カテゴリ:日記・雑記( 2392 )

桜が開花した日

桜が開花した日_c0190960_21114424.jpg

新年度スタートですね。
特に何もないけど。
みなさまはどんな一日でしたか?

タイトルに反して、画像はチューリップ。
通り道にいろいろなのが咲いていた。


今日すごくびっくりしたことがあって、会社での特定の人のことなので詳細は書けないのですが、あらためて世の中にはいろいろな人がいるなぁと思った次第です。

いろいろな人がいるなんてことは、幼稚園のときからわかっているのですけれど、つい自分基準で生きていると、時にものすごーく驚く。
まさかそんな考え方をする人がいるなんて、と。
そういう意味では、すべての人が先生だな。(反面も含め)


とにかく。
栄養をとってたっぷり寝て心を健やかにしよう。
香りの力も最大限活用しよう。

もう少ししたら、会いたい人たちに会えますように。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-04-01 21:49 | 日記・雑記 | Comments(0)

明日から4月だけど

なんだか気もちがふさぐ今日この頃。
長かった3月(いつも日々が過ぎるのがあっという間なのに、今回は長く感じた)が終わりますね。

こんなときこそ、みなさまの役に立つことを書きたいが、なかなかそのパワーもわいてこない。

明日から新年度。
会社に行く以外の予定が今後なにひとつない。
誰とも会えない、旅にも出られない、アロマ講座も見通せない。

暗い日記になってしまった。
毎日「ごきげんな毎日を~」と書いておきながら、実現できていないですね。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 

by amica-aroma | 2020-03-31 22:01 | 日記・雑記 | Comments(0)

明らかに無理なのに

昨年読書数が少なかったことを反省して、今年は読みたい本や気になる本を、お小遣いの範囲ではあるができるだけ購入するようにしていました。

しかし、読むスピードが追いつかず、Amazonの包装のまま、またはジュンク堂の袋に入ったまま、または別な通販のプチプチに包まれたままの本が積み上がってしまいました。
包装のまま開けてもいないってどういうことでしょう。
雑誌も買って一度も開いていないのが何冊もあるし、あぁぁもう限界です・・・
また明日Amazonから1冊届くんだけど。

なんか計算に弱いよね・・・
読むスピードと使える時間を考えれば、読める量がわかるでしょうよ。

読める時間と冊数のバランスをそろそろ理解しないと。
理解じゃなくて受け入れないと。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-30 22:05 | 日記・雑記 | Comments(0)
だいたい月に2回くらい、ひとりでカフェなどに行ってゆっくり過ごすのが、楽しみでもあり必要な時間でもあるのですが、3月は一度もできませんでした。
スポーツクラブをお休みしているので、その分時間はあるのですが、新型コロナウィルスのことを考えると、そういうところに行かずに家にいたほうがよいのかも、と思ってしまって。

普段から、いろいろなこと(災害や病気や事故など)を想定して生活しているつもりでしたが、今回の状況は想像していませんでした。

どうも、家にいると洗濯ものを気にしたりドラマをみてしまったりするので、カフェのほうが読書や書きものに集中できるのですよね。
家で集中できるように、模様替えをしようと計画中。

今デスクがテレビの前にあるのが問題。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-28 21:47 | 日記・雑記 | Comments(0)

こわい副作用

持病があって薬をのんでいますが、昨日病院に行って薬が変更になったのです。
今朝それをのんで約15分後から、喉から食道あたりがむかむかして気もちが悪くなり、会社に行ったものの意識もうろう、ふわーっと意識が飛びそうな妙な感じで、だいぶ苦戦しました。

あんなに小さな錠剤1粒の中にこれだけのパワーがあると思うと、効果も逆効果もすごいとしか言いようがないです。
ぴったり4時間後に症状が消えて、すっかり元気になったので、おそらく副作用だったのでしょう。

病院に電話して、結局元の薬に戻すことになりました。

持病については、そのうちに詳しく書こうと思います。
治療中ですが、体調が悪いわけではありません。


明日はお休みなので、この土日2日間は、東京のみなさまと同じように、外出をせず過ごす予定です。
(図書館にだけ行く。30分ほど。)
運動を完全に休んで1ヶ月。
そろそろなにかしらトレーニングをはじめます。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-27 21:24 | 日記・雑記 | Comments(0)
紙類や食料品などを買いだめする気はぜんぜんないつもりなのですが、どうも不安の表れなのか、いつもよりは若干多めに買ってしまう今日この頃。

今日会社で、レトルト食品はあったほうがいいという話が出ていたのですが、うちにはひとつもない。
なので、帰りにレトルトカレー(4袋入り)を買ってしまいました。

もので不安を埋めるのはよくないな、と思いつつ。
食べるのだろうか・・・レトルトカレー・・・


今日某病院に用事があって行ったときに、売店でマスク1枚100円おひとり1枚限りというのがあったので買ってしまった。
これまで、30枚100円とか、50枚498円とかで買っていたのに。
1枚でも持っていたほうがよいのかと思ってしまった不安な心。
もう自宅の在庫がわずかなので。

現状コロナはアロマで何ともできないけれど、不安な心はなんとかできる。


不安だとものを増やす、多く食べる。
ということは、不安を取り去ればものを減らせる、食べる量も減らせる。
はず。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-26 21:54 | 日記・雑記 | Comments(0)
アイメイクに使っているペンシル(アイライナーとアイシャドウの中間みたいなもの)がなくなりそうなので、同じものを買おうとドラッグストアに行ったら、感染症防止のためすべてのテスター(見本)が撤去されていました。
あぁぁそうなの!?
知らなかったけどそうなのね!?

例のごとくネット検索したところ、百貨店なども軒並み同じような対応で、メイクアップサービスなども自粛とのこと。
まぁそうですね、お客様にメイクをするのはかなり顔と顔が密着して、手で顔中触れるので現状難しいですね。

テスターとして店頭に置いてあるものを顔につけたりはしないけれど、手の甲につけて色味を見たりすることはあるし、なんといってもテスターがないと形状がわからない。
箱だけが並んでいるけれど、果たして自分の求めるものと同じかどうか判断しかねる。
今回は、前と同じ商品のリピートだったからまだしも、新しいものを試すのに実物の色を確認できないのは不便な面もありますね。

結局ドラッグストアでは買わず、別の用事でドン・キホーテに行ったらこれまで通りテスターが置いてあり、商品が特定できたので購入しました。

たとえば、店頭のテスターを使って新型コロナウィルスなどに感染することがあるのか、わたしの知識ではよくわかりません。
そんなことを言ったら、化粧品会社時代、イベントとかあったらひとつのパレットで一日何十人もメイクしてたわー。
同じスポンジパフでファンデーション塗ってたし、ブラシやチップだってずっと使ってたし、今考えれば恐ろしいこと?

そのあたり詳しく知りたい。
これだけじゃなくて詳しく知りたいことがありすぎる。
ウィルスのことももっと知りたい。
いろいろ知りたくて知りたくてたまらないのに、すべてを学ぶには時間も人生も足りないのだ。

メイクアップ用品の色を確認するより、安全に過ごすことのほうがずっとずっと重要なのですから、このような対応に不満を言う気はまったくありません。
今はとにかく、やるべきことをやる、やるべきでないことをやらない、できるだけ精神の落ちつきを保つ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-25 21:33 | 日記・雑記 | Comments(0)

卒業式も入学式も

今年は多くの卒業式が中止や縮小で、がっかりされている卒業生も多いかもしれませんね。
そう思って、自分の卒業式の記憶を引っぱりだそうとしてみましたが、何も浮かんできません。

小学校から、少なくとも4回の卒業式を経験してきたはずなのに、ほとんど思い出というものがないのです。
もしかして、あったことよりなかったことのほうが、記憶に強烈に刻まれるのかもしれません。
だからといって、今年なかったみなさんに、そのほうが思い出深いよーなんて言えるわけもありませんが、人は存在より不在のほうが、より強く濃く感じるものなのかも。

ちなみに、入学式の記憶もないのです。
記憶力に問題があるのか?


ともかく。
全国の卒業生のみなさま、そのご家族さま、おめでとうございます。
穏やかでごきげんな日々が送れますように。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-24 21:33 | 日記・雑記 | Comments(0)
『新潟・文化誌フォーラム~伝えたい思い1980-2020~』@ゆいぽーと_c0190960_21323027.jpg

3連休が終わりました。
エアロビクスがお休みなので、ほとんどの時間家で読書をした3日間。
昨日は友人と夕食に行きましたが、2時間で解散。

今日はゆいぽーと(新潟市芸術創造村・国際青少年センター)というところに初めて行ってみました。
『新潟・文化誌フォーラム~伝えたい思い1980-2020~』という展示をみるためです。

『新潟・文化誌フォーラム~伝えたい思い1980-2020~』@ゆいぽーと_c0190960_21323815.jpg

3月20日(金)~本日までの3日間の開催ですが、このイベントを知ったのは昨日の午後。
Twitterの投稿で知り、ZINE・リトルプレス・フリーペーパー・小冊子・その他紙を綴じたものが好きすぎるので、「行かなきゃ!!」と思ったのでした。

よくわかってなくて、買えるものもあるのかと思っていたのですが、展示のみでした。
すべて手にとってみてもよいということでしたが、全部ゆっくり読みたい。
やっぱり手もとにないとね。

貴重な冊子が展示されており、「LIFE-mag.」とか「まちの日々180」とかわたしも持っているものもありましたが、これまでみたことのないものもあって、全部ほしかった。
これは絶対に病気です。
昨年、かなりの数を売って手放しましたけれど。

当初の予定ではビブリオバトルやトークセッションなど予定されていたそうですが、新型コロナウィルスの件ですべて中止。
はやく安心して人が集まれるような時が来てほしいです。本当に。

『新潟・文化誌フォーラム~伝えたい思い1980-2020~』@ゆいぽーと_c0190960_21324857.jpg

ゆいぽーとの近所のおうちの屋根にネコが4匹!
超望遠で撮ったのでボケボケで4匹全部は見えませんが、1匹が超カメラ目線。

坂をぐぐぐーっと上がったところにありました。


わたしもフリーペーパーづくりを再開したい。
もうちょっと腰を据えて、自信を持って配布できるようなものを作りたい。
このままではやりたいと言い続けて死んでしまう。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-03-22 21:25 | 日記・雑記 | Comments(0)
三越のこと その3―就職活動_c0190960_21173830.jpg

明日は新潟三越ラストデイ。
今週は、三越のこと(三越とわたしのこと)を続けて書いております。

これまでのお話

さてまたも中年女の思い出話です。
2~3人くらいの読者のみなさま(笑)、もう少しおつきあいくださいませ。

時は昭和63年。
3回の教育実習を経て、すっかり教師になる気がなくなったわたしは、就職活動というものを始めることになります。
子どもの頃から学校の先生になることしか考えていなかったのに、教育実習で「教務室が無理」と思ってしまい、急遽方向転換。
さて、どんな企業に入ろうか・・・

そんな中考えたのが、百貨店です。
考えの浅いわたしは、好きな場所で働くのがよいのでは?と思い、三越か伊勢丹で働く!と決めたのでした。

伊勢丹は、日が合わず受けられなくて三越へ。
面接など順調に進み、あとは役員面接を経て内定へ、というところで骨折しました。
はい、骨折です。
鎖骨を折ったので、肩に大きなギブスを付けられリクルートスーツが着られません。

それで(骨折だけが理由ではないけれど)、先に内定をいただいていた化粧品メーカーに入社することにしました。

三越の採用担当者の方がお電話をくださって、それでも役員面接を受けるよう熱心に勧めてくださったのですが、もうパワーは出ませんでした。

その担当者の方が、「資生堂さんとか大手なら仕方がないが、そんな名前もよく知らない化粧品会社に入社するならわが社のほうがいいでしょう。」というようなことをおっしゃったことは忘れられません。
そうですね、その通りですけれど、すみません。

わたしのことをとりわけ採用したかったというわけではなく、超売り手市場で、どんどん内定が出て、おいしいものを接待された時代のお話です。

三越のこと その3―就職活動_c0190960_21535732.jpg


先日新潟三越に行ったとき、屋上にも行ってみました。
誰もいなかった。
子どもの頃、ここに乗りものとかあったのだっけ?
ただのさみしい屋上でした。


ちなみに、三越と化粧品メーカーの他に、もうひとつ面接が進んでいた会社がありました。
結局そちらも辞退したわけですが、たまたま現在その会社で働いています。
(誰にも言っていないけれど。)

ご縁というのは不思議なものです。

もしあのとき三越に入社していたら、それはそれで充実した仕事人生を送っていただろうと思いますが、人生の分かれ道では、道はひとつしか選べない。
学校の先生になっていたとしても、それはそれで。
でも、どんなにさえない人生でも、わたしが選んだ道がいちばんよかった。
それ以外なかった。

とにかく、人生の節々でいろいろお世話になりました。三越さま。
ありがとうございました!
いつもそこにあたり前にあるものがなくなるのはさみしいけれど、あたりまえはあたりまえじゃないのだ。

三越のこと その3―就職活動_c0190960_20383941.jpg

ライオンはNext21へ。
誰にもみられずに乗っかると願いが叶うとか何とか、なかったっけ?


これで三越のお話は終わりです!


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)

 

by amica-aroma | 2020-03-21 21:11 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)