バジルのお花

c0190960_20473548.jpg


実家の庭のバジルをもらってきた翌日、お花が咲きました。

食用にしようと思っていましたが、あまりにも香りがよくて花びんに飾っていたらこんなにかわいらしいお花が咲いて、結局食べていない。

うまく撮れなかったので画像はないですが、グラジオラスもたくさんもらってきました。

なぜか子どもの頃からグラジオラスは毎年庭に咲いていて、子どもの頃はあまり好きでもなかったが(名前もかわいくないような気がして。「ぐらじおらす」ってねぇ・・・)、大人になってからは7月生まれのわたしの花のような気もしています。

父は今年の冬手術をしてからだいぶ弱ってきていますが、たくさんお花や野菜を育てています。

花屋に行けば買えるような花でも、わたしのためにわざわざ持ってきてくれたりする。

してもらった恩は、してくれた親にも返さなくてはいけないが、その他のまわりの人にも返して(与えて)いけるように生きていこうと思う。


帰ってきて玄関のドアを開けると、ラベンダーとバジルの香りで素晴らしい空間ができております。
部屋の古さや、散らかり具合を忘れるくらいしあわせな香りです。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-07-17 21:34 | 日記・雑記 | Comments(0)