カテゴリ:日記・雑記( 1965 )

c0190960_91859.jpg


昨日は、豊栄地区公民館の「女性セミナー」に参加しました。

画像は豊栄駅前。
2週間前に降り立ったときは暗い感じだったのに、イルミネーションがついてる!
商工会のウィンターイルミネーションと書いてありました。

明るいとうれしい。
必要かどうかよりうれしいかどうかが重要なときもある。

しかしもう「ウィンター」なのね・・・
公民館まで歩く間、風が強く枯れ葉がアスファルトにあたる音がして、冬が好きと言いつつさみしい感じもしました。


さて、豊栄地区公民館の「女性セミナー」のテーマは、『前をむいて歩こう~私の未来は私が決める~』
5回コースのうち、昨日が4回目です。

前回参加の日記はこちら→豊栄地区公民館「女性セミナー(第3回)」に参加しました。

昨日のテーマは『村の女の結婚・離婚・再婚』
講師は作家の金森敦子さん。
シックなお着物姿に目を奪われつつお話を聴きます。

「村の女」と聞いて、戦前くらいの女性のお話かと勝手に予想していたのですが違って、江戸時代のお話。
しかも、江戸や都市部(?)ではなく、新潟近辺の農村のお話です。
これまでほとんど知ることも考えることもなかった分野です。

これを教えていただくことで、現代のわたしたちがどんなふうに感じ、どんなことに活かしていけるか興味津々でお話をお伺いしました。

最初に1780年に新発田藩に設けられた「新律御仕置」からさまざまな刑罰の紹介。

けっこう細かい。
それぞれに罰(戸〆何日とか杖何回とか)が定められている。
「戸〆(とじめ)」は外出禁止で「杖(じょう)」は木の杖で体を打つ刑だそう。
こういうことも初めて知りました!
禁錮とか懲役じゃないのね、軽い気もしないでもない。

たとえば、夫の病気や貧乏がいやで里に帰っちゃったりしたら杖五十のうえ夫のもとに戻される。
え、わりとスタンダードな離婚理由では?という気もしますが?

このようにたくさん決められています。

でもいろいろとみていくと、男尊女卑の時代とはいえ、すべてが女性に不利なわけではなく、その時代の価値観に基づいてそれなりに平等な気もしてくる。

その後も結婚離婚再婚について、当時の文書を例に続々と興味深いお話が。
不倫やレイプや結婚前のデート場所、合コンらしきもの、持参金、手切金などいろいろ。

当時の文章が、苦手だった古文っぽくて難しく感じる部分もありましたが、結論として江戸時代の農村女性は、決して地位が低いわけでなく法的にもかなり守られていたこと、家を切り盛りする存在として大切な存在だったこと、離婚や再婚も普通に存在していたことがわかりました。

知らないことを知るのはおもしろいです。


金森先生は、このような内容の本を出版したいとお考えなのに、出版社のOKが出ないのだそう。
出版社としては内容が貴重なものかどうかよりも、売れるかどうか(しかも今すぐ売れるかどうか)が重要なのでしょうね。
個人的には、学校で教えてもよいのでは?という重要な内容だと思いました。
広い目長い目でみてくれる編集者の方がいらっしゃればいいのに、と感じます。

講師の金森先生、ご一緒した参加者のみなさま、豊栄地区公民館のみなさま、今回もお世話になりありがとうございました。
前回の感想ブログを読んでくださった方も、ありがとうございました。

来週最終回。
またまったく違う分野なので楽しみにしたいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-24 10:18 | 日記・雑記 | Comments(0)

緑樹苑さんでネイル

c0190960_8454320.jpg


先週月曜日に続き、金曜日と昨日、緑樹苑さんにハンドトリートメントに伺いました。

今回はマニキュアをやりたい!という方がいらして、久しぶりに人の手にネイルを塗らせていただきました!
(自分の手にも10年くらい塗っていないけれど)

その方は美容のお話が大好きで、いつも、昔使っていた化粧品のことやマニキュアやペディキュアのお話をしてくださいます。
今回も足にも塗ってほしい!と何度もおっしゃっていましたが、まずは手に。

認知症の症状もあり、手の動きが止められない(ずっと細かく手を動かし続ける)ので、動いているところに塗らなくてはならなかったり、塗ったそばから動いてぐちゃっとなってしまったりすることをくり返しつつ、10本の爪に色がつきました。
乾くまでの間ハンドトリートメントをしながら美容についてのいろいろなお話ができました。

どうですかー?
美しい手ですよね。

手も美しいのですが、喜んでいらっしゃる表情がもう本当に最高で、何度も「うれしい」「きれい」とおっしゃっていて、こちらもうれしすぎる。
何色かあるネイルの中からご自分で選んで、「この色が大好き」とも何度もおっしゃって、心からの笑顔を見せてくださいました。

他の方にもやってみたいし、そのうちメイクもやってみたい。
メイクは、クレンジングの手間が発生してしまうので、介護現場では難しいのかもしれないですけれど。


今回ネイルはこの方だけで、他にもたくさんハンドトリートメントをしました。

2度目3度目の方も多かったですが、多くの方が「こんなことしてもらうの初めて!気もちいいのね~」とおっしゃいます。

やったことは忘れても、心地よさの記憶は残るはず。
毎回「初めて」でもいいですよね。

緑樹苑さんには、来月も伺います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-23 09:04 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_20533594.jpg


昨日、「放散虫展」に行ってきました。
駅南キャンパス「ときめいと」多目的スペースで、明日(10月23日火曜日)までおこなわれている企画展示です。

c0190960_20534191.jpg


「放散虫」のことは、昨年サイエンスカフェにいがたで知りました。

「第101回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

お話してくださった松岡先生の情熱と笑顔にすっかりやられたこともあり、ときめいとの展示に行ってみたのでした。
松岡先生にはその後も何度かお会いしたのですが、本当に笑顔が素敵なのです。


15分ほど滞在しましたが、わたし以外には誰もいない、誰も来ない。
恐る恐るいろいろなものを観る。

昨年のサイエンスカフェでは写真でしか見ることのできなかった銀細工の放散虫(by RC GEAR)もたくさんの作品をじっくり見ることができました。
これ、ピアスとかあったらほしいわー☆
昨年松岡先生は放散虫クッキーの企画を立てたっていうお話をしてくださいましたが、放散虫ピアスやペンダントがよいのでは!

放散虫って何なのよーという方も、明日までやっていますので、新潟駅周辺にお出かけの際はちょっと寄ってみてくださいね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-22 21:14 | 日記・雑記 | Comments(1)
c0190960_11445374.jpg


先日実家に行って、棚に保管してある本や雑誌を整理しました。

基本実家には物を置かないことにしているので、残っているのは10代の頃に買ったものがメイン。

少し前に古本もやいさんに本を引き取ってもらいに行ったときに、「実家に80年代の雑誌がたくさんあるので、今度持ってきますね!」とお話していました。

しかしですね、実際目にしてみるとまだ手放す気にならないもの多数。
しかも大量にあると思っていた「Olive」「an an」「CLIQUE」などはだいぶ資源ゴミに出したらしくそれほど残っていなかった。

必要かどうかというと絶対的に不要なのですが、さよならする決心がつかない。

そうよ、オリーブ少女はリセエンヌをめざしていたわけですよ(笑)
なぜ新潟市のはしっこ(当時)に住む田舎くさいわたしがフランスの女学生をめざすんだって話ですけどね。
なんだよリセエンヌって!!

そんなものをめざしている間に、もっと勉強していれば、というのは後の祭りです。
オリーブじゃなくてJJやCanCam方面に進んでいれば人生違ったであろう、というのもまったくの後の祭りです。

そんなことを考えつつ泣く泣く数冊を選び、もやいさん行きの袋に入れる。
もやいさんも不要だと思うが、紐で縛って資源ゴミに出す気にはならないのだよ。


中にはこんなものも。
コンサートパンフレットです・・・

c0190960_11455415.jpg


これ、絶対いらないでしょ、いらないよ、いるわけないよー。

でも保留にした・・・(呆)

数日経ってみればやっぱりいらない。
次回お別れします。


実家にあるわたしのものは棚ひとつぶん、段ボールにすれば2箱程度の量ですが、一度開けると10代の自分にタイムスリップ。
そこから体も思考も動けなくなってしまいます。

モノを捨てるということがこんなに難しいことなのか、と愕然とする。

普段思い出さないものを目にした途端捨てられなくなる。
普段思い出さないってことは、今の生活にないものなのに、一度見ちゃうとだめだ。

今後も実家に行くたびに全部出してみて、検討したいと思います。

ちなみによく実家の片づけ問題が取り上げられますが、うちは母がわたしと同じタイプなので今のところ大丈夫。


つくづく片づけって心の問題だな、と思う。

わたしは片づけるという作業は好きだし、ある程度のスキルがあるとは思いますが、真の意味で得意なわけではないのだろうな。

別に置く場所にも困っていないしコレクターのまま生きていくという道もあり、それはそれで賛成。
しかしゆるーくミニマリストをめざす道はまだまだ続く!!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-19 12:30 | 日記・雑記 | Comments(0)

NEXT21中央区役所へ

c0190960_1833095.jpg


昨日に引き続き、今日もブログ更新を忘れるところでした・・・

今日初めてNEXT21の中央区役所に行ってきました。
ここは以前ラフォーレ原宿だったんだよなーと思いながら、保険関係の手続きに。

役所の手続きって、いろいろとめんどくさいし、パワーを奪われますね・・・

あと1年半で閉店の三越にも寄ろうかと思ったけど、パワー奪われたため(大したことはしていないが)帰ってきて家で甘いもの食べました。


NEXT21は、テナントのオフィスで働いていたことがあります。
転勤で戻ってきて、その後退職したので実質4ヶ月ほどでした。

14Fだったか15Fだったか忘れたけれど、日本海と佐渡が見渡せて、眺望がよかったです。


古町はどうなっちゃうのでしょうね・・・

個人的には、金沢の茶屋街っぽくして観光地になったらよいと思っているのですがどうでしょう。
(わたしの基準はすべて金沢)



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-17 18:27 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_7432084.jpg


昨日は約1ヵ月ぶりに緑樹苑さんにハンドトリートメントに伺いました。

昨日は貧血が久しぶりにかなり重く、出かける直前までキャンセルさせていただくべきかどうか迷ったのですが、気力で行ってみたら、到着した途端まったく問題なくなった。
ハンドトリートメントでまわっている間ずっと、一度もふらふらしなかったし、何の問題もなかったのでした。

帰ってきたらまたふらふらしちゃって、夕ごはんはお弁当を買ってきたという。
不思議ですね~。


さて、上記のところまで朝書いて、すっかり投稿したと思っていましたが今は夜。

もうすぐ9時だし寝ようかと思って歯を磨きながら、そういえば今日ブログアップしたっけ?と思い当たった。

せっかくの毎日連続更新記録が途絶えるところだったわー。
途絶えたからって誰も困らないし、何も起こらないですけどね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-16 21:01 | 日記・雑記 | Comments(0)

本日休養しています

c0190960_1481584.jpg


今朝から貧血がひどくて、スポーツクラブもお休みしてまったりしています。

まったりとはいっても、手放し月間なので(いつもでは?)家中の引き出しを開けてさよならするものをふらふらしながらも必死に探している。

先週から1日1個以上手放す、というのを復活して1週間達成しました。
今日は既に10個以上のモノたちにさよならを告げました。

今日のさよなら。
ブラウス1枚、カットソー1枚、ポーチ2つ、黄ばんだトートバッグ、くたびれたレギンスと靴下各2足、くたびれた下着2枚、ビデオテープ4本、タッパー1個、4色ボールペン1本。
あと上の画像、昔SMAPのライブで買ったペンライト的なものも。

つい数日前まで普通に着用していたものが、ある日突然ものすごくくたびれていることに気づく瞬間がありますね。
今日がそんな日。

仕事を辞めてから、今後どうやって生きていこうかを考える毎日の中、やっぱりモノは減らしたいのだ。

ミニマリストへの道は遠いとはいえ、わたしの家では、もうごっそりものを捨てる場面は作れません。
家の整理をしたい方は、捨てたい病のわたしをぜひ呼んでくださいー。

c0190960_14103435.jpg


こういったラベル類も3分の2を捨てました。

画像は残したもの。
まだ多いですね・・・


ふぅー貧血のせいか、キレがないなー今日さらに。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-15 14:03 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_8331022.jpg


すっかり涼しくなりましたね~。
画像は昨日のお空。
秋はもの悲しい感じもするけれど、なんといっても冬が好きである。


数日前に、映画『プーと大人になった僕』を観てきました。

ヒット大作やディズニー映画を観に行くことは少ないのですが、これはなんだか観てみたい気がして行ってきました。
特に『くまのプーさん』シリーズのファンというわけでもないです。

この映画のCMでプーが「僕は毎日なにもしないをやっているよ」と言っているのをみて、プーの何もしない毎日を知りたくなったのでした。

どんなにおもしろい映画でも暗闇で眠くなってしまうのが常ですが、これは眠くならず2時間が1時間くらいに感じられました。

期待が大きすぎたのでそこまでではなかったのですが、100エーカーの森もロンドンも、行ったことないのになぜか懐かしいような気もしてきて、よくできた素敵な映画でした。
どんな大人も、思い当たらない人はいないと思う。
ぬいぐるみたちが本当に愛らしかったし、「今を生きる」ということを教えてくれました。


ひとつ残念だったのは、時間の関係で吹替え版を観たこと。
字幕版にすればよかった。

はまり役のユアン・マクレガーの声を聴きたかったです。
堺雅人さんのクリストファー・ロビンは悪くなかったのですが、プーの声には少しなじめなかったです。


先にこの映画を観た友人の感想が「イーヨー(ロバ)のネガティブ思考がすごかった」でしたが、確かに。
他人とは思えないネガティブさ。


プーは言いました。
『「なんにもしない」って最高の何かにつながるんだ』

今のわたしも最高の何かにつながる時期であってほしい。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-14 09:15 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_7522098.jpg


昨日から第九の合唱、経験者のみなさんも含めての練習が始まりました。

先週までは新潟市音楽文化会館の練習室が会場でしたが、昨日から新潟県民会館

先週書いたように一度やめようと思ったが持ち直したし、ここまできたらやめないぞ。
大勢の中に混じったらわたしの音痴の細い声なんて誰にも聞こえないのさ。

という意気込みはこのあとすぐにくじけそうになります。

先週のお話はこちら→「第九」への道日記(第5回)―初心者練習を終えて(やめようと思ったがなんとか持ち直したお話)


さて初めての全体練習。

第九みんなで歌ったらどんな感じなのか楽しみにしておりましたが、まずは急にアンコール曲を渡されそれをぶっつけで歌うところから。

いや、第九の暗譜も無理そうなのにもう1曲譜読みして暗譜するとか無理だから、一度持ち直したけどやっぱりやめるべきでは・・・と思いましたが、やったことある曲だった!
くじけそうなぎりぎりのラインを通っているので、何かあればすぐやめるモードなわけですよ。
よかった、本当に。

そのアンコール用の曲、ずっとピアノ伴奏だったので正確にはほとんど歌っていないのですが、歌詞もソプラノのメロディーもほぼ覚えていた。
若い頃に覚えたことは、30年40年経っても覚えているのですね~。


先週までの練習では、自分の音痴ぶりに落ちこむばかりでしたが、大勢で歌ってみれば自分の声はよく聞こえず、なんとかまぎれることができたのではないか?
すぐ後ろの席の方は、わたしの5倍くらい声量がある。
斜め前の席の方はずっと楽譜をまったく見ないで歌っている。

あぁ大勢いるって素晴らしい。
あとは、みんなと違う口の動かしかたをしたときにテレビに映らないことを願うだけである。
(ちゃんと暗譜してください自分よ)


県民会館は、20代の頃には月に何度も通っていました。
ただ単にコンサートに行くのが趣味だっただけでありますが。

来週からもなんとかがんばります。たぶん。

これまでの「第九への道日記」はこちら→タグ:「第九への道日記」


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-13 08:40 | 日記・雑記 | Comments(0)

2019年の手帳~妄想手帳

c0190960_7238.jpg


9月の初旬に購入してありました、来年の手帳。

「ほぼ日手帳」は、えっと12年目とか13年目くらい。

2018年版は、何度みてもぜんぜんほしいカバーがなくて、以前セールで買った赤の無地カバーにステッカーを貼ったりして使っています。

2019年版は久しぶりに荒井良二さんのカバーがあったので、迷わずこれにしました。

右上に写っているのは、LOFTでほぼ日手帳購入者用のガチャガチャをやって得たものです。
ほぼ日手帳型のチャームでした。
(かわいいけど困るモノ・・・)


手帳にいつも何を書いているかというと、ほとんど「妄想」です。

こうなったらいいなということやほしいものとか。

そういうのって書くことで実現するとか引き寄せるとかよく言われていますが、実現したことなんてぜんぜんないです。(断言)

いやここは「書いたことは次々叶ってます」と書くべきところでは?笑

ネガティブ女王のせいか、妄想は妄想で終わっています。
それでも書いてますね~。

今年は、予定やライフログなどはもう1冊別のビジネスっぽい手帳(佐々木常夫手帳)に書いていて、2冊使っています。

2018年はあと81日。
10月に入ってもけっこう暑い日がありましたが、これからはどんどん秋も深まりますね。

平成最後、充実して過ごしましょう!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-11 07:38 | 日記・雑記 | Comments(0)

日記毎日更新中~。


by amica(あみーか)