「大人のおしゃれ」最終号

c0190960_6425061.jpg


大橋歩さん編集の「大人のおしゃれ」がこの春ので最終号だそうです。
大人のおしゃれ最終号

小学生の頃から注目してみていた大橋さんのお仕事。
著書もたくさん読んだけど、なんといっても雑誌「アルネ」にはずっと注目。

2009年に終了した30冊プラス「アルネのつくり方」「アルネ、もう1回」と、すべて大切に保管してあります。

アルネ終了後「大人のおしゃれ」が始まったので、それもずっと読んできました。

「大人のおしゃれ」は2回ほど買わないことがあったのでコンプリートではないのですが、ほぼあります。

最終号は、表紙におなじみのもたいまさこさんがいない・・・

編集後記によれば体調を崩されて間に合わなかったそうで残念。

もたいさんをはじめ、もちろん大橋さんもですが、この雑誌に出てくる人生の先輩のみなさまは本当に素敵で、年齢関係なくおしゃれや生活を楽しんでいる様子を見るのが大好きでした。

田舎のわたしも、こんなふうに年をとれるのではないかと錯覚(たのしい錯覚)してみたり。

紹介されている洋服は、コムデギャルソンとダニエラグレジスばかり(あと大橋さんのブランド「a.(エードット)」も)で、予算的にわたしが手に入れられるものではないのですが、年齢にこだわらず着こなしている様子をみるのは刺激になります。

今回最終号ということで残念ですが、大橋さんが最後に書いている言葉に期待したいです。

『何かを終了する時は、何かが始まる時でもあるんじゃないかと思うんです』


30冊保管している「アルネ」は本棚には入らないので、押入の中の収納ケースに入れてあります。
好きな時にとり出して見るには不便な形。

この機会に出して読み返したい。
村上春樹さんのお宅に訪問したものなど貴重な記事がたくさんあるのですよね。

うちの母と同世代の大橋さん。

わたしとはぜんぜん違う発想や視点で、いつもわーそんな考え方もあるのか、と驚きます。
お話したら気が合わないかも?と思うくらい違ってそこがおもしろい。

今後も注目していきたいです。

そしてわたしもそういうおばあさんになりたい。
なるのだ。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-03-29 07:26 | 読書記録 | Comments(0)