映画鑑賞 『ビジランテ』

c0190960_21175266.jpg


今日は映画『ビジランテ』を観に行ってきました。

シネ・ウインドの無料鑑賞券を使う機会がなかなかなくて、やっと使用できました。

大森南朋さん、鈴木浩介さん、桐谷健太さんのトリプル主演ということ以外の情報なく、なんとなく観に行った次第です。

桐谷健太さんにはこれまでまったく興味がなかったですが、『きみが心に棲みついた』というドラマで見てなかなかいいのかも、と思ってしまったので。


さて『ビジランテ』
とにかく、画面が暗くてわたしの眼にはよく見えない。

誰と誰が絡み合っていて、誰が何をしているのかさっぱりわからないのです。

帰宅してからPCで予告編を見たらぜんぜん暗くなくてはっきり見えるのですが、劇場ではほとんど見えず残念。
だから何が何だかよくわからないのですよ。
内容がわからないのではなく見えないからわからない。

わたしの眼のせいですか?
年寄りには見えにくいとか?

暴力のシーンはけっこうヘビーで、見えづらいとはいえ目をとじちゃう場面も。

ちゃんと見える画面でもう一度味わいたい。


ラストは救いがないような気もしてうーん。
画面も暗いが内容も暗かった。


たまにはこうして映画に行きたいですけどなかなか行かれないですね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-03-27 21:59 | 日記・雑記 | Comments(0)