毎日のお弁当のこと

わたしの自由時間は日曜の午後しかないのに、またも何時間も眠ってしまって本当にがっかり。

スポーツクラブ用のシューズも買いに行きたいし、美術館にも行きたいし、調べものもたまっているし、本棚整理もしたいし、いろいろとやりたいのに、読書中いつのまにかソファで眠ってしまって目が覚めたときには夜7時・・・
心底がっかりしますが、今日の自分には睡眠がいちばん必要だったのだろう。

最近夜しか日記ブログ更新ができなくなっていて、どんどん生活リズムが崩れております。

朝とり組めないのは、昨年春から始まったお弁当作りのせいだと思っています。
お弁当といっても、前の日の残りや冷凍食品も使うので、朝作るのはせいぜい卵焼きとかソーセージを焼くくらいで、賞味15~20分程度しかかかっていないはずなのに、それが加わっただけで気分的に余裕がない。

しかし9ヶ月お弁当を作り続けて、冷凍食品にも飽きてきたのでもう少し何とかしたい。

高校のとき、母が毎日持たせてくれたお弁当は、色とりどりの海苔巻きや、手作りのおかずが見栄えよく入っていました。
いつもカラフルで、ふたを開けるといつも友人たちに「わーっ」と言われる自慢のお弁当でした。
現代ならインスタ映え間違いなし。

今のように自然解凍OKで冷凍庫から出して詰めるだけなんていうものもなかったので、朝作るしかなかったのですよね。

母レベルのものはとても無理ですが、もうちょっとなんとかする予定。
この日記に何百回と書いた通り、心から料理が嫌いで苦痛でたまらないのですけど。
母は決して料理上手ではなかったのに、お弁当だけは(失礼;;)力が入っておりました。

ちなみに毎朝作って、夫は持っていきますが、わたしは弁当箱には詰めるけどほとんどは帰宅して食べています。
会社の休憩室が苦手なのは昔から。

お弁当作りをしているみなさま、どうしていますか?


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2020-01-26 22:10 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)