 2013-09-23 09:39 | 日記・雑記 | Comments(0)
2013年61冊目に読み終わった本。

『尾瀬・ホタルイカ・東海道』銀色夏生

これを読む少し前に読んだ『古都トコトコ記・断食への道』よりは面白かったんだけど、旅の日記より日常の日記のほうが断然面白いな。

タイトルの通り、尾瀬と滑川でのホタルイカ漁見学と東海道五十三次ウォーキングの3つのお話。


写真の量がすごい。

アイドル並に近い自分写真の連続。
まぁいいんですけど。


自分もいつも読んでいるくせに、どうしてこんなに売れているのか疑問。
でもまた読むと思う。

--------------------------------------------------
『尾瀬・ホタルイカ・東海道』銀色夏生
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2013-09-22 09:09 | 読書記録 | Comments(0)