日常生活の科学

今日茶碗蒸しを作ろうと思って、いつもなら椎茸を入れるのですが、舞茸しかなくて、それを使って作ろうとしていました。

椎茸と舞茸と同じであろうと思っていたら違うんですね。
念のためネット検索してから作り始めて正解でした。

舞茸には『タンパク質分解酵素』が入っているので、生のまま入れると卵が固まらないのだとか。

そうなのね、知らなかった。
わたしがひどく無知なだけで有名なお話?みなさまご存知でしたか?

ということで、茹でてから入れました。
タンパク質分解酵素は熱で壊れてしまうので茹でてから入れれば大丈夫。

茶碗蒸しは、大成功というわけではないけれどまぁ普通に食べられるくらいのものができ上がりました。

料理も、料理だと思うと好きになれませんが、科学や実験だと思うと楽しいかも。
(いやそれでも楽しくないかも。)


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-07-11 21:58 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)