読んだ本記録 『スーパーマーケットでは人生を考えさせられる』

2020年読み終わった本7冊目。


銀色さんの日記『つれづれノート』が好きなので、スーパーに特化した日記かな?ということでこれも楽しみに読みはじめました。

しかし、読んでも読んでもあれれ?なんだかつまらない。
スーパーマーケットで買ったものや、お店の入れ替わりがつらつらと書いてあるだけで、『つれづれノート』のような内観の記述もなく、最後まで「あれ?」「おかしいなぁ」「こんなはずではないのでは?」と思いながら読みました。
生活レベルが違いすぎてお買いものの参考にもならないし、むぅー。

タイトルにあるように人生を考えさせられるということはなかった。
しかし、Amazonのレビューでは、高評価なので、わたしに合わなかったのか。
スーパーマーケットのことだけで本1冊書けるだけですごいともいえるけれど。

いちばん印象深かったのは、アイス屋さんの無愛想な店員さんについて。
『笑顔もほほえみもやさしさも思いやりも謙虚さも元気さも素直さもいきいきさも感じられない』のだそうだ。
ここまで言われたらやっていけないわー。


スーパーで買いものして心穏やかに日常を過ごす。
そんなことの価値を深く感じる今日この頃ですね。

銀色さんの本は、また次の『つれづれノート』を楽しみにしていることにします。

--------------------------------------------------
お気に入り度★☆☆☆☆



by amica-aroma | 2020-03-10 21:55 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)