関屋モーニングサロン第3回に参加しました

c0190960_735128.jpg


昨日は、関屋モーニングサロン第3回に参加しました。

これまでの日記はこちら
先週、関屋モーニングサロン第1回に参加しました
 先週、関屋モーニングサロン第2回に参加しました


今回のテーマは、『多すぎる薬に潜む危険な影』
講師は、上越地域医療センター病院薬剤科 宮川哲也さん。

上越の紹介から始まって、最後まで一貫してわかりやすいお話のもとは「親切心」だな、と思いました。
聞き手のことを徹底的に考えたお話という印象です。

昨日のお話では、薬について患者であるわたしたちが知っておくべき基本を教えていただきました。
さらに応用編や具体例などもお聞きしてみたいな、と思いました。


しかし恐るべき関屋モーニングサロン。
毎回びっしり集まる熱心なシニアのみなさま。

お茶やテーブルの片づけなどもみなさん慣れていてテキパキ。
市民スタッフの方々もテキパキ。

関屋モーニングサロンは全7回3月まで月に1回。
単発ではなく7回分の申込み制なので既に締切済です。

わたしは、次の職が決まり次第参加できなくなりますが、次の職の見込みはまったく立っていません。
(×=立っていない→○=立てていない)


関屋モーニングサロンのあとの定番になった喫茶そらやさんにもまた行って、今回はおむすびセットをいただきました。
小さなりんごケーキもついていたけれど、さらにシフォンケーキもいただきました。
来月はまたプリンにしよう。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-11-17 08:57 | 日記・雑記 | Comments(0)