香りとの距離感

年末に、知らないメーカー(すみません;;;)のブレンド精油をいただきまして、最近はそれをよく嗅いでいます。

ネロリやラベンダー、プチグレン、フランキンセンスなどがブレンドされているもので、この香りを求めるわたしは神経が疲れているのか?と逆算(?)して考えてしまうのであります。


最近は、自宅でディフューザーの類を使うことはありません。
いくつか処分したものもあります。

香りを空間にずっと漂わせるということはせず、嗅ぎたいときにブレンドしたもの(もちろん希釈)を塗ったりティッシュにたらしたり、それも毎日でなく、というペースで使っています。

アロマの勉強を始めた頃は、部屋中一日中香りがしているのがいいことと思っていましたが、いろいろなことを学んだり、使いこなしていく中でつきあい方も変わってきたかな、と思います。
今はポイントでほんのちょっと。

アロマショップで働いていたときは、空間用の大きなディフューザーがあって、一日中香りの中にいましたが、アロマがいくらいいからって使いすぎは疲れてしまいます。

よい加減で。


今週はものすごくヘビーな週で、今日は運動後倒れこむように寝てしまいました。

寝たら復活!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→香りの教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→香りの教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2019-01-12 21:55 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)