自己流ダイエット経過その1~牛丼屋をめぐる

c0190960_21392569.jpg


3月末から、炭水化物をとる量を減らすという自己流ダイエットをしています。

自己流ダイエット

お米や麺類などをできるだけ食べない、難しい場合は一日一食なら食べてよいというルールともいえないルールです。
完全自己流なのでいろいろとつっこみどころはありますが、忍耐力を使わずにまずは体重を減らしてから考えようという試み。

始めた当初は、お米を食べないせいか甘いものを強く欲してしまい、通常ならほぼ買わないであろうスィーツ(ローソンに最近売っているザクシューという名のチョコシュークリーム)を1週間で3個も買ってしまった・・・
もう一生食べなくてよい。

しかし、だんだん日を追うごとに甘いものを欲する感じはなくなって、炭水化物を減らしても野菜などをたくさん食べているので満足感もあるし、体重はまだ2kgしか減っていないが、身体の調子はかなり良くなりました。

「2kgしか」と書きましたが、ここ数年インフルエンザに罹ろうが大腸カメラのため食事を抜こうがスポーツクラブで1日2本エアロビクスに参加しようが、とにかく1gも減らなかったわけなので、2kgはなかなかです。

とはいえまだ標準体重まではあと1kg減らさなくてはいけないし、自己目標まではあと4kgほど減量したい。


困るのは外食のときです。

友人や人と一緒のときはダイエットを忘れて食べたいものを食べたいだけ食べることにしていますが、ひとりのとき。
自宅に戻る余裕がなくて外で軽く食べるというとき、しかもゆっくり食べる時間がないとき、これまでは立ち食いそばなどが多かったのです。

あるとき、すき家に「牛丼ライト」というメニューがあると知り、先日食べてみました。
(上の画像)

一見普通の牛丼にちょっとだけサラダが混じったものに見えますが、白米の代わりに豆腐。
なので隠れているけど豆腐が大量です。

牛丼自体、それほど好きなわけでもなく年に1度ほどしか食べませんが、この牛丼ライトはなかなかおいしい。

ちなみに吉野家にも糖質オフメニューがあるかと思い、後日行って店員さんに確認したところ「サラシア牛丼」というのが糖質オフできる健康メニューなのだそう。

「サラシアって何ですか?」と聞いたら「液です!」と元気に答えた店員さんよ。
サラシアという液をかけたとのこと。
後日ネットで調べたところ実際は、『食後血糖値の上昇を緩やかにする効果を持つとされる「サラシア由来サラシノール」を秘伝タレに加えた』とのこと。

「液です!」だけではちょっと食べる気しなかったので、普通の牛丼にしようかと思っていたら、その店員さんが「牛皿にしてごはんを注文しなければよいのでは?」というのでそうしました。

c0190960_2275268.jpg


↑これです。
しかしごはんが進むしょっぱい味付けの牛皿は、それだけを食べるのに向きませんでした。
そしてもの足りない。


いったい何をやっているのだという感じですが、さらに減量に励みます。



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 
by amica-aroma | 2019-04-27 22:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)