緑樹苑アロマハンドトリートメント訪問2回目

c0190960_7435060.jpg


昨日は、介護老人保健施設 緑樹苑さんにおじゃまして、アロマトリートメント(ハンドマッサージ)をさせていただきました。

入所者さんへのハンドトリートメントでの訪問は2回目です。
今回も、職員の方が画像を送ってくださいました。
ありがとうございます♪

1回目の訪問→アロマハンドマッサージの日―緑樹苑訪問

今回は、入所者の方5名の手をさわらせていただきました。

病状によりコミュニケーションがとりづらい方もいらして、どんな感じだったかを言葉でお聞きすることはできなかったのですが、表情が少しゆるんだ感じがあったので、悪くはなかったのかな。
香りやタッチングは時に言葉より雄弁だったりする。

やっている間わたしには何も言わないのに、あとで職員の方に「きもちよかった」とおっしゃる方や、「もう終わりなの?」と聞いてくださる方もいました。
「手が温かくなった」とおっしゃる方も。

「お金はいりますか?」と聞いてこられる方、「わたしにはなんの資格もない。」「家を持ってない」と何度もくり返す方。

それぞれこれまでの人生があらわれていると思うと、どんな人のどんな人生もいとおしい。

いろいろなことを忘れて人のお世話になって生活するようになったときに、わたしがくり返す言葉は何だろう。

そんなことも思いつつ、とにかく想いをこめて手をさわるだけだ。
スキルや順番など関係なく手をさわり、その方の生命に対する尊敬だけしかわいてこなくなってくる。

そして、ハンドトリートメントによって力をもらうのは相手でなくわたしだ。
生きる力をもらって帰ってきたのでした。

まだまだ学びや改善点がたくさんあります。
今後も訪問させていただくので、職員の方とたくさんお話ししつつ進めていけたらと思います。

介護老人保健施設 緑樹苑


明日もちょっと続きを書くつもり。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ

by amica-aroma | 2018-04-12 08:45 | 日記・雑記 | Comments(0)