読んだ本記録 『白いシャツは、白髪になるまで待って』

2018年読み終わった本52冊目。


『白いシャツは、白髪になるまで待って』光野桃

正直言って、もうファッションなどにはほとんど興味がなくなってしまいました。
なにごとも最小限にしたいミニマリスト志向も理由のひとつ。

昔はおしゃれなものが大好きで、これまで洋服やアクセサリーにかけたお金で車が何台か買えたのではないか?と思いますが、経済的にそういうことのできる状況でないということだけでなく、本当に興味が薄れてしまいました。

おしゃれにうつつを抜かしていた20代からずっと、光野桃さんの本は参考書でした。
おしゃれなお姉さんの貴重なアドバイスとしてずっと読んできたのです。

光野さんは60代になりわたしは50代。

流行を追いかけるのではなく、加齢とともに変化してきたいろいろを受け入れながらも、自分の心を豊かにするためのおしゃれ。

少し年上の人の言葉はちょうど参考になるのだ。

ひとつひとつの文章が短かったし、今回は写真もないので少しもの足りなかったですが、いくつか参考になるところがありました。

--------------------------------------------------
『白いシャツは、白髪になるまで待って』光野桃
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2018-11-24 09:53 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)