やってみてから考えよう

c0190960_9212213.jpg


↑ 昨日TSUTAYAでいただいたオレンジタオル。
好みじゃない景品は遠慮させていただくことが多いけれど、タオルだといただいてしまう。


このblogでも宣言した通り、8月からできるだけスポーツクラブに通っています。
それまでは土日中心で週2回だった。

一応「毎日行く」という目標ですが、週に一度はクラブの定休日もあるし、都合がつかないことも多いので、トータルで2日に1回くらい行っている計算になります。
(9月は14回利用)

今月になってプログラムが変更になり、これまで楽しみにしていたものがなくなったり、新しいものが導入されたりしました。

今月から「ZUMBA」っていうものができて(施設としては復活らしいけど)、どんなものかはわからないけどダンスだろうから自分には関係ないと思っていました。

とにかくダンス系と音楽ゆっくり系が苦手だったり好みでなかったりするのでそういうものには近づかないようにしています。

なのでその「ZUMBA」の初日には、同じ時間の別のプログラムに参加する予定で出かけていきました。

が、エレベーターで仲良しのおばさま(このクラブでいちばん最初にわたしに声をかけてくださった勇気ある方。エアロビクスのレベルが同じくらいなので親近感があります。)から声をかけられる。

「出るなら初日がチャンス!一緒に出ようよー」
「わたしダンス苦手なんですよー。得意なんですか?」
「ぜんぜん。ダンスかどうか、どんなものかもわかってない。」
(しかもZUMBA(ズンバ)を「ジルバ」と言っていた!!)
「いやーわたしダンス系ダメだと思うんですよねー。」
「でも大きいスタジオだし、今日は初日だからみんなわけわかんないから大丈夫」
「いやーついていけないと思うんですよー。」
「やってみなきゃわからないじゃない。ダメだったら次から出なければいいし、脳トレだと思ってさ!」

みごとに前向きvs後ろ向き!
どちらがわたしの発言かは言わずもがな。
自分の後ろ向きさ加減にも感心するわ。

スタジオをのぞいてみたらおなじみさんが大勢いらしたので、結局参加してしまいました。

結果、心配するほどではなかった。
そんなものよね。

何ごともやってみないとわからないのに、なんだかんだ先に勝手にマイナス面ばかり考えて(悪い想像して)やってみない癖がある。
最後の「脳トレだと思って」というのには、すっかり感心してしまいました。

このとき参加してみなければ、今後(メンバーや雰囲気が固定化され)もっと参加しづらくなってきっと一生体験することはなかった、と思うと、前向きおばさまに感謝です。

この流れで、自分には無理だと思っていたボディコンバット(ボクシングとか格闘技系の動きをとり入れたエクササイズ)などにも参加してみました。


まぁいろいろ参加してみた結果、やっぱりエアロビクス以外は好きじゃないことがわかりましたが、いろいろチャレンジすることは大切。


何回も同じ報告をしますが、体重は1gたりとも減っていません(・・;)


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-10-05 09:38 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市 香りの教室amica(アミーカ)の川上裕子です。日記毎日更新中。出張アロマ講座やサイエンスカフェのお知らせや報告も書いています。


by amica(あみーか)