みんなが健やかに

c0190960_21505344.jpg


久しぶりに土曜日が一日お休みで、3本エアロビクスに出たので脚がガクガクです。
画像は昨日の夕方のお空。

スポーツクラブでいちばん仲良くしていただいているおじさま(いつもご夫婦でいらしていて、おふたりともに仲良くしていただいている)が、入院してしまいました。

1ヶ月ほど、最近調子が悪いと言いつつ普通にエアロビクスに参加されていましたが、その後入院されたとお聞きしました。
それが3週間ほど前のこと。

幸い、手術などが必要な状況ではないとお聞きしていましたが、そろそろ退院されたかなーどうかなーと思いながら近所を歩いていたら、なんとそのおじさまが車の運転席からにこにこしながら「こんにちは」と声をかけてくるではありませんか。

「わー退院されたんですね!」と言うと、「違うんだよ。お盆だから出てきた。」と言って体についている管のようなものを見せてくださる。
一時帰宅とのこと。

表情や目の輝きはお元気そうに見えましたが、まだ入院が必要なこと、だいぶ筋肉も落ちたので運動に復帰するのは数ヶ月かかることなどを聞かせていただきました。

このおじさまは、わたしがぜんぜんまったくできなくておたおたと右往左往しているのに、いつも声をかけてくださり、上達のコツを教えてくださったり、上のクラスに誘ってくださったり、スポーツクラブの恩人であります。
おかげでやっと上のクラスに出られるようになったのに(できるようにはなっていないが)、その方がいらっしゃらないのでさみしいかぎり。

2年ほど仲良くしていただきつつお名前も存知上げなかったのですが、2ヶ月ほど前に一度ものすごい大雨のときに車に乗せていただき、そのときにお互い名乗って名前を知った次第です。
クラブでお会いするだけならまぁいいけれど、さすがに、車に乗せていただくのにどこの誰かもわからないのではちょっとね、ということで名乗りました。
(スポーツクラブには名前も知らない仲良しさんが何十人もいるのです)

早くよくなって、またスタジオでご一緒できますように。
心から祈っています。


日々心が疲れちゃうけれど、究極、まわりの人が健やかでいることしか望みってないような気がする。
家族や友人はもちろんのこと、関わる人のすべて。

きれいごとを言うようだけれど、本気で結局そこ。


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-08-10 22:13 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)