サファリオーケストラ新潟演奏会

c0190960_90372.jpg


昨日は、友人からチケットをいただいたので、サファリオーケストラ新潟演奏会に行ってきました。
「新潟で育った若き音楽家と東京のオーケストラによるジョイントコンサート」@新潟市音楽文化会館。

このオケのことも演奏会のこともまったく知りませんでしたが、友人がくれたし、新潟の若者(大学生)が出演するというので行ってみることに。
ピアノの田中健太郎さんとバイオリンの厚母理恵さん。

音楽文化会館のホールは、ステージ前の真ん中を残してほとんどの席がビニールひもでしきってあり座れる席はわずか。
100名ちょっとくらいの観客だったのかなぁ。
全体的に不思議な感じの演奏会でした。

社会人オーケストラなので、司会の方が何度も、オケメンバーは普段別の仕事をバリバリやっていると強調していました。
そんなに強調しなくてもわかってますから・・・

前半はちょっと(いやだいぶ)うとうとしちゃいましたが、休憩後はよい曲が続きよかったです。
 バッハ / バイオリン協奏曲第1番
 ブラームス / 弦楽六重奏曲第1番(弦楽合奏版)
 幸松肇 / 弦楽のためのシンフォニエッタ

アンコールのシベリウスもよい曲だった。


田中健太郎さんのピアノ独奏は、もっと聴いてみたかったです。
(ショパンのノクターン2番のみだった)
コンクール受賞の実力は素人のわたしにはわからなかった。

バイオリンの厚母理恵さんは「のだめカンタービレ」の影響でバイオリンを始めたそう。
え、、「のだめ」ってついこの間の気がする・・・

しかも始めたのは11歳とのこと。
それであのフレッシュ感なのかな・・・かわいらしかったです。

母校の若者たち、がんばってほしいです。

c0190960_9293094.jpg


毎回文句を言う音楽文化会館やりゅーとぴあのアクセスの悪さ。

暗いし誰も通らないし、妙な歩道橋ぐるぐる通らなくちゃだし本当に行くの大変。
市役所前バス停からも遠いし、新潟市(と新潟交通?)は芸術をどのようにお考えなのでしょう。

この文句は、今後も言い続けると思う。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-10-29 09:39 | 日記・雑記 | Comments(0)