パンプス強制はパワハラなのか問題

昨日のニュースで『根本厚労相「パンプス強制、パワハラに当たる場合も」』というのをたいへん興味深く見ました。

『職場で女性のみにパンプス着用を強制することを企業に禁じるよう求める声が上がる中、5日の衆院厚生労働委員会で、根本匠厚生労働相は、状況によってはパワーハラスメントに当たるとの見解を示した。』
毎日新聞web版より

新しい職場に入社して3週間。

実質黒パンプス以外は許されない環境で、久しぶりに終日パンプスを履く生活になりました。
パンプスといってもヒールは3cm程度のものですが、それでも20年以上スニーカーやコンフォートシューズしか履いていなかった身にはかなりきつい。

2週間ほどで、指の間に水ぶくれ様のものができたり、足の裏がタコ化して固くなったりしてしまいました。
すごい適応力?ともいえる?

化粧品会社時代はヒール7cm以上が基本とされていて、とても歩けたものではないので通勤はスニーカーで、会社に着いたらヒールに履き替えていました。
ヒールの高さだけでなく幅の狭さもきつかったですが、今思えばあんな武器みたいな靴をよく履いていたなぁ。

せめて、今回も通勤(徒歩)用にはもう少し歩きやすい靴を購入して、会社で履き替えるようにしたいと考えております。
今持っているスニーカーがカジュアルなデザインだし履き古しているのもあり。


「パンプスでなければきちんとしていない」という向きを変えられたらいいですよね。
冠婚葬祭などにも履けるコンフォートシューズの開発などにも期待したい。

この運動には今後も注目。



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-06-06 07:26 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)