「第109回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

c0190960_1856643.jpg


昨日は、「第109回サイエンスカフェにいがた」に参加しました。

テーマは、『「バッハって、どうして“音楽の父”なの?」シリーズ J. S. バッハの死後』
ゲストは、林豊彦さん(新潟大学 自然系教授 大学院自然科学研究科/工学部人間支援感性科学プログラム、新潟市障がい者ITサポートセンター長)

これまでのバッハカフェに参加したときの感想
「第83回サイエンスカフェにいがた」参加しました(2014.12.20)
 「第89回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その1)(2015.12.5)
 「第89回サイエンスカフェにいがた」に参加しました(その2)(2015.12.6)


林さんの、本当に楽しそうに情熱的にお話されるお姿を久しぶりに目にすることができてまず感激。
林さんによる「サイエンスカフェにいがた」はなんと10回目、バッハシリーズは6回目とのことです。

今回は「バッハの死後」ということで、バッハ協会や楽譜の出版などがメインのお話になるかな?と予想していましたが、林先生によるとバッハ協会までいかなかった、とのこと。

予定時間を大幅に超えてお話いただきましたが、まだまだずーっとお聴きしていたかった。

お話は、「バッハがどうして“音楽の父”なのか」を軸に、西洋音楽史・西洋史・西洋だけでなく歴史全般を背景にしながら進みます。

よく言われる「バロック→古典主義→ロマン主義」の様式を聴き比べたりして、いかにバッハがバロックの枠にとらわれず後世の(結果的に後世の、というけれど、実際その時代には様式が分かれていたわけでもないわけですが)ロマン派に近いか、というお話も。

ロマン主義の例としてはシューマンの「クライスレリアーナ」を聴かせていただき、好きな曲じゃなかったはずなのに、心が大きく揺さぶられます。
現代のピアノではない演奏だから?
わたしの心?

歴史の流れ、その時代の社会とともにある音楽。
それをひもといて知ることはたのしく充実した作業ですね。

個人的には、バッハのお墓と頭蓋骨の発見のお話がおもしろかったです。
埋葬後すぐにバッハのお墓はどこにあるかわからくなったのに、100年以上経って、協会の塀の拡張工事中に発見された頭蓋骨がバッハの肖像画の容貌を彷彿とさせたって。
その後鑑定されバッハの骨だとわかったそう。
そんなことってあるのか。

先日初めて生で第九を聴いたうちの母が感動したように、知識がまったくなくても音楽は楽しめます。
でも一歩踏み込んで背景を知ることでさらに楽しめるとあらためて思いました。

サイエンスカフェは毎回そうですが、今回のお話も、万が一テーマに興味がなくても学びが得られると思います。
バッハファン、林さんファンも多かったと思いますが、そうでなくてサイエンスカフェだからという理由で参加された方も、必ずいいものを持って帰ったと思います。
そういう出会いの場を作ることもサイエンスカフェの役割なのかもしれません。


終わった後、いつも来てくださる専門学校学生に「結局どうしてバッハは音楽の父だったのですか?」とまっすぐな目で聞かれてああでこうでと言ったけどズバリとは答えられなかった。

自分なりに理解したつもりではあったけれど、アウトプットできないということは理解が足りないのだ、と反省。

c0190960_2042037.jpg


今回は、バッハカフェ特別にワインの提供も。

わたしは酔っぱらうといろいろと危ない(明るくパーっとなっちゃって、もともとそうなのにさらに注意力散漫になります)のでいつものコーヒー飲みながらうらやましがっておりました。

c0190960_20425038.jpg


終了後の交流会では、バッハだけでなく教育問題など幅広い話題で盛り上がりました。

林先生が何度も「歳をとるといろいろなことがつながってくる。歳をとるのは本当にいい」とおっしゃっていたのが印象的でした。

そうであってほしい。
いろいろやらないとつながりも生まれないので、日々とり組んでいきたいです。

ゲストの林さん、サイエンスカフェにいがたスタッフのみなさま、ご一緒した参加者のみなさま、会場のジュンク堂書店のみなさま、今回もお世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

お久しぶりにお会いした方もいてうれしかったです。


次回の「サイエンスカフェにいがた」は3月6日(水)
テーマは『知られざるトルコ~その農と食』
ゲストはムハンメット・ラシット・アシルオグルさん(新潟大学農学部助教)

珍しく平日夜の開催ですが、かえってそれなら参加可能という方もいらっしゃるかもしれませんね。

トルコのお茶やお菓子も用意されるそうで興味深い。
(そこ!?)

サイエンスカフェについての詳細はこちら→http://www.ecosci.jp/n-cafe/

それより先に、「公民館サイエンスカフェ」が1月26日(土)から4回あります。
そちらもぜひ!

「公民館サイエンスカフェ」のお知らせ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-12-23 21:04 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)