カテゴリ:その他( 40 )

c0190960_8492115.jpg


3が日が終わり、今日から仕事始めという方も多いかもしれませんね。
わたしも例年はそうでしたが、今年は違うパターンです。
気もちだけは仕事始めの気もちで引き締めよう。


さて、今月末から4回の「公民館サイエンスカフェ」が始まります。

昨日入ってきた新潟日報折込チラシ「TAKE A WALK」に「公民館サイエンスカフェ」の案内が掲載されていました。

先月から申込受付がスタートして、既に多くのお申込みをいただいているとのことです。
定員は45名ですが、会場のキャパシティはもう少しありますので、オーバーしてもある程度は入っていただけると思います。

興味をひかれるテーマばかりですので、土曜午後ご都合のつく方はぜひご参加ください。
4回通してでも、ご希望の回だけでもご参加いただけます。

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

【2019年1月26日(土)】
『科学とどう向き合うか ~元研究者が研究から離れて考えたこと~』
山田健太郎さん(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケーター)

【2月2日(土)】
『宇宙の成り立ちの謎について』
淺賀岳彦さん(新潟大学理学部 准教授)

【2月16日(土)】
『人の免疫について ~アレルギー反応とは~』
小屋俊之さん(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 准教授)

【2月23日(土)】
『佐渡の森林のドラマ』
本間航介さん(新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授)

時間:午後1時30分~3時00分  
※終了後引き続き希望者で30分間ゲストとの交流会(フリートーク)もあります。
会場:新潟市立中央図書館(ほんぽーと)
参加費:各回200円(飲み物代)
定員:先着45名

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

お申込先は東地区公民館(電話orメール)ですが、わたしにお声かけいただいても確認および代行します。

詳細は下記です。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ(2018年度)
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ

「科学を身近に 知るを楽しむ」というのがいいですね!

「サイエンス」や「科学」という言葉が敷居を高くしていると思わないわけではないですが、それをとり払うのが引き続き活動のテーマです。
アロマも含めて。

同じテーマの講座でも「雑学」や「知識」などの言葉を使ったほうが一般受けするかもしれない。
でもそれでは違うものになるのでやはり「科学を身近に 知るを楽しむ」。

一緒に知るを楽しみましょう。ぜひ☆



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2019-01-04 09:52 | その他 | Comments(0)
今年度(2019年)実施の「公民館サイエンスカフェ」についてご案内いたします。
明日から参加お申込み開始です!!

暑い盛りに、東地区公民館の担当の方とわたしたち市民企画委員で集まって検討したいろいろが実現してうれしいです。

今年度のテーマやゲストは下記の通りです。
今回は4週連続ではなく、2回目と3回目の間が1週あきます。
(個人的にはありがたい。)

【2019年1月26日(土)】
『科学とどう向き合うか ~元研究者が研究から離れて考えたこと~』
山田健太郎さん(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケーター)

【2月2日(土)】
『宇宙の成り立ちの謎について』
淺賀岳彦さん(新潟大学理学部 准教授)

【2月16日(土)】
『人の免疫について ~アレルギー反応とは~』
小屋俊之さん(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 准教授)

【2月23日(土)】
『佐渡の森林のドラマ』
本間航介さん(新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授)

時間:午後1時30分~3時00分  
※終了後引き続き希望者で30分間ゲストとの交流会(フリートーク)もあります。
会場:新潟市立中央図書館(ほんぽーと)
参加費:各回200円(飲み物代)
参加申し込み:2018年12月19日(水)より開始
定員:先着45名

企画委員としては、新潟大学大学院 医歯学総合研究科の小屋俊之さんへの交渉に同行させていただきました。
免疫については、知りたいことがありすぎて楽しみ。

他のテーマも興味深いです。
『佐渡の森林のドラマ』は、このテーマの提案者である企画委員のKさんが、熱い情熱で実現に結びつけてくださったものですし、初回の山田健太郎さんは「第99回サイエンスカフェにいがた」でもわかりやすいお話を聞かせてくださいました。

4回参加できなくても、興味のあるテーマだけの参加も可能です。
まだ少し日にちが先ですが、土曜の午後、一緒に学びませんか?
お申込先は東地区公民館(電話orメール)ですが、わたし宛でもいいですよー。

詳細は下記です。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ(2018年度)
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-12-18 17:41 | その他 | Comments(0)
c0190960_9402468.png


来週「第109回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは、『「バッハって、どうして“音楽の父”なの?」シリーズ J. S. バッハの死後』
ゲストは、林豊彦さん(新潟大学 自然系教授 大学院自然科学研究科/工学部人間支援感性科学プログラム、新潟市障がい者ITサポートセンター長)

2018年12月22日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

このバッハのシリーズは長年続いてきたもので、2年あいて今回久しぶり。
わたしが参加したのは2014年から。
最初からお聴きしたかったです!

これまでのバッハカフェに参加したときの感想
「第83回サイエンスカフェにいがた」参加しました(2014.12.20)
 「第89回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その1)(2015.12.5)
 「第89回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その2)(2015.12.6)


特に最初の記事には林先生ご本人から「なぜバッハがサイエンスなのか」というわたしの未熟な問いに対し丁寧なコメントをいただいております。
「第83回サイエンスカフェにいがた」参加しました

『(前段略)~晩年の作品集の理路整然とした構成、フーガ・カノンのような数学的な対位法作品など、バッハほど音楽の理系的側面を強調した作曲家は他にいません。』とのこと。

音楽に興味のある人もない人も、サイエンスという観点からバッハを味わってみるのもよいと思います。
林先生のお話は、本当に面白くて、どんな方もひきつけられること間違いなしです。
さまざまな音源も聴かせていただけるようです。

通常のサイエンスカフェでは、ドリンクはコーヒーか紅茶(いづれもホットかアイス)を選んでいただいていますが、今回スペシャルで100円プラスでワインも選択できるというお楽しみも。

クリスマス連休の初日、お忙しい時期かとは存じますが、ご都合のつく方はぜひご参加ください。

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/

わたしはといえば、第九本番が終わったら頭をベートーヴェンからバッハに戻す、と宣言しておりましたが、まだまだ第九を聴き続けております。

そろそろバッハ聴こう。
何からがいいですかね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-12-12 10:43 | その他 | Comments(0)
c0190960_8135260.jpg


今週「第108回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは『素粒子で探る宇宙の謎』
ゲストは九州大学 先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹さんです。

2018年11月24日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

素粒子・・・全ての物質の「素」となる粒子だそうですが、どんなものか知りたくありませんか?
素粒子と宇宙にどのような関係が?

おそらく、いえ確実にわたしの苦手分野です。
でもこれまでのサイエンスカフェでも、苦手分野ほどおもしろかったり勉強になったり(自分なりにですが)したので、素直な気もちで学ぼうと思っています。

「サイエンス」を学ぶといっても、学校の勉強やテスト勉強と違って人生を考えることにつながります。
土曜の午後、一緒に学びませんか?


宇宙のお話といえば、昨日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』が矢野顕子さん×油井亀美也さんでした。
(今朝見始めたところ)

矢野さんは、いちばん大好きで尊敬している、唯一子どもの頃から聴き続けている音楽家ですが、宇宙をこよなく愛する方。
じっくり見たいと思います!!

宇宙飛行士の方ってみなさん素敵ですわよね。
人としての魅力&賢くて(←あたりまえ)礼儀正しいところが素敵です。
言葉遣いが美しいところも。
野口さんの大ファンですが、油井さんもいいわー。

個人的には宇宙にそれほど興味があるわけではないのですが、宇宙飛行士の方のお話を聴くのは好きで、テレビに出演されたりしていると必ず見ちゃいます。

『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』は、毎週必ず録画して見ています。


あ、「サイエンスカフェにいがた」のお話でしたね。
ぜひ、いらしてくださいね!

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-18 09:18 | その他 | Comments(0)
秋がきましたね~。
昨日、夏物の洋服をだいぶ片づけました。

さてそんな9月。
来週「サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

100回記念と言っていたのがつい最近の気もしますが、もう107回。

「第107回サイエンスカフェにいがた」は、「気候変動適応法」を新潟で考えるシリーズの4回目。

2018年9月22日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

テーマは『進む地球温暖化とこれからの新潟の気象』
ゲストは新潟大学理学部大気海洋システム研究室の本田明治さんです。

本田さんのお話は、一昨年「公民館サイエンスカフェ」でお聴きしました。
公民館サイエンスカフェ第4回(2016年) 『変わる異常気象と地球温暖化』

わたしたちの生活に密着した知識や情報をわかりやすくお話ししてくださったのをよく覚えています。

ここ1年の間でも、これまでになかった異常気象ををどんどん観測しているので、さらに新しいお話もお聴きできるのでは?と、とても楽しみです。

気候について興味がある方、サイエンスカフェってどんなもの?と思う方、たまたまその日の予定が空いているという方、ぜひ参加してみませんか?

詳細は「サイエンスカフェにいがた」のページから→サイエンスカフェにいがた


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-12 11:03 | その他 | Comments(0)
c0190960_16291725.jpg


先日アロマセミナーを受けて、その後お盆でいろいろ行事があったりで、今日は気が抜けて何もする気にならず、完全休養日にしてゆっくり、というかだらだらして過ごしているうちに夕方になってしまいました。

今日は、友人が出演する演奏会の案内をします。

9月2日(日)りゅーとぴあスタジオAにて「FLUTE & TRUMPET さや響」という演奏会があります。
出演はフルート北村さや花さん、トランペット真水京子さん、ピアノ栄長敬子さん。

わたしもチケットを購入したので、聴きに行く予定です。
友人はトランペットの真水さんですが、彼女はここ数年仲良くしてくれて、いろいろ助けてくれた存在。

フルートもトランペットもわたしにとっては花形の楽器で、とっても楽しみです。

フライヤーに写っているみなさんの写真が美しくて、それも楽しみですわね♪
美しいものを目に入れ、美しいものを耳に入れ、黒い心を少しでも美しく。



このブログに何度も書いていますが、わたしは学生時代フルートをやってみて、レッスンのたびに酸欠で倒れてくじけた経験がありますから、そういう意味でも注目の楽器。

当時16万円のフルートを買ってくれた両親、たいへん有名なH先生、本当にすみませんでした。


演奏会といえば、「第九どうした?」と何人かに聞かれておりますが、申込んで2ヶ月くらい経つのに、まだ譜読みしていません(・_・;)
購入したキーボードもさわっていません(・_・;)
 →「第九」への道日記(第1回)

最後まで、キャンセルしようか迷っていたため、参加料を振り込んだのも締切前日。
何ごともぐずだ。

CDをかけてメロディーを適当に「あー」とか歌って声を出してみていますが、どうにもこうにも声が出ないので、どうしたら口パクでいけるか、がテーマになりつつあるわー。

いよいよ、来週から集合しての練習が始まります。
さすがに、そろそろやらないと。

今のいちばんの心配は、酸欠で倒れないかどうか。
声が出ないことよりも、そっちの理由でご迷惑をかけないかが心配です。


「FLUTE & TRUMPET さや響」の詳細はこちら
 →FLUTE & TRUMPET さや響
よかったら、ぜひ☆


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-08-15 17:12 | その他 | Comments(0)
毎日クソ暑い日が続きますね。
「クソ」とかつけちゃってよくないな、と思いますけど、その言葉が心から出ちゃうほど暑い。

さてまだまだ暑さの続く次の土曜日、第106回サイエンスカフェにいがたが開催されますのでご案内します。

「気候変動適応法」を新潟で考えるシリーズ。
テーマは『気候変動と日本列島周辺の海洋化学研究』

ゲストは新潟大学理学部海洋地球化学研究室の則末和宏さん。


猛暑や大雨災害の続く今こそ聞きたい重要なテーマが続いていますね。

「地球温暖化」という言葉を聞くようになってけっこうな年数がたちます。
最初は「地球」といわれても身近に感じられなかったけれど、年々身にしみて、知らないでは済まされない気がしています。
さまざまな観点から専門家のお話を聴く機会があるというのはとてもありがたいことだと思います。

今回は海洋化学成分からみたお話がお聴きできるということで非常に興味深い。

温暖化はわたしたちが日々感じる暑さの前に、いろいろなところでいろいろな現象が起きていると思うので、学ぶところも多いと思います。

開催は2018年7月28日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店 地下1階Café Spaceです。

メール申込み者先着10名に「一家に1枚 周期表」を進呈してくださるそうです。
興味のある方はぜひ。

詳細は「サイエンスカフェにいがた」のサイトから→サイエンスカフェにいがた


しかし。

わたくしは今回残念ならがら参加できません。
地団駄踏みたいくらい残念。

行きたい講座があって、さんざん迷ったあげく申込を済ませた翌日にこの「サイエンスカフェにいがた」の日程決定の知らせが。
もし、それが逆だったらサイエンスカフェを優先させていたと思うと、申込んだ講座に行く流れだったのだと思うので、そちらをしっかり受けてこようと思います。

会場のジュンク堂は通り道なので、運がよければ最後の30分くらいは顔を出せるかもしれないと思っております。

詳細はこちら→サイエンスカフェにいがた


じゃ、たぶんまた明日。
暑さに負けず今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-07-22 09:25 | その他 | Comments(0)
公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)のwebサイトで、「AEAJアロマスペシャリストサーチ」の登録が5月30日からスタートということで、初日の昨日早速登録してみました。

と言いたいところですが、プロフィール画像の登録が必要で、画像以外の必要情報を入力して保存したところでいったん止まっています。

うーそうだよね、画像どうしよう。
そろそろ履歴書の写真も用意しなくちゃいけないし、ちょっと考えよう。
(履歴書と同じわけにもいかないでしょうけれど。いやどうだろう。)

「AEAJアロマスペシャリストサーチ」というのは、講師やアロマセラピストを探す企業や団体・学校と、AEAJ資格者をマッチングするサービスとのこと。

これはぜひ近日中に画像をアップして、登録を完了させようと思います。
審査があるようですけどね。

「AEAJアロマスペシャリストサーチ」


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-05-31 07:11 | その他 | Comments(0)
来週から「公民館サイエンスカフェ」が始まります。

新潟市東地区公民館のイベントですが、企画委員として参加させていただいており、準備は6月からスタートしました。

7ヶ月経って、いよいよ本番。
とてもわくわくしています。

1月27日(土)から4週連続で開催されます。

====================

1月27日(土)
『3Dプリンタ製分子模型で生命誕生を考える』

 本間善夫さん(サイエンスカフェにいがた)

2月3日(土)
『科学的根拠に基づく「サプリメントの基礎知識」』

 齊藤幹央さん(新潟薬科大学)

2月10日(土)
『「水素と金属」の科学~水素エネルギー社会に向けて~』

 原田修治さん(新潟大学名誉教授)

2月17日(土)
『情報技術の歴史とこれから-「のろし」からIoTへ-』

 今村 孝さん(新潟大学工学部)
====================



興味ある話題の数々を専門家から近くでお話をお聴きできるまたとないチャンス。

テーマ選びには、みなさんから寄せられたアンケートのご意見、わたしたちが聴きたい話題、いろいろと話し合いますが、旬の話題、時流に合ったものという視点も大きくあります。

今を暮らすわたしたちにとって、必要なお話が聴けると思っています。

「サイエンス」とか「科学」というと遠く感じる方も多いと思いますが、わたしたちの成り立ちを考える上で科学の知識は欠かせないもの。

4回全部でなくても、興味のある話題だけでも、ぜひ参加してみてください。

わたしは4回連続会場にいる予定です。
土曜日のエアロビクスをお休みするのだけが残念であります。

詳細は→★こちらから★



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-01-20 10:19 | その他 | Comments(0)
今週予定を詰め込み過ぎて、気ばかり焦っていましたが、ちょっと急ぐのをやめて、時間に追われているからこそいろいろなことをゆっくり丁寧にやってみたら、追われてる感がなくなることに気づきました。

1時間しかないからできないかも、と思ってやらないより、どこまでできるかわからないけどまずやってみよう、と始めてみると、実は30分くらいでできちゃったりもする。

とにかく心の問題なのだ。

今日は、明後日の福祉会館アロマ講座の準備が順調に進みました。


さて、明日から「公民館サイエンスカフェ」の参加申込が開始されます。

====================

1月27日(土)
『3Dプリンタ製分子模型で生命誕生を考える』

 本間善夫さん(サイエンスカフェにいがた)

2月3日(土)
『科学的根拠に基づく「サプリメントの基礎知識」』

 齊藤幹央さん(新潟薬科大学)

2月10日(土)
『「水素と金属」の科学~水素エネルギー社会に向けて~』

 原田修治さん(新潟大学名誉教授)

2月17日(土)
『情報技術の歴史とこれから-「のろし」からIoTへ-』

 今村 孝さん(新潟大学工学部)
====================


4回全部じゃなくて興味のあるものだけなど単発でも参加可能ですので、ぜひご参加ください。

詳細は→★こちらから★

一応定員はありますが、ある程度会場が広いのでよほどでなければ入っていただけますし、初日からはりきって申込まなくても大丈夫ですがお知らせまで。

わたしも受付あたりにいる予定です~。


ではこれから友人たちとのカラオケ忘年会に行ってまいります♪


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-12-19 18:10 | その他 | Comments(0)

新潟市 香りの教室amica(アミーカ)の川上裕子です。日記毎日更新中。出張アロマ講座やサイエンスカフェのお知らせや報告も書いています。


by amica(あみーか)