香りについて文章を書くこと

部屋の整理をしていたら、以前配布していた手書き通信やブログなどに載せようと思って書いたと思われる手書きの文章(アロマについて書いたもの)が大量に出てきました。

アロマテラピーに対する考え方や、いろいろな精油の話などけっこういろいろと書きなぐっていたのだな。
主に3年ほど前に書いたもののようです。

少し読んでみると、なんだこれ?というひどいものもあれば、我ながらなかなかいいこと書いているじゃん、というものもありました。


最近そういう文章を書くことが減っている。

うまく表現できなくて自分にいらいらしちゃうし、自分は文才がまったくないということを思い知ったからでもありますが、下手でも何でも書くことっていいな、とあらためて思いました。

ちょっと整理して、捨てるものは捨てて、よさそうなものはブログにアップしたりしようかなと思っています。


今年は手書き通信も再開する予定で、先週から今週にかけて新たにいくつか文章を書きました。

明日の福祉会館アロマ講座で配布したかったですがもう少しかかりそうなので、4月からお会いする方にお渡しします。
ほぼほぼできているのですが、ちょっとだけ間に合わなかった残念。

講座は受けられないけど通信は読みたい、という方はお送りしますのでお声かけください。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ

by amica-aroma | 2018-03-21 21:14 | 日記・雑記 | Comments(0)