カテゴリ:その他( 45 )

c0190960_21174656.jpg


とってもお世話になっているセキザワマサコさんのセキザワマサコ帽子教室のオープンアトリエ(作品展&受注会)が今週開催されるということでご案内します。

今週末、2019年7月19日(金)~21日(日)の10:00~19:00。
会場は万代(詳細ここでは伏せます)で、予約制ということですので、興味のある方はお問い合わせください。

セキザワさんのブログはこちら→セキザワマサコ帽子教室 ~・~・~新潟のいとしげな帽子たち~・~・~

わたしは、帽子を購入するというところからは遠い人生ですが、作品展は観てみたいな~と思っているので、可能であれば会社の帰りに訪問させていただこうかな、と考えております。

セキザワさんのファッションやライフスタイルにふれることができるのもお楽しみのひとつだと思います。


c0190960_21175130.jpg


先日セキザワさんからいただいたアンリ・シャルパンティエのフィナンシェ。

わたしはフィナンシェが洋菓子の中でいちばん好きなのです。
というか、フィナンシェしか好きじゃないくらい大好物なのです。

至福のおいしさでした。
3つ連続で食べたい欲をおさえこんで、ひとつずつゆっくりいただきました。


しかし、リボンのかかった小箱をいただくってどうしてこんなにうれしいのですかね。
なかみは美しいものかおいしいものかのどちらかよね、だいたい。

この際なかみが何であろうと問題ではないくらいリボンのかかった小箱というものが心をくすぐるわ・・・
いや、なかみが何であろうと問題でないというのは嘘です。
カエルとかだったら困っちゃうし。
(困るどころか失神するわ・・・)


素敵な帽子教室のお話から、なぜ最後がカエルになってしまうんだろう・・・
だって頭に浮かんじゃったのだもの。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-07-16 21:52 | その他 | Comments(0)
来週「第112回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは『生物は水がきめる!~生物物理学の最先端~』
ゲストは林智彦さん(京都大学エネルギー理工学研究所研究員)

2019年7月20日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

3ヶ月ぶりに「サイエンスカフェにいがた」が開催されるということで、とても楽しみです。

生物物理学。
生物なの?物理なの?なんだろう、と例のごとくレベルの低いわたくしでございますが、日本生物物理学会のサイトを見てみましたら最初に『生物物理学は、生命の根元を理解しようとする学問です。」と書いてありました。

そもそも、わたしがアロマやサイエンスを学んでいるのは、この生命の根源を少しでも知りたいからであります。
誰もそれを完璧に知ることなどできないわけですが、少しでも近づきたいと日々過ごすことで人生は豊かなものになるなぁと感じる毎日です。

ということで、どんなお話が聴けるか楽しみです。

『生物は水がきめる!』というところもおもしろそうです。

来週土曜日、ご都合つく方はぜひ☆

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-07-13 07:28 | その他 | Comments(0)
来週「第111回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは、『我が家から地球をめぐる環境汚染物質』
ゲストは、水川薫子さん(東京農工大学 農学研究院 物質循環環境科学部門

2019年4月20日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

昨今問題になっているのマイクロプラスチックによる環境汚染のお話もお聴きできるようです。
わたしたちの暮らしの中で使っている物質と環境の関係、問題点などもじっくり考える機会になればと思います。

来週あたりはお花見も落ちついていると思いますので、ご都合のつく方はぜひご参加ください。

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/


2019年最初のジュンク堂で土曜のサイエンスカフェ、そして平成最後のサイエンスカフェ。
平成最後とか個人的にはどうでもよいのですけれど、世の中の波に乗って言ってみる。

とても楽しみです☆


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-04-13 21:32 | その他 | Comments(0)
先週1週お休みだったので忘れそうになりますが、あと2回「公民館サイエンスカフェ」があります!
今週と来週の土曜日2週連続です。

今週は、個人的にいちばん興味のある免疫のお話。

前回に引き続き、満員になったらうれしいなー。
ご都合つく方はぜひいらしてください!

【2月16日(土)】
『人の免疫について ~アレルギー反応とは~』
小屋俊之さん(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 准教授)

【2月23日(土)】
『佐渡の森林のドラマ』
本間航介さん(新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授)

詳細は下記です。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ(2018年度)
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ


先週は、1回お休みだったのですが、何度も確認したわ・・・
自分だけ忘れていて参加できなかったらどうしようと思ってさ。

最近間抜け度が急上昇中なので、緊張感を持って(ある程度の)いろいろなことに臨みたいと思っております。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆お休み中ですが・・・ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-02-14 21:14 | その他 | Comments(0)
今年度の「公民館サイエンスカフェ」が本日よりスタートします。

今日から2月までの土曜日4回(まん中に1週お休みあり)、科学についての話題を専門家の方にお話していただきます。

コーヒーやジュースをいただきながらリラックスしてお話をお聴きすることができ、90分のお話のあと、希望者は残って交流会(質問など)もできるのがサイエンスカフェです。
科学についての話題といっても、学術的で難解というわけではなく、毎回市民のわたしたちにとって身近なお話がたくさんあります。

本日のゲスト山田さんは、以前「サイエンスカフェにいがた」でもお話を聴かせていただきましたが、濃い内容とわかりやすいお話が印象的でした。
そのとき(2017.6.3)の感想→「第99回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

当日ですが、ご都合のつく方はぜひご参加ください。

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

【2019年1月26日(土)】
『科学とどう向き合うか ~元研究者が研究から離れて考えたこと~』
山田健太郎さん(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケーター)

【2月2日(土)】
『宇宙の成り立ちの謎について』
淺賀岳彦さん(新潟大学理学部 准教授)

【2月16日(土)】
『人の免疫について ~アレルギー反応とは~』
小屋俊之さん(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 准教授)

【2月23日(土)】
『佐渡の森林のドラマ』
本間航介さん(新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授)

時間:午後1時30分~3時00分  
※終了後引き続き希望者で30分間ゲストとの交流会(フリートーク)もあります。
会場:新潟市立中央図書館(ほんぽーと)
参加費:各回200円(飲み物代)
定員:先着45名

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

お申込先は東地区公民館(電話orメール)ですが、わたしにお声かけいただいても確認および代行します。
本日ご参加ご希望の方は、直接ほんぽーとへお越しください!

詳細は下記です。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ(2018年度)
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ

「公民館サイエンスカフェ」については、企画委員として関わらせていただいていますが、テーマ選定の際「旬な話題」というところにはこだわっています。

今わたしたちに必要なお話がお聴きできると思いますよ!


これまでの「公民館サイエンスカフェ」の感想はこちら→タグ:公民館サイエンスカフェ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→香りの教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2019-01-26 07:54 | その他 | Comments(0)
c0190960_8492115.jpg


3が日が終わり、今日から仕事始めという方も多いかもしれませんね。
わたしも例年はそうでしたが、今年は違うパターンです。
気もちだけは仕事始めの気もちで引き締めよう。


さて、今月末から4回の「公民館サイエンスカフェ」が始まります。

昨日入ってきた新潟日報折込チラシ「TAKE A WALK」に「公民館サイエンスカフェ」の案内が掲載されていました。

先月から申込受付がスタートして、既に多くのお申込みをいただいているとのことです。
定員は45名ですが、会場のキャパシティはもう少しありますので、オーバーしてもある程度は入っていただけると思います。

興味をひかれるテーマばかりですので、土曜午後ご都合のつく方はぜひご参加ください。
4回通してでも、ご希望の回だけでもご参加いただけます。

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

【2019年1月26日(土)】
『科学とどう向き合うか ~元研究者が研究から離れて考えたこと~』
山田健太郎さん(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケーター)

【2月2日(土)】
『宇宙の成り立ちの謎について』
淺賀岳彦さん(新潟大学理学部 准教授)

【2月16日(土)】
『人の免疫について ~アレルギー反応とは~』
小屋俊之さん(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 准教授)

【2月23日(土)】
『佐渡の森林のドラマ』
本間航介さん(新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授)

時間:午後1時30分~3時00分  
※終了後引き続き希望者で30分間ゲストとの交流会(フリートーク)もあります。
会場:新潟市立中央図書館(ほんぽーと)
参加費:各回200円(飲み物代)
定員:先着45名

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

お申込先は東地区公民館(電話orメール)ですが、わたしにお声かけいただいても確認および代行します。

詳細は下記です。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ(2018年度)
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ

「科学を身近に 知るを楽しむ」というのがいいですね!

「サイエンス」や「科学」という言葉が敷居を高くしていると思わないわけではないですが、それをとり払うのが引き続き活動のテーマです。
アロマも含めて。

同じテーマの講座でも「雑学」や「知識」などの言葉を使ったほうが一般受けするかもしれない。
でもそれでは違うものになるのでやはり「科学を身近に 知るを楽しむ」。

一緒に知るを楽しみましょう。ぜひ☆



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2019-01-04 09:52 | その他 | Comments(0)
今年度(2019年)実施の「公民館サイエンスカフェ」についてご案内いたします。
明日から参加お申込み開始です!!

暑い盛りに、東地区公民館の担当の方とわたしたち市民企画委員で集まって検討したいろいろが実現してうれしいです。

今年度のテーマやゲストは下記の通りです。
今回は4週連続ではなく、2回目と3回目の間が1週あきます。
(個人的にはありがたい。)

【2019年1月26日(土)】
『科学とどう向き合うか ~元研究者が研究から離れて考えたこと~』
山田健太郎さん(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケーター)

【2月2日(土)】
『宇宙の成り立ちの謎について』
淺賀岳彦さん(新潟大学理学部 准教授)

【2月16日(土)】
『人の免疫について ~アレルギー反応とは~』
小屋俊之さん(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 准教授)

【2月23日(土)】
『佐渡の森林のドラマ』
本間航介さん(新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授)

時間:午後1時30分~3時00分  
※終了後引き続き希望者で30分間ゲストとの交流会(フリートーク)もあります。
会場:新潟市立中央図書館(ほんぽーと)
参加費:各回200円(飲み物代)
参加申し込み:2018年12月19日(水)より開始
定員:先着45名

企画委員としては、新潟大学大学院 医歯学総合研究科の小屋俊之さんへの交渉に同行させていただきました。
免疫については、知りたいことがありすぎて楽しみ。

他のテーマも興味深いです。
『佐渡の森林のドラマ』は、このテーマの提案者である企画委員のKさんが、熱い情熱で実現に結びつけてくださったものですし、初回の山田健太郎さんは「第99回サイエンスカフェにいがた」でもわかりやすいお話を聞かせてくださいました。

4回参加できなくても、興味のあるテーマだけの参加も可能です。
まだ少し日にちが先ですが、土曜の午後、一緒に学びませんか?
お申込先は東地区公民館(電話orメール)ですが、わたし宛でもいいですよー。

詳細は下記です。
◆サイエンスカフェにいがたページ→新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ(2018年度)
◆新潟市東地区公民館ページ→公民館サイエンスカフェ 科学を身近に 知るを楽しむ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-12-18 17:41 | その他 | Comments(0)
c0190960_9402468.png


来週「第109回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは、『「バッハって、どうして“音楽の父”なの?」シリーズ J. S. バッハの死後』
ゲストは、林豊彦さん(新潟大学 自然系教授 大学院自然科学研究科/工学部人間支援感性科学プログラム、新潟市障がい者ITサポートセンター長)

2018年12月22日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

このバッハのシリーズは長年続いてきたもので、2年あいて今回久しぶり。
わたしが参加したのは2014年から。
最初からお聴きしたかったです!

これまでのバッハカフェに参加したときの感想
「第83回サイエンスカフェにいがた」参加しました(2014.12.20)
 「第89回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その1)(2015.12.5)
 「第89回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その2)(2015.12.6)


特に最初の記事には林先生ご本人から「なぜバッハがサイエンスなのか」というわたしの未熟な問いに対し丁寧なコメントをいただいております。
「第83回サイエンスカフェにいがた」参加しました

『(前段略)~晩年の作品集の理路整然とした構成、フーガ・カノンのような数学的な対位法作品など、バッハほど音楽の理系的側面を強調した作曲家は他にいません。』とのこと。

音楽に興味のある人もない人も、サイエンスという観点からバッハを味わってみるのもよいと思います。
林先生のお話は、本当に面白くて、どんな方もひきつけられること間違いなしです。
さまざまな音源も聴かせていただけるようです。

通常のサイエンスカフェでは、ドリンクはコーヒーか紅茶(いづれもホットかアイス)を選んでいただいていますが、今回スペシャルで100円プラスでワインも選択できるというお楽しみも。

クリスマス連休の初日、お忙しい時期かとは存じますが、ご都合のつく方はぜひご参加ください。

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/

わたしはといえば、第九本番が終わったら頭をベートーヴェンからバッハに戻す、と宣言しておりましたが、まだまだ第九を聴き続けております。

そろそろバッハ聴こう。
何からがいいですかね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-12-12 10:43 | その他 | Comments(0)
c0190960_8135260.jpg


今週「第108回サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

テーマは『素粒子で探る宇宙の謎』
ゲストは九州大学 先端素粒子物理研究センターの吉岡瑞樹さんです。

2018年11月24日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

素粒子・・・全ての物質の「素」となる粒子だそうですが、どんなものか知りたくありませんか?
素粒子と宇宙にどのような関係が?

おそらく、いえ確実にわたしの苦手分野です。
でもこれまでのサイエンスカフェでも、苦手分野ほどおもしろかったり勉強になったり(自分なりにですが)したので、素直な気もちで学ぼうと思っています。

「サイエンス」を学ぶといっても、学校の勉強やテスト勉強と違って人生を考えることにつながります。
土曜の午後、一緒に学びませんか?


宇宙のお話といえば、昨日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』が矢野顕子さん×油井亀美也さんでした。
(今朝見始めたところ)

矢野さんは、いちばん大好きで尊敬している、唯一子どもの頃から聴き続けている音楽家ですが、宇宙をこよなく愛する方。
じっくり見たいと思います!!

宇宙飛行士の方ってみなさん素敵ですわよね。
人としての魅力&賢くて(←あたりまえ)礼儀正しいところが素敵です。
言葉遣いが美しいところも。
野口さんの大ファンですが、油井さんもいいわー。

個人的には宇宙にそれほど興味があるわけではないのですが、宇宙飛行士の方のお話を聴くのは好きで、テレビに出演されたりしていると必ず見ちゃいます。

『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』は、毎週必ず録画して見ています。


あ、「サイエンスカフェにいがた」のお話でしたね。
ぜひ、いらしてくださいね!

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-18 09:18 | その他 | Comments(0)
秋がきましたね~。
昨日、夏物の洋服をだいぶ片づけました。

さてそんな9月。
来週「サイエンスカフェにいがた」が開催されますのでお知らせいたします。

100回記念と言っていたのがつい最近の気もしますが、もう107回。

「第107回サイエンスカフェにいがた」は、「気候変動適応法」を新潟で考えるシリーズの4回目。

2018年9月22日(土) 15時30分~17時00分
会場はジュンク堂書店新潟店地下1階Café Space。

テーマは『進む地球温暖化とこれからの新潟の気象』
ゲストは新潟大学理学部大気海洋システム研究室の本田明治さんです。

本田さんのお話は、一昨年「公民館サイエンスカフェ」でお聴きしました。
公民館サイエンスカフェ第4回(2016年) 『変わる異常気象と地球温暖化』

わたしたちの生活に密着した知識や情報をわかりやすくお話ししてくださったのをよく覚えています。

ここ1年の間でも、これまでになかった異常気象ををどんどん観測しているので、さらに新しいお話もお聴きできるのでは?と、とても楽しみです。

気候について興味がある方、サイエンスカフェってどんなもの?と思う方、たまたまその日の予定が空いているという方、ぜひ参加してみませんか?

詳細は「サイエンスカフェにいがた」のページから→サイエンスカフェにいがた


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-09-12 11:03 | その他 | Comments(0)