「第九」への道日記(第7回)―発会式

毎週金曜日は、第九の合唱練習。
昨日は、初めて指揮者の伊藤翔先生もいらっしゃり、「発会式」なるものがおこなわれました。

早めに会場に着いて席に座っていると、テレビカメラがやってきて、わたしの前の席の親子にインタビューをするというので映りこまないようにロビーで待ちます。
昨日は最後までテレビ撮影していました。

発会式は、先生方、実行委員のみなさまがずらーっとステージの椅子に座り、おひとりずつ紹介と挨拶。

伊藤先生からは新潟第九の指揮は4回目で、新潟交響楽団との関係も節目の今年、集大成として最後だと思ってやります、とのお話。
実行委員長の箕輪先生からは、合唱のある第4楽章だけでなく今年は第1楽章から勉強しようというようなお話も。

その後、伊藤先生のもとまずはアンコール曲、そして第九の指導がありました。

わたし本物の指揮者の指揮で歌うの初めてかも!

いつもの練習も学び多きものですが、また違ったところでいろいろ納得するご指導をいただいた約2時間でした。

しかしですね、昨日は後ろあたりの席にものすごく声が大きい方がいらして2時間超ストレスフルでへとへと。
倒れるかと思ったわ。

ブログを始めて10年以上、個人攻撃するような人さまの悪口だけは書かないと決めておりましたが、今日はそれを破って書いてしまう。
その方はわたしの何倍も大きな声で自信満々で歌っているが、まず発声も×××、音もリズムも合っていないし、ドイツ語の発音もヤバイ、もう手で耳をふさいで過ごした2時間でもありました。
帰ってからも頭に残って頭痛もして、今思い出してもトラウマ。

来週は、最後列に座ろうと決めました。
悪口を書いてすみません;;;


そろそろ暗譜もしなくちゃだし、トラウマを乗り越え、今後も練習皆勤でがんばります。


これまでの「第九への道日記」はこちら→タグ:「第九への道日記」


「No.9-不滅の旋律ー」という舞台が来月から始まります。

稲垣吾郎ファンとしても、ベートーヴェンファンとしても観たいんですよね~。
今日10時、これから立見チケットなど発売らしい。

うーんーーーーー。ベートーヴェン役のゴロちゃん観たいーーー。
とりあえずは、エアロビに行ってきますー。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-27 09:29 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)