1週間の献立をあらかじめ決めておく生活

1週間の献立をあらかじめ決めておいて、食材はほぼ生協の配達で調達し、調味料以外はほとんど買いものに行かないという生活を4ヶ月ほど続けています。

食材の買い物がとにかく苦手です。
料理があまり得意でなく、レパートリーもあまりないのに、スーパーに行くと安いとかおいしそうとか使うかもとか、テンション上がったままかごに入れてしまい、結局使いきれないということをくりかえしてきました。

この春から、平日は車を夫が使うことになったので、もう買いものに行くのはやめようと思ったのでした。
実際は、調味料とか好きな種類の納豆とかお弁当用のものとか、必要なものをピンポイントで買いに行きますが、今日何にしよう・・・とスーパーをうろうろ何周もするということがなくなり、すっきりしました。
食材を無駄にすることもほとんどなくなりました。常に1週間完結。
冷蔵庫ミニマリストもめざしている。

毎日買い物して献立を考えつつ上手にやりくりする人もいると思うので、人によって向き不向きがあると思いますけれど。


ここからが今日の日記の本題ですが、毎週日曜日に献立を決めて必要なものをネット注文するという習慣、今週はそれをするのをすっかり忘れてしまいました。
こんな大きな行事(?)を忘れるなんて。
しかも、忘れたのを思い出したのは昨日で、5日間もまったく頭に浮かんでいなかった・・・

というわけで、来週1週間メニューも決まっておらず、食材の配達もない。
(生協なので配達日が決まっています。)

どうしよう・・・

しかしくり返しますが、こんな大きな予定を忘れるかなぁ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-06-22 07:39 | 日記・雑記 | Comments(0)