シロツメクサの香り

c0190960_2224100.jpg


今日の帰り道。
歩道の脇にクローバーがたくさんあって、シロツメクサがとてもいい香り。

ちょっと青くさくてなつかしい香りで、立ち止って大きく吸い込んでいました。


子どもの頃、シロツメクサをわっかにして作ったネックレスを母にプレゼントしたけどあまり喜んでもらえなかったことをよく覚えています。

今考えれば、喜んでないわけではなく喜びを子どもにもわかるように表現しなかっただけなのだろうけれど、そのときはかなしい気もちになった。

翌日にはしおれてしまったネックレスをみてさらにしょんぼりしたものでした。

そういうことってずっと記憶しているものだ。

これまで生きてきて、そういうふうにいつの間にか誰かを悲しい気もちにさせていることが少なからずあるのだろうと思います。
ごめんなさい、と思うけれどゼロにすることは無理なのでしょうね。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-05-23 22:26 | 日記・雑記 | Comments(0)