歩いている間に落とす癖があるらしい

昨年は夏が短くてだいぶ楽だった気がしますが、今年はもうバテそう。

そんな中、買いものをして歩いている間にパンを落としました。

えっとですね、買いもの袋のいちばん上に袋入りのパンを入れて歩いて帰ってきました。

家に着いたらパンがどこにもありません。
歩いている途中で落としたに違いありません。

暑さで道路がぐにゃぐにゃにみえるくらいで、落ちたことにも気づかなかったのだと思います。


先月は、2回も折りたたみの日傘を落としました。

どちらも、リュックサックの脇のポケットに差し込んでいて、家に着いたら傘がどこにもありません。
歩いている途中で落としたに違いありません。

日傘がなくては1日たりともいられないとばかりに2回とも新しいものを購入しましたが、先週落としたものは、会社の落としもの入れに入っているのを今日見つけました。

これまでにもこのブログに、歩いている間に水筒を落とした、買ったはずのお花が家に着いたらなかった、など書いたことがあります。

だいじょぶかな、自分。
この夏を乗り切れるだろうか。


みなさまも、よい夏を~♪


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-07-02 21:05 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)