にいがた市民大学第1回受講

今日は、にいがた市民大学の初回講座でした。
わたしが参加しているのは「生命・自然科学コース 皆で感染症を考えよう」。
オンラインで自宅からの参加です。

本日のテーマは「肺炎や結核の診療の実際」
講師は新潟大学医学部 呼吸器・感染症内科教授、菊地利明先生。

講義が始まってすぐに接続が切れて(わが家の問題と思われる。)、最初の数分が聴けなかったし、最後の最後に強力な眠気がやってきて数分眠ってしまったし、あーあ。
少しうとうとして、はっと気がついたら終わってた。

でも詳しくわかりやすく肺炎や結核について学ぶことができました。


会場で聴講している人は20名と少しで、広い部屋とたくさんの座席がもったいないなーと思いながらみていました。
貴重なお話、もっとたくさん会場に集まって聴けたらいいのに。

わたしも、オンラインだと移動しなくていいけれど集中度は減ることを実感。
内容が同じならいいか、とはならないのですね。
今日みたいに大事なところで接続が切れたらがっかりするし。
大学生など、まだリアルで授業受けられないのですね。

元通りの生活に戻るのは無理でも、しっかり学べる環境ができますように。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2021-06-05 20:47 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)