読んだ本記録 『似合わない服』

2017年読み終わった本46冊目。


『似合わない服』山口ミルコ

山口ミルコさん3冊目。

読んだ本記録 『毛のない生活』
 読んだ本記録 『毛の力: ロシア・ファーロードをゆく』

印象的なイラスト(吉田戦車)とタイトルからは何について書いた本かわからないけれど、これはがん闘病後のその後のさまざまな自問自答の記録。

がんを「似合わない服」にたとえている。

まとめ(あとがき)より
『がん=バブル=資本主義? もしかしてそれらをぜんぶひっくるめて、私たちの着ていた「似合わない服」と呼んでいいのではないかしら?』

著者の山口さんとは同世代なので、レベルは違えどバブルの頃浮かれたバカ女(失礼)だった過去は共通している。

冒頭の「似合わない服」という章では、闘病以前のバブル生活を綴っています。
ひとつひとつはぜんぜん違う生活なのに、同じ空気をすっているような感じで、読んでいると苦しくなる。


似合わない服を着ていても、誰も似合わないとは言ってくれないから、自分で考えて自分で何とかするしかないのだ。

--------------------------------------------------
『似合わない服』山口ミルコ
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2017-11-14 07:06 | 読書記録 | Comments(0)