「life-mag」応援と熱量のこと

c0190960_18385014.jpg


雑誌(広告満載の大衆紙じゃないもの)やリトルプレスが好きというのはもう何十回も書いています。

life-magの最新号(第10号)が出ていたので一昨日購入しました。

新潟のリトルプレス代表といったらこれかな。

正直なところ、今回のテーマ「西蒲原の農家」にはそれほど大きく興味があるわけではないけれど、雑誌自体とおひとりで作っているという小林さん(知り合いでもないのに知っているかのような書き方ですが(・・;))を応援したくて迷わず購入。

最近とみに緊縮財政の書籍予算のなかで、購入に踏み切るのは、とても読みたいと思うのは当然のことで、プラス書いた人やその本を応援したいと思うものにお金を出したい。

1冊買ってどのくらいの応援か?とも思いますが、まずは買わなくちゃだし、よいと思えばこうして書いたりして、ささやかな応援団を続けたいと思います。


まだパラパラとしか読んでいませんが、登場する人物の写真がみんなものすごくいい。

撮る人も撮られる人も相手のことを信頼していて愛にあふれているような写真。
新潟の人らしく少しはにかんだような、でも芯のしっかりしたよいお顔のみなさま。


さっき「西蒲原の農家」にはそれほど大きく興味があるわけではないと書いたけれど、実は夫の実家(本家)は西蒲原の農家。

これから一文一文じっくり読み進めたいと思います。


作る人の熱量は見た目や結果に表れる。
それを心に刻みつつ自分も進みたい。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2018-01-19 07:11 | 日記・雑記 | Comments(0)