わたしの冷蔵庫

一昨日家電量販店に冷蔵庫を見に行ったことを書きました。

今日会社の帰りに予約してきました。
久しぶりに大きな金額のお買いもの。
といってもうちが購入したのは、一般的な冷蔵庫の価格からするとかなりお安いものなんですけどね。
現在主流だという、扉や中の棚がガラス製でもないし、インテリア的にもいまひとつ。

色は、ひとつ前の型のシルバーであれば、わたしが予約したホワイトより30,000円近く安い・・・しかし夫もわたしもシルバーはいやだったので、ホワイトに。
色代に30,000円という気もしたが。

でもシルバーの本体に、引き出しの取っ手あたりは変なネズミ色だったのだもの。
10年以上は使い続けたいので、気に入ったほうを選びました。

土曜日も今日も対応してくださった店員さんが詳しくすみからすみまで教えてくださるので、次に購入予定の洗濯機についてもいろいろと説明を聞いてきました。

安いに越したことはないものの、価格交渉して安く買うこと(いろいろなお店を比較したり値切ったりすること)に興味がない(というかめんどくさい)ので、最初に行ったお店で言われた価格で購入。

6日後に配達されるので、今週は主に冷凍庫のなかみで乗り切る予定。
ゲームのようでちょっと楽しいかも。


そんなこんなで、頭の中はずっと「僕の冷蔵庫」という歌が流れているのですが、その歌詞の冷蔵庫は銀色だという。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪

 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ) 



by amica-aroma | 2019-11-25 22:22 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)