「第九」への道日記(第14回→最終回)―本番を終えて

c0190960_8284350.jpg


昨日、第19回新潟第九コンサートがおこなわれ、合唱団の一員として初参加しました。

300名以上の合唱団のうち初心者は約60名ということで、毎年出られている方の多いこと。
先日のオケ合わせでばったり会った友人は4年目だそうだし、昨日本番直前に声をかけてくださったアロマの生徒さん(昨日まで一度も彼女が出られていることも知らなかった!パートが違うと練習でも会わないことが多い)はもう長くずっと出ていらっしゃるそう。

人前に出ることに緊張はしないので、懸案事項は歌詞を間違えないかどうかの1点。

前日も当日もゲネプロでは歌詞を間違えたので(2日とも違う部分)、不安はありましたが、本番ではなんとか間違えず。
1ヶ所ブレスの位置を間違えちょっとごまかしたりしたが、なんとか歌いきったと思う。たぶん。

昨日はすっかり力が抜けて疲れがどっと出て、夕食はお弁当を買って帰り8時過ぎには寝てしまいました。

自分のことはともかく。
合唱も含め、今回の演奏がお客様の心に善きものをもたらしていたらいいな、と思います。

当日券も売り切れで、500円の立見チケットも出たとのこと。
客席スカスカだと緊張するのでほぼ埋まってよかった。

クラシックなど聴いたことのない母が聴きに来てくれました。
「歓喜の歌」は一度生で聞いてみたかったとのことで、チケットを購入して贈りました。

クラシック慣れしていないので3楽章とか眠くなるのでは?と心配しておりましたが、たいへんに感動しており、最初から最後まで一度も退屈しなかったしオケも合唱もすべて素晴らしかった、本当に楽しかった、ということだったのでほっとしました。


若い頃に音楽の道をあきらめ別の世界にきてから約30年、もう一度あちら側に立ってみたかった。
あちら側というのはステージの上。
現在の自分があちら側に立つには合唱団の一員になるこの方法しかなかったので、実現してよかったです。
厳密に言うと今回立ったのはステージではないですが、あちら側ではあった。

今回初めて参加したことで、貴重な体験や学びがたくさんありました。
それを今すぐにここに全部書き表すことは難しいので、これからの自分に反映させていきたいと思います。

これまでの「第九」への道日記はこちらから→タグ:「第九」への道日記

申込み後から本番までの経緯を書いたつもりで、これからやってみようかという人の参考になればうれしいですが、自分の感情を包み隠さず書いているものであまり参考にはならないかも・・・


さてみなさん帰り際に「また来年~」と言って去っていきました。

わたしは、最初から一度きりの記念参加と思っていました。
一生に一度は歌ってみたかったから。
本番前日までは、この中で来年も歌うのは難しいと思っていました。

しかし、しかしですね、一度始めたことはやめない性質のわたしです。
きっと来年も申込んでしまうんじゃないかな、という気がちょっとだけしてしまっています。

曲の魅力と魔力、10代からずっとベートーヴェンを追ってきた結果としてこういう形でここに行きついたこと。
来年の申込まであと半年、考えたいと思います。


末筆ながら(手紙か?)、多くのみなさまに感謝いたします。

まず、今年の参加に声をかけてくれたSさん、誘ってくださっただけでなく練習のたびにダメなわたしをフォローしてくれました。
もちろん本番の昨日も。
彼女の力なくして今回のすべてがありえませんでした。
本当にありがとう!!!!!

また、一度しかお会いしたことのなかった声楽家のTさん、Facebookのコメントで数々貴重なアドバイスをいただきました。
最後までそのアドバイスを心に持って臨みました。
昨日会場でお会いしたのですがろくな挨拶もできず申し訳ありません、本当に感謝しています。

指導してくださった先生のみなさま、ありがとうございました。
おひとりおひとりとお話ができたわけではないですが、さまざまな学びをいただきました。

指揮の伊藤翔先生、指揮はもちろん、指導のすべてが素晴らしかったです。
発言のすべてが絶対に必要で過不足なく、すべてのお言葉に深く納得させられました。
優れた音楽家のもとで歌えてしあわせです。

合唱団のすべての方々、言葉を交わしたのは数名ですがありがとうございました。
スタッフやお世話役のみなさまもありがとうございました。

そして、友人やアロマの生徒さん、応援のお言葉をくださったみなさんにも大きな感謝を。

第九と大工の区別もつかないであろう夫も毎週作り置きの夕食に一度も何も言いませんでしたので、一応感謝を。

ブログを読んでくださるみなさまにも。
毎回ネガティブな日記を読んでくださりありがとうございました。


昨日のコンサートの模様は、12月22日(土)16:00~BSNテレビで放映されます。
アホ顔が映らないことを強く望むわ・・・

その時間は「サイエンスカフェにいがた」の真っ最中です~。
みなさん、テレビは録画予約して、サイエンスカフェにいらしてくださいー♪


c0190960_829641.jpg


昨日の朝白山神社で釣り竿でとったおみくじ。
日曜の朝ひとり必死に鯛を釣るおばさんはわたしです。

年末の毎日もすこやかにお過ごしくださいませー。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-12-10 08:25 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)