1ヶ月ぶりランチ会

c0190960_9411042.jpg


昨日は、わたしと同じく雇い止めにより退職した同じチームのメンバーおふたりと、ランチ会@プチレストラン Nomakichi。
40度近い気温の中、溶けそうになりながら集合しました。

この3人で月1回ランチをするのは6月から3回め。
ありがたいことです。

どのメニューもおいしそうすぎて、オムライスと迷いに迷ってチキンカレー(エビフライ付き)をいただきました。
量も多くて満足。

美しすぎるおふたりとあっという間のたのしい3時間。
愚痴や悪口がぜんぜん出ないわけではないのに、暗くならず後味が悪くならず、最後すがすがしい気分になるのがこのメンバーでお話しすることのよいところ。

わたしは今まだ有休消化中ですが、おふたりは既に満了日が過ぎているので、ハローワーク情報なども教えてもらったり。


しかしつくづく思うのは、わたしはともかくとして、なぜこのふたりのような優秀な人材が、期限が来たからって退職を余儀なくされなくてはならないのだろう。
その期限はいったいなんなの?
あらためて考えてみても、ちっとも意味がわからない制度(有期雇用が5年で終わりの制度)だ。

おふたりとも、とにかく優秀なので(しかも美しい)、必ずよい職場が見つかると思います。
そのときまでひそかに応援し、そのときがきたら大きく祝福したいと思います!



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-08-24 09:57 | 日記・雑記 | Comments(0)