『石川直樹 この星の光の地図を写す』@新潟市美術館

c0190960_6455189.jpg


昨日は、新潟市美術館で開催中の『石川直樹 この星の光の地図を写す』展に行ってきました。

c0190960_6461258.jpg


新潟市美術館のタイルはすごく大好き。
毎回行くたびに、タイルいいな、と思っています。
(特に階段が好き)

先日設計者前川國男氏について学んだばかりでしたから、あらためてじっくり見てきました。
あ、亀倉氏がデザインした部分もあるって聞いたんだった・・・見るの忘れたー。

美術講座2017『前川國男と亀倉雄策ー戦前編ー』

c0190960_6462212.jpg


さて石川直樹展。
(一部を除き撮影OKでした)

アウトドアとかそんなに興味がないので、まったく期待していかなかったのですが、すごくおもしろかった!

わたしの人生では決して行くことのないであろう世界のいろいろな場所。
じーっとみていると、なぜかひきこまれる。

K2や世界各地の写真とともに「潟と里山」と題された作品群は、新潟で撮られたもの。
ほとんどが西区、西蒲区で撮影されたとのこと。

c0190960_6463391.jpg


「石川直樹の部屋」というコーナー。

登山グッズや本、旅先で入手したものなどを展示したコーナーがいちばん好きだった。

山の本の中にときどき文学作品(山田詠美「ぼくは勉強ができない」だったり)があって、人の本棚はおもしろい。

ご本人のものと思われる自筆の解説付き。


いろいろなものを観るたび思うけど、人にはそれぞれ役割があって、わたしはたまたま北極やK2に行く役ではない。
自分の役割を果たしつつ生きていくしかない。


石川直樹展は9月24日(日)までです。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-08-24 07:29 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)